らーめん 楓(かえで)


▲TOPに戻る

八王子市大和田町5-10-1
[地図]
042-646-6068


11:00~15:30、17:30~23:00
土日祝 11:00~22:00
無休

カウンタ 12席、テーブル 4席×2
自販機による食券制

P 6台程度



2003/12/1 オープン
2019/3 らーめん つぐみ
2020/1 らーめん 椿
[詳細]


住所・メニューなど

公式サイト] [Twitter




開店当時の画像

お店の外観
↑ 2021/6/30
↓ 2019/2/13

[2022/10/18]  (2022/10/1 一部価格改定、特製メニュー ⇒ 特製トッピングへ)
  • 楓の中華そば ⇒ 塩に変更可
  • つけめん あつもり不可
  • 麺の「かため」 対応不可
楓の中華そば [2021/10/12] 850
【魚だし80%・地鶏20%のブレンド、豚モモチャーシューを追加】
 参考 楓の中華そば [2021/4/2] 650、特製 900  (魚だし100%に地鶏の油、日本一しょうゆのたまりなどのかえし)
     限定 楓の中華そば [2020/3/23] 500

煮干らーめん 塩 [2021/11/1] ・醤油 850
【煮干し80%・地鶏20%のブレンドのまま濃度をアップ、豚モモチャーシューを追加】
 参考 塩煮干らーめん [2020/4/2] 750、特製 1000

地鶏そば 塩[2021/10/4] ・醤油 1000
【比内地鶏、黒さつま鶏、丹波黒どりを存分に活かした濃密スープ。楓18年の集大成。鴨ロース→燻製大山鶏モモ】
 参考 地鶏そば 塩 [2021/1/5] [2021/8/16]・醤油 [2021/1/24] 830、特製 1150 (地鶏・鴨に魚ダシ、地鶏の油、塩・白醤油)
     限定 地鶏そば [2020/3/27] 500

地鶏白湯つけ麺 1100
地鶏清湯つけ麺 塩・醤油 1100

【夜限定】 豚骨煮干しらーめん 900、辛豚骨煮干しらーめん 900
 参考 限定 豚骨煮干しらーめん [2022/6/20]

麺大もり +120・麺特もり +240
和え玉 200 (極細自家製麺、地鶏油と醤油のかえし、チャーシュー、肉味噌、九条ネギ、玉葱)

お子様らーめん 300
ハーフらーめん 580


あじ玉 [2022/8/15] 100 (参考)奥久慈あじ玉 [2021/4/2] 100
わけありあじ玉 [2021/8/19] [2021/10/4] [2021/10/12] 30
自家製辛みそ 20、自家製らー油 20、のり 50、ネギ 150、穂先メンマ 6本 280
肩ロースチャーシュー 2枚 250
特製トッピング 350 (煮豚、焼豚、鶏ムネ、鶏モモ、あじ玉、メンマ)
大山鶏のからあげ 2ヶ 320・4ヶ 580 (参考)からあげ 2ヶ [2021/8/16] 150・4ヶ 300

ごはん(つやひめ) 150、地鶏スープの炊き込みご飯 [2021/10/12] [2022/8/15] 200 (参考)炊き込みごはん(ランチのみ) [2021/7/19] 100
楓の肉めし・ネギ塩豚めし 300、比内地鶏の卵かけごはん 350、
大山鶏の油淋鶏丼 450 (参考)油淋鶏丼 [2021/9/9] 400

プレミアムモルツ 小ビン450・中ビン 650、レモンサワー・ハイボール 350

テイクアウト [詳細]


(以前のメニュー)
[2022/4/1]  (2022/4/1 価格改定、豚骨魚介系メニュー廃止)
楓の中華そば 800、特製 1000
【魚だし80%・地鶏20%のブレンド、豚モモチャーシューを追加】
煮干らーめん 塩・醤油 850、特製 1050
【煮干し80%・地鶏20%のブレンドのまま濃度をアップ、豚モモチャーシューを追加】
地鶏そば 塩・醤油 900、特製 1200
【比内地鶏、黒さつま鶏、丹波黒どりを存分に活かした濃密スープ。楓18年の集大成。鴨ロース→燻製大山鶏モモ】
鶏白湯つけそば 1000、特製 1300
大人のハーフらーめん 580
チャーシュー盛り合わせ 350、豚と卵黄の醤油漬け丼 400

(以前のメニュー)
豚骨魚介らーめん [2022/1/5] 800、特製 1000
【オープン当初からのWスープ。豚、鶏を徹底的に粉砕して濃度を高めたスープに芳醇な魚スープを合わせた初期楓の進化系。豚モモチャーシューを追加】
 参考 豚骨魚介らーめん [2021/9/9] 650、特製 900  (楓オープンの頃の豚骨強め、魚だし)
     限定 豚骨魚介らーめん [2020/3/26] 500
辛豚骨魚介らーめん 850、特製 1050
豚骨魚介つけめん 900、特製 1100
辛豚骨魚介つけめん 950、特製 1150



