はま寿司


(画像はイメージ)


店舗検索は公式サイトから

公式サイト


【麺メニュー】
2019/04/23 博多とんこつラーメン 380+税
2019/01/17 濃厚!北海道味噌ラーメン 380+税
2018/11/20 尾道ラーメン 380+税
2018/10/02 青森 津軽風 煮干し中華そば 380+税
2018/05/01 博多とんこつラーメン 380+税
2018/03/08 春の旨だしはまぐりラーメン 360+税
2017/10/20 荒節(あらぶし)醤油ラーメン ~黒~ 350+税




 
博多とんこつラーメン

【博多とんこつラーメン】
[2019/4/23]
\380+税

2018/3/21からの限定提供。

ニュースリリース(抜粋)
「博多とんこつラーメン」は2016年の最初の販売から毎年お客様に大変ご好評いただき、過去には約3カ月で190万杯以上の販売を記録したはま寿司の人気商品です。今年もスープにこだわり、本場の豚骨スープならではの香りやコクを再現しました。豚骨をじっくり炊いた旨味が凝縮されたスープを使い、背脂を加えることでコク深い味わいをお楽しみいただけます。トッピングは、柔らかなチャーシュー、味玉、ねぎとシンプルにすることで、こだわりのスープを存分に味わっていただけます。
 また、追加のチャーシューやネギなどのトッピング(各種100円+税)もご用意しております。


白茶濁スープはややとろみがあり、豚骨エキスがしっかりと染み出ている。
背脂も使用しているようで、まろやかで甘味のある醤油味。


麺は中細で軽くウェーブが入っている。
適度な硬さの茹で上げで、モチッとした歯切れ感がある。
博多ラーメンの麺とは異なるが、スープとは合っている。
(製麺所は不明)


チャーシューは薄くカット。

味玉は黄身がしっとりとした半熟で、白身は薄らと色づいている。

薬味は、青ネギの小口切り。


回転寿司のサイドメニューの380円としてはアリだと思う。

味玉、チャーシュー

POP


力強いとんこつの風味と背脂のコクを際立たせた、絶妙な味わいのスープが自慢!
選び抜かれた素材を使い、本場・長浜の味を追求したこだわりの一杯です。




 
濃厚!北海道味噌ラーメン

【濃厚!北海道味噌ラーメン】
[2019/1/17]
\380+税

2018/12/20からの限定提供。

ニュースリリース(抜粋)
昨年ご好評いただいた味噌ラーメンの味噌の配合を変えて、しっかりとした味わいながらもまろやかな風味広がるスープの味噌ラーメンが完成しました。
鶏と豚の出汁(だし)をベースに、岩田醸造(いわたじょうぞう)株式会社(本社:北海道)のコクのある赤味噌とまろやかな白味噌を合わせ、しょうがや玉ねぎなどの野菜とねりごま、すりごまをバランスよく加えた香ばしく濃厚な味わいのスープに仕上げています。
また、こだわりのスープを味わっていただくためにトッピングはもやし、チャーシュー、味玉、ねぎとあえてシンプルにしました。


芳醇な赤味噌の風味がキッチリと香るスープ。
味付けはまろやかで甘味のある味噌ベースで、やや濃いめ。


麺は細麺で軽くウェーブが入っている。
適度な硬さの茹で上げでコシがあり、スープには合っている。
(製麺所は不明)


チャーシューは薄くカット。

味玉は黄身がしっとりとした半熟で、白身は薄らと色づいている。

その他の具は、茹でモヤシ。

薬味は、青ネギの小口切り。


回転寿司のサイドメニューの380円としてはアリだと思う。

チャーシュー

味玉

POP


岩田醸造の4種の味噌(赤味噌2種、白味噌2種)を使用。




 
尾道ラーメン

【尾道ラーメン】
[2018/11/20]
\380+税

2018/10/25からの限定提供。

ニュースリリース(抜粋)
鶏がらから抽出した出汁をベースに2種類の醤油(濃口しょうゆ、たまり醤油)を加え、昆布と瀬戸内産の煮干しの出汁を合わせた、深みのあるスープに仕上げました。
尾道ラーメンの特徴である背脂に鶏油をブレンドすることで、あっさりとしたなかにコクを出し、また、コクのあるスープがよく絡むよう平打ち麺を使用しております。


和風魚出汁・昆布の風味があるスープ。表面には若干背脂が浮いている。

味付けはまろやかで甘味のある醤油ベースで、やや濃いめ。


麺は平打ちで軽くウェーブが入っている。
適度な硬さの茹で上げでコシがあり、スープには合っている。
(製麺所は不明)


