石六屋


八王子市明神町3-3-15 [地図
電話番号不明


11:30〜15:00
不定休(店頭に告知あり)
2月は、3(日)、10(日)、17(日)、20(水)、24(日)、27(水)


カウンタ 5席、テーブル 4席×2
料金は後払い

Pなし、至近にコインPあり


2019/1/26オープン
元うなぎ・和食料理店「石六屋」で、ラーメンは独学らしい
ゆったりと落ち着いた店内


外観撮影 2019/2/5

[2019/2/1]

ラーメン 並 600
塩ラーメン 並 700

大盛 100

チャーシュー増 100

パイカ丼 300
ライス 小 100・並 200




その他

店頭の告知
[2019/2/1]


諸般の事情により12月28日をもちまして閉店させていただきました。皆様の永年に渡るご愛顧に心より感謝申し上げますとともに、今後益々のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

1月末日から八王子ラーメン店を一定期間営業いたします。



メニューは壁の黒板のみ
[2019/2/1]

シンプルな構成
料金は後払い


卓上の薬味
[2019/2/1]


S&B テーブルコショー
S&B 七味唐辛子



おろしニンニク
豆板醤





 
ラーメン

【ラーメン 並】
[2019/2/1]
\600



透明な醤油色のスープは、おだやかなダシに、キレと甘味・旨味のある醤油味で、表面に浮かぶ透明な油が香ばしい。
適度な味付け。
温度が高い。


麺は中細で軽くウェーブがかかっている。
適度な硬さの茹で加減。
(「あかいけ」の麺箱があったので、赤池製麺@相模原)


チャーシューは肩ロースで、分厚いカット。
ホロホロに柔らかく美味しい。

メンマは太くて柔らかめ。

その他の具は海苔。

薬味は刻みタマネギで、やや大きめでほぼ一定の大きさ。
辛さは皆無。



それぞれのパーツが美味しく、一杯のまとまり感も新店とは思えないレベル。

分厚いホロホロチャーシュー

刻み玉ねぎは大きめで、ほぼ一定の大きさ

太めのメンマ




 
塩ラーメン

【塩ラーメン 並】
[2019/2/5]
\700



透明な褐色を帯びたスープは、突出した風味はなく、インパクトよりもバランス重視。

食べ進むにつれて旨味を強く感じ、スッキリとしていてまろやかで奥深さのある塩味。
表面に浮かぶ透明な油が香ばしい。
適度な味付け。
温度が高い。


麺は中細で軽くウェーブがかかっている。
適度な硬さの茹で加減。
(「あかいけ」の麺箱があったので、赤池製麺@相模原)


チャーシューはバラ肉で、分厚いカット。
ホロホロに柔らかく美味しい。
パイカ丼に使用している豚バラ軟骨かもしれない。

メンマは太くて柔らかめ。

その他の具は海苔。

薬味は刻みタマネギで、やや大きめでほぼ一定の大きさ。
辛さは皆無。



醤油と同様に、それぞれのパーツが美味しく、一杯のまとまり感も新店とは思えないレベル。

分厚いホロホロチャーシュー

刻み玉ねぎは大きめで、ほぼ一定の大きさ

太めのメンマ



戻る レポートの一覧に戻る