【限定/実食メニュー】
2022/12/ 3
 ~ 12/ 4
限定 【19周年限定】 プレミアムらーめん 塩/醤油 1500、特製トッピング皿 500
蛤ごはん・プレミアムTKG・炭火吊し焼き黒豚丼 500
2022/10/19
 ~
限定 地蛤ときのこの鷄そば 1200
2022/10/17
 ~ 10/18
限定 (夜のみ) 手揉み地鶏白湯らーめん 1000
2022/ 8/15
 ~ 9/19
限定 【夏の限定第三弾】 油淋鶏オンザ辛い冷やしらーめん 1100
味玉 100、地鶏スープの炊き込みご飯 200
2022/ 7/23
 ~ 8/ 7
限定 【夏の限定第二弾】 夏野菜の煮干し冷やしつけ麺・塩 1200
2022/ 6/27
 ~ 7/18
限定 【夏の限定第一弾】 梅と地鶏の冷やしそば 1200、
山形のだしと卵黄のせご飯 300
2022/ 6/26 限定 【戸舘店長修了記念限定】
軍鶏×和出汁(塩) 1300
軍鶏×煮干し 1150
軍鶏×豚×海老(つけ麺)1350

自家製ワンタン皿(3ヶ) 250、軍鶏バター醤油炊き込みご飯 350、
特製バラチャーシュー丼(卵黄のせ) 400、黒豚ロース丼 450
2022/ 6/17
 ~ 6/20
限定 豚骨煮干しらーめん 900
2022/ 3/30 限定 マー油塩豚骨魚介らーめん 950
2022/ 3/14
 ~ 3/15
限定 山と樹リスペクト (醤油・塩) 850、特製 1050
2022/ 1/25
 ~ 2/28
限定 【冬の限定第二弾】 隼味噌らーめん 1200、隼辛味噌らーめん 1250
2022/ 1/ 5   豚骨魚介らーめん 800
2021/12/21
~2022/1/23
限定 【冬の限定】 味噌パーコー麺 1100、味噌パーコー麺 パーコー増し 1400
パーコー専用ご飯 200
2021/12/ 3
 ~ 12/ 5
限定 【周年限定】 18周年記念らーめん 塩/醤油 1200、
岩中豚・甲斐路軍鶏トッピング増し 400
鰹本枯節削りたてごはん・牡蠣炊き込みごはん 300、
吊るし焼き岩中豚バラごはん(限定10食)・
甲斐路軍鶏炭火焼きごはん(限定10食) 400
大山鶏からあげ 2個 280・4個 500
2021/11/ 1   煮干らーめん 塩 800
2021/10/18
 ~ 11/14
限定 【秋の限定】 秋やさいの味噌らーめん 1100
2021/10/12   楓の中華そば 750、わけありあじ玉 30、地鶏スープの炊き込みご飯 200
2021/10/ 8 限定 煮干し100%らーめん 1000
2021/10/ 4   塩 地鶏そば 900、わけありあじ玉 30
2021/ 9/18   (メニューリニューアル)
2021/ 9/ 9   豚骨魚介らーめん 650、油淋鶏丼 400
2021/ 8/13
 ~ 9/11
限定 【夏の限定第三弾】 油淋鶏オンザ辛い冷やしらーめん 1000
2021/ 8/16   地鶏そば 塩 830、からあげ 2ヶ 150
2021/ 8/ 1 限定 昆布水つけ麺 900
2021/ 7/15
 ~ 8/10
限定 【夏の限定第二弾】 夏野菜の煮干し冷やしつけ麺 1000
醤油 [2021/7/15]塩 [2021/7/19]炊き込みご飯 100
2021/ 6/19 限定 【大将限定#6】 紀州鴨中華そば 1100、炭火焼き紀州鴨めし 350
2021/ 6/14
 ~ 6/30
限定 【夏の限定第一弾】 梅の地鶏冷やしそば 1000
2021/ 6/12 限定 【大将限定#5】 紀州鴨中華そば 1100、鴨スープの炊き込みご飯 100
2021/ 6/ 5 限定 【大将限定#4】 紀州鴨中華そば 1100、鴨スープの炊き込みご飯 100
2021/ 5/29 限定 【大将限定#3】 美膳軍鶏塩そば 1100、備長炭炙りバラチャーシュー丼 300
2021/ 5/22 限定 【大将限定#2】 美膳軍鶏塩そば 1100、備長炭炙りバラチャーシュー丼 300
2021/ 5/19 限定 手もみ地鶏つけそば 1000
2021/ 5/17 限定 手もみ中華蕎麦 1050、葡萄牛のローストビーフ丼 450
2021/ 5/15 限定 【大将限定#1】 美膳軍鶏塩そば 1100、燻製炙りチャーシュー丼 300
2021/ 5/ 3 限定 【GW限定】 梅の塩中華そば 850
2021/ 4/ 2   楓の中華そば+奥久慈あじ玉 650+100
2021/ 3/22
 ~4/30
限定 【春の限定】 梅の昆布水つけ麺 1000
2021/ 3/14 限定 阿波尾鶏100%地鶏蕎麦 880
2021/ 2/24 限定 蛤と羅臼昆布の塩そば 780
2021/ 1/24   地鶏そば 醤油 830
2021/ 1/21
 ~2/28
限定 味噌パーコー麺 1000
2021/ 1/ 5   地鶏そば 塩 830
2020/12/31 限定 楓の年越し中華そば
2020/12/28 限定 天領軍鶏と水 塩or醤油 850、とろろご飯 300
2020/12/14 限定 チャーチューメン 1080
2020/12/ 5 限定 【17周年記念】 楓×椿コラボらーめん 1000
2020/12/ 4 限定 【17周年記念】 つぐみ×山と樹コラボらーめん 1000
2020/11/23 限定 煮干し鶏そば〜濁り〜 850
2020/11/ 9 限定 台湾まぜそば 850、チーズご飯 100
2020/11/ 2 限定 あご煮干しらーめん(塩・醤油) 800、茶漬けセット +100
2020/10/24 限定 【秋の限定第二弾】 黒豚と茸の塩バターらぁ麺 950 (~11/23)
2020/10/21 限定 炙り黒豚ごはん 300
2020/10/12 限定 鴨中華そば〜stronger〜 800、特製鴨中華そば〜stronger〜 1000
2020/10/ 9 限定 鴨中華そば 750
2020/10/ 6 限定 のどぐろ中華蕎麦 750
2020/10/ 5 限定 のどぐろ雲呑中華蕎麦 880
2020/ 9/28 限定 楓のNEXT味噌ラーメン 880
2020/ 9/22 限定 【秋の限定第一弾】 紀州鴨のつけそば 1000 (~10/1)
2020/ 9/21 限定 楓のNEXT味噌ラーメン 880
2020/ 9/19 限定 レンコンと黒さつまミンチのはさみ揚げ 300
2020/ 9/14 限定 特撰軍鶏そば 900、特撰軍鶏そば茶漬けセット 1000
