十八(じゅっぱち)製麺 JUPPACHI SEIMEN


八王子市高倉町54-1 [地図]
電話番号不明

11:30〜14:30、17:00〜21:00
土日祝 11:30〜21:00
無休


カウンタ 5席、テーブル 4席×2、2席×2
料金は後払い

Pはお店の向かいにあるゲームセンターのP利用可(300台)

最寄り駅はJR八高線 北八王子駅


2012/6/28オープン
たまぞう@府中の関連店

[Twitter]

[2016/11/29]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

中華そば(醤油) 730
辛しお 780
油そば 830

つけめん(醤油/塩) 830
辛しおつけめん 880

大盛り +100

味玉 100、メンマ 150、ネギ 250、チャーシュー 300、十八盛り(全部のせ) 450

【限定】
2016/11/29 みそらーめん 850、からみそ 850
2016/04/28 塩坦々 800


瓶ビール(プレミアムモルツ) 550


(以前のメニュー)
[2016/4/28]
中華そば(醤油/塩) 680、辛しお 730、油そば 780
つけめん(醤油/塩) 780、辛しおつけめん 830
味玉・メンマ 100、ネギ 200、チャーシュー 250
プレミアムモルツ 420

(以前のメニュー)
醤油そば 680、塩そば 680
(冬季限定)みそ 780、辛みそ 780 



その他

卓上の調味料


ブラックペッパー
ホワイトペッパー
一味唐辛子

駐車場はお店の向かい用意されている。

ゲームセンタのとなりの立体駐車場(300台収容可)




 
中華そば(醤油)

【醤油そば】
[2013/1/27]
\680


見た目は清湯スープのようだが、動物系よりも和風魚系が前面に出て、奥深さと丁寧さを感じる。



麺は太めで丸みを帯び、軽くウェーブがかかってる。

表面が滑らか。硬すぎない茹で上げで、モチモチとした食感。(自家製麺)



薬味はネギ・青菜。



料金は後払いで、入店時の案内を含めてお店のかたと接する機会が多く、その際のホスピタリティが良いく居心地がよいのも特徴的。

チャーシューはバラ肉が2枚。

適度な味付け。

メンマは穂先メンマで柔らかい。

スッキリとしているが、物足りなさはないスープ

丼は大きめのお椀型




 
中華そば(塩)

【中華そば(塩)+味玉+炊き込みご飯】
[2013/7/29]
¥680+¥100+サービス


やや濁りのあるスープは、和風魚系がほどよく効き、奥に香辛料のような風味もある。

味付けは塩ベースで濃くなく、ダシの風味が良いことと、表面に適度な油が浮いている。

何かが突出したものではなく、バランスを重視したスープ。



麺は丸みを帯びた中太で、ほぼストレート。

表面が滑らかでパスタのよう。
適度な硬さでモチモチとした食感。(自家製麺)



薬味はネギ・ほうれん草・かいわれ菜。



お店のホスピタリティは前回どおりの良さ。

チャーシューは厚めにカットされた豚バラ肉が2枚。

ホロホロに柔らかく、適度な味付けがされている。

メンマは穂先メンマで柔らかくて風味が良い。

味玉は大玉。

白身全体がうっすらと色づき、黄身は硬めの半熟。

おだやかな味付けがされている。

スッキリとしているが、物足りなさはないスープ。

鷹の爪が若干浮いているが、辛さは感じない。

ランチタイムサービスの炊き込みごはんは、胡瓜の浅漬け付き。

具がゴボウで、その香りが際立っている。

ほんの少し高菜?も入っている。

丼は大きめのお椀型




 
(限定)塩坦々

【(限定)塩坦々+炊き込み御飯】
[2016/4/28]
¥800+サービス



2016年4月の限定メニュー

ベースは塩ラーメンで、スッキリとしながらも和風魚系のダシが効いた奥行きのあるもの。

途中から中央に盛られた辛味噌を溶かすと、担々麺のような味わいに変化する。



麺は中華そばと同じく、中太のほぼストレート。
表面が滑らかでパスタのよう。
適度な硬さでモチモチとした食感。(自家製麺)



具はチャーシュー、穂先メンマ、ホウレン草で、塩に同じ。

薬味はネギの白い部分の小口切り・ニラ。

麺のアップ

ランチタイムサービスの炊き込みごはん。


漬け物は付いていなかった。




 
(限定)みそらーめん

【(限定)みそらーめん+炊き込み御飯】
[2016/11/29]
¥850+サービス



2016年11月からの冬期限定メニュー

味噌の香ばしい風味が特徴的なスープで、味噌の風味は強すぎず甘すぎない、比較的穏やかなもの。
表面には透明な油が浮いているが、スッキリとした味わいのスープ。

透明な油と揚げた背脂?が浮き、コクを増している印象。


味噌ラーメンに定番のモヤシがトッピングされているが、札幌味噌ラーメンのように中華鍋で炒めたものではなく、茹でモヤシ。



麺は中華そばと同じく、中太のほぼストレート。
表面が滑らかでパスタのよう。
適度な硬さでモチモチとした食感。(自家製麺)



チャーシューはバラ肉で、しっかりとした味付け。

その他の具は、茹でモヤシ、穂先メンマ、ホウレン草。

薬味はネギの白い部分の小口切り。

麺のアップ

チャーシュー

モヤシは茹でモヤシ

メンマは穂先メンマ

ランチタイムではなかったが、炊き込みごはんがサービス

モヤシのナムルが付く



戻る レポートの一覧に戻る