博多一舞(はかたいぶき)


西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷824-18
地図
042-513-9828

11:00〜15:00、17:30〜22:00
土日祝 11:00〜22:00
(最終入店 各30分前)
無休

カウンタ 20席、テーブル 6席×5、小上がり 6席×2
自販機による食券制

P 24台
最寄り駅は JR八高線 箱根ヶ崎駅

2018/2/8 オープン
「三氣」のアト
株式会社さこきち商店@愛知県半田市が母体、関東初進出

外観撮影 2019/2/24

[2019/2/24]

白とんこつらーめん 650、一舞盛らーめん 白 700、W一舞盛らーめん 白 800
黒とんこつらーめん 700、一舞盛らーめん 黒 750、W一舞盛らーめん 黒 850
赤とんこつらーめん 700、一舞盛らーめん 赤 750、W一舞盛らーめん 赤 850

一舞盛:チャーシュー1枚増し+味玉 半分、W一舞盛:チャーシュー2枚増し+味玉 1個 

替え玉 50

半熟味玉・チャーシュー 2枚・きざみネギ・きくらげ・ネギチャ 100

ギョーザ 7個 350
チャーハン 並 500、ライス 150・大盛 200

【セットメニュー】ぎょうざ 5個セット・半チャーハンセット 250、半チャーハンぎょうざセット 350

【平日ランチ】半チャーハンセット 150

瓶ビール 600、チューハイ 300

ニュースリリース】(抜粋)

【関東初出店】とんこつラーメン専門店博多一舞(はかたいぶき)瑞穂店が2月8日(金)午前11時 グランドオープン
とんこつ臭がしない。ギトギトしてない。替玉は50円でお財布にも優しい。とんこつラーメン専門店がオープン!
株式会社さこきち商店
2019年2月6日 18時06分

株式会社さこきち商店(酒匂孝行社長、本社愛知県半田市)が、関東1号店としてとんこつラーメン専門店博多一舞(はかたいぶき)瑞穂店を2月8日(金)午前11時 グランドオープンにすると発表しました。
株式会社さこきち商店(酒匂孝行社長、本社半田市)が、関東1号店として東京都西多摩郡瑞穂町にとんこつラーメン専門店博多一舞(はかたいぶき)瑞穂店を2月8日(金)午前11時 グランドオープンにすると発表しました。
場所は新青梅街道沿いで、ジョイフル本田 瑞穂店近く。

使用する特注麺の監修製造は、第4回ワールドラーメングランプリで優勝した大重食堂(福岡県)の大重洋平シェフが作った「純ラーメン七節」に麺の提供を行った博多製麺処(はかたせいめんしょ)。
博多製麺処が得意とするのは、福岡県産ラーメン専用小麦ラー麦を100%使用した麺。
一般的に麺は、コスト面と麺づくりの難しさから、外国産小麦を利用する製麺所やラーメン店が多い中、あえてコストの高い国産小麦のみにこだわるのは、一杯のラーメンを通じて日本の農業の活性化と、遺伝子組み換えや残留農薬の心配がない食材で安心して食べてもらいたいという思いから。
さらに、替玉は1玉で50円で提供。

一般的に とんこつラーメン=ギトギトで獣臭がするという既成概念をくつがえすあっさり系のスープをベースとし、こってり焦がしニンニクの黒とんこつと辛さの指定ができるスパイシーな赤とんこつの3種類が選べる。
店内仕込みのチャーシューは程よいボリューム感でスープによく合う。
おすすめは、W一舞盛(ダブルいぶきもり)ラーメンはチャーシュー3枚と煮卵1玉で食べ応えもあり、チャーシューの旨味がスープに溶け込む変化も楽しめる。
にんにく不使用の博多一口餃子はランチでも安心して食べられます。
卓上には博多名物の辛子高菜や紅生姜、すりおろしにんにくの他、お酢も準備されており充実しています。
店内はカウンター、テーブルの他、お座敷もあるので小さなお子さま連れにもおすすめです。
 
 



本場福岡の味をお届けするための一舞の3つのこだわり

・スープと麺は福岡から直送

・麺は国産小麦100%で独自の配合で製麺

・焼豚は毎日店内で手仕込み




※麺はニュースリリースにもあるとおり、博多製麺処@福岡が監修製造している。
なぜ看板に自家製麺とあるか不明。


卓上の薬味(1)
[2019/2/24]


コショー
白ゴマ

ラーメンのタレ

醤油

ラー油


卓上の薬味(2)
[2019/2/24]


おろしにんにく
紅生姜
高菜


[2019/2/24]

カウンターは、席と席の間に、水の蛇口がある





 
醤油らーめん

【一舞盛らーめん 白・麺かため+替え玉】
[2019/2/24]
\700+\50


白茶濁スープは、豚骨の風味は控えめで臭みは皆無。
粘性は少なくサラリとして、サッパリとしたスープ。

味付けは醤油ベースで、塩味はちょうど良い。


麺は極細ストレートで、福岡県産ラーメン専用小麦ラー麦を100%使用しているとのこと。
粘性のない硬めの茹で上げで、サクッとした歯切れ感ある。
(博多製麺処@福岡)


チャーシューは肩ロース。大きくて薄めのカットが2枚。
もう少し肉の風味が欲しいか。

味玉が半分。
黄身は溶け出さない半熟で、白身は薄らと色づいている。

キクラゲはコリコリとした食感。

薬味は青ネギの小口切り。


チャーシュー、味玉、ネギ


替え玉、麺かため

提供までの時間が短い


紅生姜、高菜


丼は切り立ち




戻る レポートの一覧に戻る