2020/ 9/ 7 限定 黒さつまと比内のW地鶏白湯(醤油・塩) 850
2020/ 8/30 限定 丹波黒どりと浅利の塩そば 850
2020/ 8/26 限定 【夏の限定第三弾】 昆布水つけ麺 800 (~9/6)
2020/ 8/24 限定 冷やしまぜそば 750、肉味噌ごはん 250
2020/ 8/18 限定 魚出汁の手もみ塩つけ麺 880
2020/ 8/16 限定 濃厚煮干し(醤油) 850、淡麗煮干し(塩) 850
2020/ 8/10 限定 紀州鴨中華そば2020 900
2020/ 8/ 5 限定 【夏の限定第二弾】 油淋鶏オンザ辛い冷やしらーめん 850 (~8/23)
2020/ 8/ 3 限定 美膳軍鶏そば 900、美膳軍鶏そば 茶漬けセット 1000
2020/ 8/ 1 限定 長芋の清涼鶏めし 250
2020/ 7/27 限定 海老油まぜそば 780
2020/ 7/13 限定 白醤油らーめん 780
2020/ 7/ 6 限定 3種の動物清湯 650
2020/ 7/ 1 限定 【夏の限定第一弾】 梅の冷やし地鶏そば 850 (~7/31)
2020/ 6/29 限定 濃厚シビレ担々麺 800
2020/ 6/22 限定 奥久慈しゃもらーめん 800
2020/ 6/18 限定 鯛煮干しの塩そば 650
2020/ 4/24 限定 【春の限定】 梅の地鶏つけそば 980 (~5/31)
2020/ 4/17 限定 楓のまぜそば 800
2020/ 4/ 2   塩煮干らーめん 750
2020/ 4/ 1   (メニューリニューアル)
2020/ 3/27 限定 地鶏そば 500  ⇒ レギュラー
2020/ 3/26 限定 豚骨魚介らーめん 500  ⇒ レギュラー
2020/ 3/23 限定 楓の中華そば 500  ⇒ レギュラー
2020/ 2/13 限定 【冬の限定第三弾】 味噌パーコー麺 1000・パーコーダブル 1200 (~2/29)
2020/ 2/ 3 限定 牡蠣の魚出汁そば 880
2020/ 1/21 限定 【冬の限定第二弾】 牡蠣の地鶏そば 930 (~2/1)
2019/12/24 限定 椿のかけらーめん 500  (通常メニュー)とろろめし 300
2019/12/23 限定 【冬の限定第一弾】 比内地鶏の柚子ジュレまぜそば 930 (~12/27)
2019/12/17 限定 魚100%のらーめん (醤油/) 880
2019/12/ 3 限定 地鶏と貝出汁のかけ塩鶏そば・鴨出汁のかけ中華そば 500
2019/11/30 限定 【16周年記念】 燻製油の塩らーめん 930、最強の鴨中華そば 1000、
炙り鴨ごはん 250
2019/11/12 限定 【秋の限定第二弾】 鴨と茸の塩らーめん 930
2019/10/31 限定 【秋の限定第一弾】 紀州鴨中華そば 1000
2019/ 9/ 3 限定 魚100%のらーめん醤油/塩) 880
2019/ 8/21 限定 【夏の限定第四弾】 油淋鶏の辛い冷やしらーめん 980
2019/ 8/ 3 限定 【夏の限定第三弾】 比内地鶏とアサリ出汁の冷やしらーめん 980
2019/ 7/29 限定 つぐみ鶏そば 850
2019/ 7/ 5 限定 【夏の限定第二弾】 アボカドと漬けマグロの山かけ冷やしらーめん 880
2019/ 6/13 限定 【夏の限定第一弾】 梅の冷やし鶏そば 980
2019/ 6/11 限定 つぐみ鶏そば 850
2019/ 5/21 限定 梅ジュレ塩らーめん 800
2019/ 4/30 限定 魚出汁100%のらーめん(醤油) 880、
魚出汁100%のらーめん&いくらごはん 1000
2019/ 4/23 限定 真鯛と比内地鶏の塩そば 1000
2019/ 2/25 限定 カレーヌードル 880、チーズカレーヌードル 930、
カレーヌードル+焼きチーズごはん 1000
2019/ 2/19 限定 魚出汁100%のらーめん 880
2019/ 2/14 限定 味噌パーコー麺 1000
2018/11/30 限定 【15周年記念】 15周年プレミアムらーめん(醤油) 1000
2018/11/17   醤油らーめん 780
2018/11/13   (メニューリニューアル)
2018/10/18 限定 イベリコ豚ときのこの塩バターらーめん 850、イベリコ豚丼 400
2018/ 8/28 限定 【夏の限定第三弾】 油淋鶏オンザ辛い冷やしらーめん 850
2018/ 7/19 限定 【夏の限定第二弾】 夏野菜の豚しゃぶ冷やし麺 850
2018/ 6/28 限定 【夏の限定第一弾】 梅の冷やし鶏そば 850
2018/ 6/13 限定 梅の塩つけ麺 1000
2018/ 4/24 限定 鶏と貝出汁の塩らーめん 850
2018/ 4/17 限定 魚出汁100%のらーめん 850
2018/ 4/12   醤楓麺+味玉 730+サービス
2018/ 3/ 6 限定 魚出汁100%のらーめん 850
2018/ 1/26 限定 動物100%のらーめん 850
2017/12/ 1 限定 【14周年記念】 14周年記念プレミアム醤楓麺 850 、チャーシュー増し 1000
2017/11/16 限定 鯛煮干し100%の塩らーめん 850
2017/10/18 限定 鶏と貝出汁の塩らーめん 850
2017/10/ 3 限定 鶏と貝出汁のらーめん 850
2017/ 8/31 限定 純和風らーめん 850
2017/ 6/23 限定 鶏と浅蜊出汁の冷やしらーめん 850
2017/ 4/29   煮干しらーめん 750
2016/11/13 限定 隼みそらーめん 730(11/11~13のメルマガ限定、11/14からは880)
2016/10/10 限定 煮干しらーめん 780
2016/ 9/29 限定 (裏)塩煮干しらーめん 780
2016/ 8/21 限定 (裏)煮干し出汁の冷やしらーめん(醤油味) 850
2016/ 7/13 限定 煮干し出汁の冷やしらーめん 850
2016/ 5/22   醤楓麺 730
2016/ 3/19 限定 桜海老ラー油の鯛出汁塩ワンタン麺 880
2015/11/29 限定 隼みそらーめん 850
2015/ 3/31 限定 桜エビと鯛煮干しの塩らーめん 750
2014/11/19 限定 隼みそらーめん 850
2014/ 6/28   塩楓麺 780
2014/ 2/ 6   醤楓麺 680