チャーシューは薄くカット。

味玉は黄身がしっとりとした半熟で、白身は薄らと色づいている。

薬味は、青ネギ小口切り。


回転寿司のサイドメニューの380円としてはアリだと思う。

チャーシュー

味玉

POP


鶏がらと醤油をベースに煮干し・昆布の出汁を合わせた背脂入りスープ。




 
煮干し中華そば

【青森 津軽風 煮干し中華そば】
[2018/10/2]
\380+税

2018/9/13からの限定提供。

ニュースリリース(抜粋)
かえしに老舗「ワダカン」の醤油を使用し、国産丸鶏・鶏がら・3種の煮干しから抽出した出汁を組み合わせたコク深い濃厚な一杯。

煮干しが染み出てている。苦み・エグ味は皆無でクセがなく、煮干しの旨味が感じられるスープ。

味付けはまろやかさのある醤油ベースで、やや濃いめ。


麺は細麺で軽くウェーブが入っている。
適度な硬さの茹で上げでコシがあり、スープには合っている。
(製麺所は不明)


チャーシューは薄くカット。

味玉は黄身がしっとりとした半熟で、白身は薄らと色づいている。

薬味は、刻み玉ねぎと、青ネギ小口切り。


回転寿司のサイドメニューの380円としてはアリだと思う。

チャーシュー、味玉

刻み玉ねぎ、青ネギの小口切り

POP




 
博多とんこつラーメン

【博多とんこつラーメン】
[2018/5/1]
\380+税

2018/4/26からの限定提供。

ニュースリリース(抜粋)
「博多とんこつラーメン」は2016年の販売からお客様に大変ご好評いただき、昨年は約2カ月で120万杯以上の販売を記録したはま寿司の人気商品です。
今年もスープにこだわり、旨みとコクが味わえるよう濃厚ながらも食べやすいスープに仕上げました。
丁寧に下ごしらえをした豚骨を丹念にじっくりと煮出し、旨味を最大限に引き出しています。トッピングは、柔らかなチャーシュー、味玉、ねぎとシンプルにすることで、こだわりのスープを存分に味わっていただけます。


白茶濁のあるスープは、サラッとしていて、弱いながら豚骨風味があり、雰囲気は出ている。

味付けはまろやかさのある塩ベースで、やや濃いめ。

麺は細麺でほぼストレートで短め。
適度な硬さの茹で上げでコシがあり、スープには合っている。
(製麺所は不明)

薬味は、青ネギ小口切り。

回転寿司のサイドメニューの380円としてはアリだと思う。

味玉

POP




 
春の旨だしはまぐりラーメン

【春の旨だしはまぐりラーメン】
[2018/3/8]
\360+税

2018/3/1からの限定提供。

ニュースリリース(抜粋)
はまぐりを使用したラーメンは毎年この時期限定で販売しており、昨年はわずか1カ月で60万杯以上売り上げるなど、大変ご好評をいただきました。
スープには、北海道産真昆布とはまぐりをまるごと1時間かけてじっくり抽出した出汁
を使用しました。さらにはまぐりエキスを追加することで、はまぐりの濃厚な旨みを最大限引き出しています。トッピングははまぐりの他、味と食感のアクセントとして青ねぎと白髪ねぎを採用し、スープの風味を楽しんでいただくためにシンプルな設計にしました。


透明感のあるスープは、貝類の風味が出ていている。

味付けはシャープさのある塩ベースで、やや濃いめ。

麺は細麺で低加水。軽くウェーブが入って短め。
適度な硬さの茹で上げでコシがあり、スープには合っている。
(製麺所は不明)

ハマグリは3個

薬味は、青ネギ小口切り。

回転寿司のサイドメニューの350円としてはアリだと思う。

タッチパネルの告知


殻付きはまぐりを煮出した出汁に、はまぐりの身をまるごと使ったエキスを加えた自慢のスープです。




 
荒節醤油ラーメン ~黒~

【荒節(あらぶし)醤油ラーメン ~黒~】
[2017/10/20]
\350+税


2017/10/05からの限定提供。

ニュースリリース(抜粋)
10月5日(木)に、昨年に引き続き二度目となる「荒節(あらぶし)醤油ラーメン ~黒~(\350)」を、全478店舗で販売開始します。
この商品は昨年100万食以上を売り上げた大人気商品です。
香り際立ち旨み豊富な「うるめ」「さば」「宗田かつお」を店内で煮出し、醤油ダレに「枕崎産かつお」と「さば」、「乾椎茸」の荒節を漬け込んだ秘伝のかえしを合わせることで、魚介の風味が口いっぱいに広がるコクのある奥深い味わいの黒いスープが特徴です。
また、醸造醤油と再仕込醤油の比率を変えることで、黒さと魚介の風味をアップさせました。




透明感のある濃い醤油色のスープは、節系を中心とした風味が良く出ていて、サラッとしている。

味付けは醤油ベースでやや甘味があり、塩味はちょうど良い。
蕎麦つゆに近い印象で、スッキリとした味わい。


麺は細麺で低加水。軽くウェーブが入って短め。
適度な硬さの茹で上げでコシがあり、スープには合っている。
(製麺所は不明)


チャーシューは小さめで薄めのカットしてある。

味玉は黄身がしっとりとした半熟。

その他の具は、海苔。

薬味は、青ネギ小口切り。



回転寿司のサイドメニューの350円としてはアリだと思う。


タッチパネルの告知


うるめ・さば・宗田かつおを煮出した濃厚な出汁と、荒節を漬け込んだ秘伝のかえしを醤油ダレに合わせた極上スープ。



戻る レポートの一覧に戻る