大吉製麺


あきる野市草花1443-2 [地図]
042-559-1313

11:00〜15:00、17:00〜19:00
火 11:00〜15:00
水・第3火曜休

最寄り駅は JR青梅線 福生駅 or JR五日市線 秋川駅/東秋留駅

P 8台程度

2010/11/10、羽村市富士見平2-18-1にあった「ラーメン大吉」が移転し開店

カウンタ 11席・禁煙
自販機による食券制

[2013/12/17]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

ラーメン 500、ワンタンメン 550、タンタンメン 600、豚バラチャーシューメン 700、豚バラチャーシューワンタンメン 800、ネギラーメン 700、ネギチャーシューメン 950
みそラーメン 600、もやし入りみそラーメン 650、塩ラーメン 600、タンメン 650、もやしソバ(あんかけ) 650
四川ラーメン(醤油味) 600、ジャンタンメン(みそ味) 650
ワンタン 500
つけ麺 650

中盛 1.5玉 220g +50、大盛 2玉 300g +100

トッピング
半熟卵・バター・コーン 100、豚バラチャーシュー 3枚 300、ネギ増し 300

野菜餃子(キャベツ・ひき肉・ニンニク・にら他、ニンニク入り) 5ヶ 350
大吉餃子(白菜・ひき肉・しいたけ・にら他、ニンニク無し) 4ヶ 350

ライス 200・半 150・大 250、ネギライス 250
中華丼・麻婆丼 700、焼肉丼 750  大盛 +100、ワンタンスープ付き +150

チャーハン 700、ガーリックチャーハン 750、ドライチャーハン 750、肉チャーハン(ひき肉入り) 800、あんかけチャーハン 900
大盛 +100、半チャーハン 400

もやし炒め 550、野菜炒め 600、肉野菜炒め・麻婆豆腐 700、焼肉(玉葱入り)・焼肉生姜焼・玉子キクラゲ炒め 750、ライス・スープ付き +200

ランチメニュー(11:00〜15:00)
Aセット(ラーメン・半チャーハン) 750
Bセット(ワンタンメン・半チャーハン) 800
Cセット(タンタンメン・半チャーハン) 850
チャーハンセット(ラーメン・チャーハン) 1000

生ビール 中 500、瓶ビール 中 500、ノンアルコールビール 300、オレンジジュース・コカコーラ 200

その他

卓上の薬味(1)

(左から)
 ブラックペッパー
 ラー油
 醤油
 一味唐辛子
 酢

卓上の薬味(2)

 豆板醤
 おろしニンニク

自販機による食券制だが、卓上にもメニューがある





 
ラーメン

【ラーメン+半熟卵】
[2010/11/12]
\500+\100

豚骨鶏ガラ系スープで、香辛料がちょっと顔を出すシャープな塩味。

やや濁りがあり表面に油が浮いているが、見た目よりもさっぱりと食べられる。


麺は中太のほぼストレート、適度な硬さがありモッチリしている。
(自家製麺)


チャーシューはバラ肉の半分ロールタイプで、煮込みすぎずに肉の風味を感じる。


今風のラーメンではないが、万人受けする味かもしれない。

半熟卵は、黄身の多くがトロトロで、スープに染み出るぐらい。





 
ラーメン・半チャーハン

【ランチメニュー Aセット(ラーメン・半チャーハン)】
[2013/12/17]
\750

動物系主体のスープに、醤油と塩の中間的な味わい。

表面の油は多めで、それがコクを出している印象。



麺は中細ストレートで短め。
モチッとした歯切れ感があり、自家製麺のようだ.

チャーシューは小さめのバラ肉ロールで、ジューシー。

メンマは色が濃いが、味付けは薄め。

チャーハンはパラパラ感よりもしっとりとしていて、中華鍋で炒めた香ばしさが食欲をそそる。

玉子は多めだが、チャーシューは入っていない?





 
みそラーメン

【もやし入りみそラーメン】
[2014/2/10]
\650


中華鍋を使って野菜を炒めているが、味噌は丼の中でスープと合わせているようだ。

その割りには味噌の香ばしい風味とコクがある。

短時間で仕上げているので、野菜のシャキシャキ感がのこっている。


麺はラーメンと同じ中太で、モチッとした歯応えがある。

野菜はモヤシが主体で、挽肉と炒めてある。

丼はお椀型





 
タンメン

【タンメン】
[2014/2/4]
\650


中華鍋で野菜などを炒めてスープを作るので、野菜の風味・甘みが染み出ている。

タンメンでこれだけ濁ったスープは珍しい。

短時間で仕上げているので、野菜のシャキシャキ感がのこっている。

味付けは塩ベースで、やや濃いめの味付け。


麺はラーメンと同じ中太で、モチッとした歯応えがある。

野菜は白菜とモヤシが主体で、ニンジンと豚肉がはいっている。

丼はお椀型



タンメン

【タンメン】
[2016/12/6]
\700



白茶濁のスープは中華鍋で野菜などを炒めてスープを作るので、野菜の風味・甘みと炒めた香ばしさが染み出ている。

野菜は白菜とモヤシが主体で、ニンジンと豚肉がはいっている。

短時間で仕上げているので、野菜のシャキシャキ感がのこっている。

味付けは塩ベースで、やや濃いめの味付け。



麺はラーメンと同じ中太で、モチッとした歯応えがある。

麺のアップ





 
もやしそば

【もやしソバ(あんかけ)】
[2014/2/20]
\650


醤油スープのラーメンをベースに、中華鍋でもやしなどの野菜を炒めてとろみをつけた具がトッピングされていて熱々。野菜のシャキシャキ感が残っている。


麺はラーメンと同じ中太で、モチッとした歯応えがある。

あんかけはモヤシが主体で、ニンジン・ニラと豚肉が入っている。





 
ジャンタンメン(みそ味)

【ジャンタンメン(みそ味)】
[2016/11/10]
\650



ベースは味噌味で、ラー油・一味唐辛子を追加したもの。

辛さは強めだか、ベースのスープの味わいが主張する美味しさがある。



麺はラーメンと同じ中太のほぼストレート、適度な硬さがありモッチリしている。
(自家製麺)



チャーシューはバラ肉ロール。

その他の具は、キクラゲ、海苔。

薬味は長ネギの小口切り。

チャーシューはバラ肉ロールタイプ

スープには一味唐辛子とラー油が多量に浮いている





 
つけ麺

【つけ麺】
[2016/7/14]
\700



麺はラーメンと同じ中太で、水で締めてあるので強めの歯応えがある。


具は麺にトッピングされている。バラ肉チャーシュー・味付け玉子半分・海苔。


つけ汁は豚骨醤油系で、魚粉が浮いている。つけ汁らしく濃いめの味付け。

つけ汁の中にはキクラゲが入っている。

薬味は長ネギの小口切り。


急須は割りスープで、煮干しなどの和風魚系のほぼ透明なもの。

麺とつけ汁のアップ。





(以前の画像)

【お店の外観】
[2010/11/12]


7:00〜16:00、日・祝 9:00〜16:00
定休日未定


戻る レポートの一覧に戻る