 
【テイクアウト】
2021/
  1/12~2/28?
[店内待ち防止のため当日までに事前予約が必要、受け渡しは17時以降]
肉めし弁当、唐揚げ弁当、九条ネギのピリ玉丼、お惣菜セット 各550 (ご飯ものは大盛り無料)
(1/21 夜) パーコー丼 550(大盛り無料)
2020/
 5/14~6/30
ちゃンドイッチ
 一号 バラちゃンドイッチ(からしマヨネーズ)・ロースちゃンドイッチ(わさび醤油ソース) 2個セット 500
 二号 辛みそちゃンドイッチ・奥久慈卵のたまごちゃンドイッチ 2個セット 500
黒糖ばななしゅーす(比内地鶏の卵使用) 250
2020/ 5/ 6 [予約可] バラチャーシュー 500g 1400
2020/ 5/ 3 [予約可] 国産肩ロースチャーシュー 500g 1500
2020/
 4/29~5/31
和えそば(生麺入り) 700、肉めし弁当・唐揚げ弁当・九条ネギのピリ玉丼・惣菜セット 500
2020/
 4/25~?
ちゃンドイッチ
 バラちゃンドイッチ(からしマヨネーズ)・ロースちゃンドイッチ(わさび醤油ソース) 2個セット 500
2020/ 4/24 [要予約] チャーシュー バラブロック 約500g 1400
2020/ 4/17 [要予約] チャーシュー バラブロック 約500g 1400
11:00〜19:30 肉めし弁当 500、唐揚げ弁当 500
16:00〜19:30 和えそば(自家製生麺入り) 700、お惣菜セット(唐揚げ4個、味玉2個) 500




 【公式サイトより (要約)】


《スープ》
◎煮干し、鰹節、鯖節、焼きあご、真昆布などの乾物ダシのスープ。 
◎片口イワシ、平子イワシ、真昆布などの煮干しダシのスープ。 
◎豚骨、地鶏白湯スープ。 
◎比内地鶏、黒さつま鶏、丹波黒どり、真昆布のスープ。
上記4種類のスープをそれぞれのらーめんに合わせてブレンドしております。

《自家製麺》
「春よ恋 生一本」「もち姫」「はるきらり」「石臼挽き全粒粉」をブレンドした極細ストレート麺を淡麗系のスープに合わせております。もちもちした弾力としなやかなすすり心地をお楽しみください。
地鶏白湯つけそばには「春よ恋 生一本」「チクゴイズミ」「ライ麦」をブレンドした平打ち麺です。まずは塩で小麦粉の香りをお楽しみください。
《無化調》
化学調味料、保存料、着色料などを使用せず、素材の味を活かして調理を行っております。食べることを通して身体が悦ぶような商品提供を心がけております。

