Ramen FeeL (ラーメン フィール)





 
限定メニュー

にぼしらぁ麺
[2021/10/8]
¥1000


2021/10/8から提供の秋・冬の限定メニュー(FeeL初の限定)

1日15食程度の数量限定




表面には透明な脂が浮いている。

透明感のあるスープは、クセの出る寸前の煮干しの香り・旨味がたっぷり。
数種の煮干しを大量に使用しているらしい。

味付けは醤油の芳醇さがあり、甘味がありまろやか。

柚子皮の爽やかな柑橘系が味変。



麺はテポで茹でてから、平ザルに移して湯切りするのは、飯田商店と同じ方法。

麺は平打ちストレート。
たぶん国産小麦100%で、小麦の香りが心地よい。

硬くなく滑らかで、モチッと感がある。
麺そのものが美味しく、スープとの親和性が抜群に良い。
(自家製麺)



チャーシューは二種で、醤油と同じ。
香り豚の肩ロース焼豚は、噛むたびに肉の旨さが染み出てくる。
イベリコ豚のバラは薄めのカット。薄味で肉と脂の美味しさを感じる。

メンマは極太だが柔らかめで、風味が良くダシが効いている。

薬味は、白髪ネギ。少量の青ネギの小口切り、柚子皮。



煮干しの力強さはあるが上品に染み渡る旨さは、懐かしさも感じる。
しなやかな平打ち麺のスープとの一体感はさすが。




香り豚の肩ロース焼豚

イベリコ豚のバラ肉

メンマ

丼は「松葉屋」の銘入り

FeeLになる以前の蕎麦店の器を流用している




 
限定メニュー

にぼしらぁ麺
[2021/10/16]
¥1000


2021/10/8から提供の秋・冬の限定メニュー(FeeL初の限定)

1日15食程度の数量限定



(前回と同様の印象はコピペ)
今日は濃口醤油を使用しているとのこと。

表面には透明な脂が浮いている。

透明感のあるスープは、クセの出る寸前の煮干しの香り・旨味がたっぷり。
数種の煮干しを大量に使用しているらしい。

味付けは醤油の芳醇さがあり、甘味がありまろやか。
濃口醤油らしいコク深さがある。

柚子皮の爽やかな柑橘系が味変。



麺はテポで茹でてから、平ザルに移して湯切りするのは、飯田商店と同じ方法。

麺は平打ちストレート。
たぶん国産小麦100%で、小麦の香りが心地よい。

硬くなく滑らかで、モチッと感がある。
麺そのものが美味しく、スープとの親和性が抜群に良い。
(自家製麺)



チャーシューは二種で、醤油と同じ。
香り豚の肩ロース焼豚は、噛むたびに肉の旨さが染み出てくる。
イベリコ豚のバラは薄めのカット。薄味で肉と脂の美味しさを感じる。

メンマは極太だが柔らかめで、風味が良くダシが効いている。

薬味は、白髪ネギ。少量の青ネギの小口切り、柚子皮。



煮干しの力強さはあるが上品に染み渡る旨さは、懐かしさも感じる。
しなやかな平打ち麺のスープとの一体感はさすが。




イベリコ豚のバラ肉

メンマ

スープ

丼は「松葉屋」の銘入り

FeeLになる以前の蕎麦店の器を流用している



戻る レポートの一覧に戻る