満月うどん


武蔵村山市三ツ木1-12-10
042-560-3559
mapfan


11:00〜15:00(L.O.14:30)
金・土 11:00〜15:00(L.O.14:30)、18:00〜21:00(L.O.20:30)
月・第3火休


最寄り駅からは遠く、あえて言うと、立川モノレール 上北台駅
P 6台程度

カウンタ 5席、テーブル 4席×2
料金は後払い制
公式サイト【注】音が出ます
ブログ
[2012/5/12]

肉汁うどん(温かい汁) 700
カレーつけ汁(温かい汁) 700
満担(まんたん)つけ汁(温かい汁/冷たい汁) うま辛ラー油添え 650
ごまつけ汁(温かい汁/冷たい汁) 650
トロロつけ汁 (温かい汁) 700・(冷たい汁) 650
もりうどん (温かい汁) 550・(冷たい汁) 500

追加玉 100

(麺の量 一玉=180g)
並盛り 二玉、大盛り 三玉 +100、特盛り 四玉 +200、特大盛り 五玉 +300、超特大盛り 六玉 +400
お好みで(無料) 極太麺/温かく/柔らかく・硬く

温泉玉子 80(カレー時は50)、かき揚げ・竹輪天・えび竹輪天・たこ竹輪天・かに竹輪天・手造りコロッケ・大根おろし 100、リッチメンチカツ・トロロ 150

かやくご飯 150

お持ち帰りうどん(生麺/ゆで麺)あり
 
【肉汁うどん】
[2012/5/12]
\700


軽くヨリが入ったうどんは、一定範囲で太さのばらつきのある、いかにも手切り感があり、見た目から楽しい。

基本はツルツルと啜るよりも、ワシワシとかき込んで食べる正当派な武蔵野うどんで、かみしめるにつれて小麦の香りを感じる。


手前に見える超幅広のうどんは、歯応えとともに、粘性もある。


無料で指定できる「極太麺」は、注文の都度、麺帯から切り分けるので時間がかかるそうだが、それも食べてみたい。
麺のアップ。
つけ汁は醤油ベースで、肉とお揚げの風味が良く出ていて、様々な薬味を合わせることによって、旨味を引き上げている印象。
肉は三枚肉ではなく、厚めにカットされたバラ肉で柔らかい。
揚げ茄子との相性もピッタリ。
うどんには、野菜の揚げ物と、茹で野菜(ホウレン草・キャベツ・ニンジン・モヤシ)が添えられている。
うどん湯割り。

食べ終えて、つけ汁に入れて飲む。
薬味は、葱・おろし生姜・柚子。
こんにゃくの煮物が付く。
本日のお茶は、サービス。

戻る レポートの一覧に戻る