《かえし》
《醤油》岡直三郎商店の濃口、再仕込、たまり、生揚げをブレンドし、煮干し、鰹節、鯖節、昆布、椎茸、牡蠣煮干しなど乾物の旨味を入れております。香り高い醤油のかえしがスープの旨味と渾然一体になります。

《塩》粟国の塩、モンゴル岩塩、七福の白醤油をブレンドし、煮干し、鰹節、鯖節、昆布、椎茸、牡蠣、煮干しなど乾物の旨味を入れております。滋味深い塩のかえしがスープの旨味を存分に引き出します。

《三元豚チャーシュー(豚肩ロースの煮豚、焼豚)》
三元豚の豚肩ロースを地鶏スープでじっくり煮込んで醤油で味つけした煮豚と、醤油とオリーブオイルに漬け込んでから低温調理し、炭火で吊るし焼きにした焼豚の2種類を使用しております。

《地鶏そばの鶏チャーシュー(ムネ、モモ)つみれ》
地鶏のムネ肉を真空低温調理し、しっとり柔らかく仕上げております。大山どりのモモ肉を真空低温調理し、炭火焼きしております。備長炭の薫香をお楽しみください。
黒さつま鶏のミンチと軟骨を使用したつみれです。蒸すことでふんわり柔らかく仕上げております。

《九条ネギ》
京都知七より採れたての新鮮な九条ネギを直送しております。

《あじ玉》
半熟のゆで卵を有機丸大豆醤油とチャーシューのタレ、真昆布のダシに丸二日間漬け込んでおります。

《水》
飲用水、スープ、麺にいたるまで、ラーメン店で初となるナノバブル水素水を使用しています。
ナノバブル水素水は、口あたりが良く、高い抗酸化力を備えています。浸透力が高く、身体の深層まで水素と酸素を届けます。

《穂先メンマ》
柔らかい穂先の部分を使用したメンマです。

《お米》
山形県産の「つや姫」を使用しております。当店のスープとも相性抜群です。

《笑顔》
当店では、お客様にお食事を愉しんでいただくために、お客様を笑顔でお迎えし、笑顔でおもてなしをし、笑顔でお見送りすることを大切な使命と考えております。





 【公式サイトより (要約)】


《特製 楓の中華そば》
煮干し、鰹節、鯖節、真昆布などの乾物のダシと地鶏スープを合わせたスープに岡直三郎商店の日本一しょうゆを使用したかえし、地鶏脂を合わせております。
自家製麺は全粒粉入りの極細ストレート麺。
トッピングは煮豚、焼豚、穂先メンマ、九条ネギ。特製ではトッピング各種増量とあじ玉が追加になります。

《特製 煮干しらーめん(塩/醤油)》
片口イワシ、平子イワシを大量に使用し、水出し、低温、高温の三段階の火入れで旨味を抽出した濃縮煮干しダシと地鶏スープを合わせたスープに粟国の塩、モンゴル岩塩を使用したかえし、地鶏脂を合わせております(塩の場合)。
自家製麺は全粒粉入りの極細ストレート麺。
トッピングは煮豚、焼豚、穂先メンマ、ネギ、三つ葉、柚子。特製ではトッピング各種増量とあじ玉が追加になります。

《特製 地鶏そば(塩/醤油)》
比内地鶏、黒さつま鶏、丹波黒どり、真昆布を使用し、沸騰させないギリギリの温度で長時間の火入れをして旨味を抽出し、地鶏脂を合わせております。
自家製麺は全粒粉入りの極細ストレート麺。
トッピングは大山どりモモ、地鶏ムネ、地鶏つみれ、穂先メンマ、九条ネギ。特製ではトッピング各種増量とあじ玉が追加になります。






 蘊蓄(抜粋)   [2018/11/17]

醤油
岡直三郎商店の日本一しょうゆと小豆島の生搾醤油を使用しています。

モンゴル岩塩と粟国の塩を使用しています。

味噌
仙台御塩噌みそ、信州山吹みそを中心に豆・麦・こうじなど5種類のみそをブレンドしています。

水(RO水)
当店で使用している水は、スープ、麺、飲用水にいたるまで逆浸透膜処理を施した超純水を採用しています。らーめんを美味しく味わっていただくためのお水です

北海道産小麦粉「春よ恋 生一本」を使用し、石臼挽き全粒粉「ロイヤルストーン」を1.5%程度混ぜ、奥久慈卵を練り込んでいます。

スープ
化学調味料を一切使用せず、真昆布、らうす昆布、しいたけ等をベースに豚、鶏、野菜などを10時間炊いた動物スープと、鰹節、鯖節、焼きアゴ、煮干しなどでひいた魚出汁をブレンドしています。

チャーシュー
国産の豚肩ロースを低温調理しています。国産の豚バラ肉をじっくり煮込んでいます。

あじ玉
うまみとコクたっぷりの奥久慈卵を使用しています。

穂先メンマ
麻竹の竹の子の穂先部分を使用しています。柔らかくて、シャキシャキとした食感が特徴です。

山形県産の「はえぬき」を使用しています。適度な粘りとツヤがあります。

 

 
【沿革とおおよそのメニュー】  (充分に確認できていない箇所もあるので、間違いはご指摘下さい)

