中華そば 平凡



所沢市三ケ島5-1254
[地図]
電話番号不明


11:30~20:00
月曜・火曜休


カウンター 11席
自販機による食券制

最寄り駅は 西武池袋線 狭山ヶ丘駅だがかなり遠い
P つばさカフェと共通 10台程度

2022/1/6 オープン
中華そば 平凡@中野の経営者の親族(甥)が店主



看板に 『昭和三十七年創業 中野駅前ラーメン』 とある件について

中華そば 平凡@中野
 1962(S37)年 創業
 2007/5 後継者不足のため閉店

中華そば へいぼん@中野
 2008/7 関係者の協力で、味を若干リニューアルしオープン
 2011/6 閉店
 


[2022/1/16]

ゆず塩ラーメン [2022/1/16] 800
ゆず塩大盛ラーメン 950

学割セット 900 (※)
 Aセット ゆず塩ラーメン・半餃子・ご飯・お新香付き
 Bセット ゆず塩ラーメン・自家製杏仁豆腐 or バナナジュース付き

自家製焼餃子 6個入り 500 / 3個入り 250

ご飯 お新香・スープ付 小 150 / 並 250 / 大 300
自家製手作りのお新香 300
特製杏仁豆腐 300

お土産用・自家製焼餃子 6個入り 400


(※)学割セットについて
   「所沢商業高等学校、芸術総合高等学校、早稲田大学所沢キャンパス 三校対象」 とあるが、
   「他校の学生の皆様もご遠慮なくお得な学割セットをご利用くださいませ」 ともある







卓上の調味料など

[2022/1/16]
卓上の調味料


醤油

ラー油

胡椒


[2022/1/16]

食券機


[2022/1/16]

カウンター席、頭上などにもメニューがある





 
ゆず塩ラーメン

【ゆず塩ラーメン】
[2022/1/16]
¥800


透明でやや褐色の鶏がらスープは熱々で、バランス重視で優しい。

甘みのあるふくよかな塩味で、万人受けするであろうクセがないスッキリとしたタイプ。

味付けはちょうど良い濃さ。

柚子皮の柑橘系の風味が味変になる。



麺は中細縮れで、適度な硬さの茹で加減。
モチッと感もあるが、強すぎずにスープとの相性が良い。
麺の量はやや多め。
(製麺所は不明)



チャーシューは豚モモ肉。
しっとりと柔らかく、ホロッとして美味しい。

メンマは幅広で多め。
コリコリとした食感。

薬味は、長ネギの白い部分の小口切りと、青ネギの小口切り。



約15年ぶりで当時との細かい違いはわからないものの、同じ系統の味わいで懐かしい。

チャーシュー、柚子皮

メンマ

柚子皮



戻る レポートの一覧に戻る