2003/12/ 1 オープン
店主 井ノ川春樹氏は、麺屋武蔵@新宿出身
 ら~麺 醤油/塩 600
(その後) 醤楓麺 680~730、塩楓麺 700~750
2006/ 6 子安町1-29-3に、味噌専門 「らーめん 隼」 オープン
 隼みそらーめん 880
2008/ 4 自家製麺に変更
2010/11/11 立川に「らーめん 花鳥風月」を出店 (→クローズ)
 藻塩らーめん 700、香味醤油らーめん 680
2012/ 7/10 「らーめん 隼」 ⇒ 「らーめん 楓 KOYASU」にリニューアル (→クローズ)
 醤楓麺 680、塩楓麺 700、つけ麺楓 780
2018/ 4/ 5 自家製麺に使用する小麦粉を大幅にリニューアル
「国産小麦 春よ恋 生一本」に同小麦粉の石臼挽き全粒粉「ロイヤルストーン」と「奥久慈卵」を使用
2018/11/13 メニューをリニューアル
 醤油らーめん 780、塩らーめん 800
 煮干らーめん 800、塩煮干らーめん 820
 味噌らーめん 880
2019/3/24 日曜・夜のみ、不定期で「らーめん つぐみ」を営業
 地鶏醤油らーめん 850
 地鶏塩らーめん 870
2020/1/12
 ~3/29
日曜のみ、「らーめん 椿」を営業 (戸舘泰来氏が主宰)
 椿ノ鶏そば(醤油/塩) 850
2020/ 4/ 1
メニューをリニューアル  戸舘泰来氏が店長
 楓の中華そば 650
 豚骨魚介らーめん 650、辛豚骨魚介らーめん 700
 地鶏そば 830
 塩煮干らーめん 750
 味噌らーめん 750、辛味噌らーめん 800
2021/ 7/21 鴨中華そば 楓」 オープン
 紀州鴨中華そば 950
 紀州鴨白湯つけめん 1200
2021/ 9/18
(現行)
メニューをリニューアル
 楓の中華そば 750
 塩 地鶏そば・醤油 地鶏そば 900
 煮干らーめん 塩・醤油 800
 豚骨魚介らーめん 800、辛豚骨魚介らーめん 850
 豚骨魚介つけめん 900、辛豚骨魚介つけめん 950
2021/10/20
 ~12/18
Soup&Smile LABO オープン
オーナー 井ノ川春樹氏のワンオペで、不定期に提供
 甲斐路軍鶏尽くしの麺とスープのコース 2,000
2022/ 1/9
鶏と鳴く。」 Soup&Smile LABOにて、jingさんが土日に間借り営業
 らーめん 醤油・塩 800
2022/ 1/21
 ~
Soup&Smile LABO セカンドシーズン
麺とスープの店 歩き出せ、クローバー」 オープン
 らーめん 塩・醤油 800
2022/ 7/15
 ~ 8/3
中華そば アンズノ木」 月火に間借り営業
 中華そば、鴨と軍鶏 など




その他

卓上の調味料


楓特製スパイス
(ブラックペッパー、ホワイトペッパー、黒胡椒、白胡椒、山椒、パプリカ、唐辛子、コリアンダー)

蘊蓄
[2018/11/17]


(以前の写真)

・化学調味料未使用、厳選した天然素材で出汁(鰹節を中心に、真昆布、煮干し、焼きあご、鯖節などの和出汁と、10時間以上炊いた濃厚豚骨スープをブレンド)

・麺は国産小麦100%、うまみとコクたっぷりの奥久慈卵を練りこんだ低加水の自家製麺
・全粒粉も使用しているので、つるつるシコシコの食感と小麦の香りをダイレクトに感じる

・スープ・麺・飲用水はRO水(*)を使用

(*)RO:Reverse Osmosis=逆浸透
RO水=RO膜(逆浸透膜)を通して不純物を取り除いた水

(以前の写真)


卓上の調味料

楓特製辛みそ(豆板醤、甜麺醤、苦椒醤、すりごま、干し海老、鰹節)
300円で販売もしている。


楓特製スパイス
(ブラックペッパー、ホワイトペッパー、唐辛子、パプリカ、山椒、コリアンダー、黒胡椒、白胡椒)




 
楓の中華そば

【楓の中華そば+わけありあじ玉】
[2021/10/12]
¥750+¥30


公式Twitterより
魚だし80%・地鶏20%のブレンド、豚モモチャーシューを追加


(以前と同じ印象はコピペ)
透明感のあるスープは、表面の鶏油がキラキラと輝き、節や煮干しの風味が香るスープに地鶏のスープ・鶏油の組み合わせ。

芳醇な日本一しょうゆが香り、適度な甘味と奥深いコクがある。
最後まで飽きが来ない味わい。

化学調味料未使用ならではのスッキリさもある。



麺は細麺ストレート。
ホシが練り込まれているので、全粒粉も使用しているようだ。
硬めの茹で上げで、サクッとした食感がある。表面はツルツルと滑らか。
小麦の薫りが印象的。
(自家製麺)


チャーシューは二種。
肩ロースの低温調理は、低温調理にしては、しっかりとした肉の旨味がある。
モモはしっとりとして肉の旨味がある。

わけありあじ玉は、黄味がトロトロの半熟で、白身は薄らと色づいている。黄味が濃くしっかりとした味付け。

メンマは穂先メンマ。

薬味は、青ネギの小口切り。



魚だし100%から地鶏だし20%を加わったことにより、従前でも十分に美味しかったが、さらにコク深くなり、完成度が高くなった。
醤油の味付けは、若干薄めの方が好みかもしれない。

わけありあじ玉

穂先メンマ




 
地鶏スープの炊き込みご飯

【地鶏スープの炊き込みご飯】
[2021/10/12]
¥200


鶏肉がトッピングになった。
地鶏スープの醤油味の炊き込みご飯。
肉の旨味が特徴的。

やや味が濃い目だが、旨味があって美味しい。


味玉を崩して合わせても美味しい。





 
地鶏スープの炊き込みご飯

【地鶏スープの炊き込みご飯】
[2022/8/15]
¥200


鶏肉がトッピングになった。
地鶏スープの醤油味の炊き込みご飯。
肉の旨味が特徴的。

やや味が濃い目だが、旨味があって美味しい。





 
地鶏そば

【地鶏そば 塩】
[2021/10/4]
¥900


公式Twitterより
比内地鶏、黒さつま鶏、丹波黒どりを存分に活かした濃密スープ。楓18年の集大成。鴨ロース→燻製大山鶏モモ


透明感のあるスープは、表面の鶏油がキラキラと輝き、比内地鶏、黒さつま鶏、丹波黒どりでとったスープに、魚出汁ブレンドで、それぞれのダシが強すぎずに上手に組み合わさっている。

鶏油に頼りすぎず、地鶏の底力を感じるスープ。

味付けはまろやかな塩味で好みの味つけ。やや甘味があり塩味はちょうど良い。

上品かつ滋味深く、最後まで飽きが来ない味わい。

化学調味料未使用ならではのスッキリさもある。



麺は細麺ストレート。
表面はツルツルと滑らか。
硬すぎない茹で上げで、サクッとした歯切れ感で、しなやかなコシがある。
小麦の薫りが印象的。
(自家製麺)



チャーシューは鶏。
モモ肉は大山鶏の燻製で、しっとりとして肉の旨味がある。ブロイラーの香りは皆無。
ムネ肉はしっとりとした旨さ。

鶏つくねは軟骨入りで、鶏肉の旨味がある。

メンマは穂先メンマ。

薬味は、青ネギの細切りと、長ネギのみじん切り。



スープがレベルアップしたのに加えて、味付けの濃さがちょうど良く、ダシの風味がより伝わりやすくなったとともに、最後まで濃くも薄くも感じない、絶妙な味わいに感じた。
麺はシルキーさが増した。


穂先メンマ




 
わけありあじ玉

【わけありあじ玉】
[2021/10/4]
¥30


やや黄身が抜けぎみだが、それ前提のメニューであるのと、個人的には気にならない。

黄身がしっとりとした半熟で、白身は全体的に薄らと色づいている。
玉子そのものが美味しい。





 
煮干らーめん

【煮干らーめん 塩】
[2021/11/1]
¥800


公式Twitterより
煮干し80%・地鶏20%のブレンドのまま濃度をアップ、豚モモチャーシューを追加


(以前と同じ印象はコピペ)
透明感のあるスープは、煮干しのダシがしっかりと染み出ている。
表面の油は少なめ。

味付けはシャープさのある塩味で、個人的には若干濃いめ。

柚子の柑橘系の爽やかな香りが味変。

スッキリとして上品で滋味深く、最後まで飽きが来ない味わい。

化学調味料未使用ならではのスッキリさもある。



麺は細麺ストレートで、表面はツルツルと滑らか。
硬めの茹で上げで、サクッとした歯切れ感としなやかなコシがある。
小麦の薫りが印象的。
(自家製麺)



チャーシューは肩ロースとモモの低温調理。
いずれも肉の旨味がある。

メンマは穂先メンマ。

薬味は、長ネギの白い部分の小口切りと、三つ葉。



出汁がより濃くなったことで、完成度が高くなった。
若干薄めの方が好みかもしれない。





穂先メンマ




 
豚骨魚介らーめん

【豚骨魚介らーめん】
[2022/1/5]
¥800


「楓オープンの頃の味」というコンセプト。

いわゆるWスープで、豚骨・鶏の動物系・魚介系ともしっかりで、濃厚ではあるが、しつこすぎずにまろやかでちょうど良い濃さ。
魚介は節系が強め。

甘みのある醤油味がクッキリと効いている。

表面の油は、香味油などではなく、乳化スープからのもののようだ。



麺は麺細平打ちストレートの多加水タイプ。
適度な硬さの茹で上げで、ツルツルとした表面に、モチッとした歯切れ感ある。
スープとの相性が良い。
(自家製麺)



チャーシューはバラ肉と肩ロース。
柔らかく肉の旨味がある。

メンマは穂先メンマで、風味が良い。

薬味は、九条ネギの小口切り、刻み玉ねぎ。



一時期流行ったWスープだが、古さは感じず、むしろしっくりくる。

チャーシュー

穂先メンマ

スープ




 
醤油らーめん

【醤油らーめん+味玉】
[2018/11/17]
\780+メルマガ会員サービス


2018/11/13にリニューアル

丼も変わり、お店のロゴがなくなった。


茶濁スープは、動物系のダシが控えめになり、煮干し・鰹節などの和風魚系を感じるものの、強すぎることなくバランスが良くなり、まろやかさが増したように思う。

醤油が日本一しょうゆと小豆島の生搾醤油になり、醤油の持つ芳醇さをより感じられるようになった。

ただ、後半、若干味付けが濃いように感じたので、好みに応じて薄味にすると良いかもしれない。


麺は中細平打ちストレート。
ホシが練り込まれ、全粒粉も使用している。
硬めの茹で上げで、サクッとした食感がある。
小麦の薫りが印象的。
個人的には、もう少し柔らかめが好み。
(自家製麺)


チャーシューは豚バラと肩ロースの二種。
バラは煮豚で、ホロホロに柔らかい。
肩ロースは低温調理でピンク色を帯び、時間と共にスープの熱で消えていく。柔らかく上質。

味玉は、黄身がゼリー状の半熟で、白身は全体的にしっかりと色づいている。
しっかりとした味付け。

メンマは穂先メンマ。

薬味は長ネギの白い部分の小口切りと三つ葉。



各パーツが改良され、確実にレベルアップした。

肩ロースチャーシュー

味玉

穂先メンマ

深めのお椀型の器






 
(以下、以前のメニュー)


【お店の外観】
[2014/11/19]




 
醤楓麺

【醤楓麺】
[2014/2/6]
\680


濃いめの茶濁のスープは、鰹節などの和風が強めに効いていてインパクトがあるものの、しつこさはなく素直に食べ進める。

後半、若干味付けが濃いように感じることがあったので、好みに応じて薄味にすると良いかもしれない。



麺は中細のほぼストレートで、適度な硬さがあり、モチモチとした食感がある。また、麺そのものの味わいが良い(自家製麺)



薬味は白髪ネギと三つ葉。



コスパが高い一杯。

チャーシューはバラ肉で、柔らかくてジューシー。

メンマは穂先メンマで、風味が良い

スープのアップ

丼はお椀型




 
醤楓麺

【醤楓麺・味薄め+味玉】
[2018/4/12]
\730+メルマガ会員サービス


2018/4/5 自家製麺に使用する小麦粉を、「国産小麦 春よ恋 生一本」に同小麦粉の石臼挽き全粒粉「ロイヤルストーン」と「奥久慈卵」を合わせ、大幅にリニューアル


麺は中細平打ちストレートで多加水タイプ。
表面が艶やかで適度な硬さがあり、サクッとした食感だけでなく滑らかさ・しなやかさを併せ持つ高いクオリティ。
小麦の薫りが強く、啜り心地が軽やか。
(自家製麺)


個人的には非常に好みの麺。ラーメンのレベルがよりアップした。



チャーシュー

味玉

穂先メンマ




 
塩楓麺

【塩楓麺】
[2014/6/28]
\780


スープ自体は透明感があり、表面に褐色の魚粉・油が浮き、その風味が強めに効いている。醤油と同じ系統だが、よりスッキリとした味わい。



麺は中細のほぼストレートで、適度な硬さがあり、モチモチとした食感がある。また、麺そのものの味わいが良い(自家製麺)



具はチャーシュー、穂先メンマ、海苔。

薬味は白髪ネギと三つ葉。

チャーシューはバラ肉で、柔らかくてジューシー。

メンマは穂先メンマで、風味が良い




 
煮干しらーめん

【煮干しらーめん】
[2017/4/9]
\750


秋の限定メニューだった煮干しらーめんがレギュラーメニューとなった


煮干しがしっかりと効いているが強すぎず、上手く主張しているバランスはさすが。

食べ進むとトッピングされた柚子の爽やかな香りがスープに広がって、その味変が楽しい。

味付けは醤油ベースで、まろやかさがある。



麺は細麺のストレートで四角い断面。独特のプツッとした歯切れ感がある。タピオカ粉を使用している?ここだけでなく他でも食べたことがない麺かもしれない。
(自家製麺)


チャーシューは低温調理でピンク色を帯び、時間と共にスープの熱で消えていく。柔らかく上質。

メンマは穂先メンマ。

薬味は長ネギの小口切りと柚子。

柚子が少量トッピングされている

チャーシュー

穂先メンマ




 
醤楓麺

【醤楓麺+チャーシュー】
[2016/5/22]
\730+サービス


濃いめの茶濁のスープは、鰹節などの和風が強めに効いていてインパクトがあるものの、しつこさはなく素直に食べ進める。

後半、若干味付けが濃いように感じることがあったので、好みに応じて薄味にすると良いかもしれない。



麺は中細のほぼストレートで、適度な硬さがあり、モチモチとした食感がある。また、麺そのものの味わいが良い(自家製麺)



薬味は長ネギと青ネギ。

チャーシューは肩ロースの低温調理で、ローストビーフのように柔らかくてジューシー。






(以下、更に以前の画像)
 

【お店の外観】
[2003/12/6]

オープン(2003/12/1)当時

【ら~麺・醤油】
[2003/12/6]
\580


和風が効いた茶濁のWスープにやや太めのモチモチとした麺。


【ら~麺・塩+味付玉子】
[2003/12/29]
\600+\100


内モンゴル塩を使用したキレのあるスープ。


【春野菜のラタトゥユつけ麺】
[2005/6/11]
\900


2005年春 期間限定。
1日20食。




戻る このお店のレポートへ

レポートの一覧に戻る