ほっこり中華そば もつけ






 
味玉中華そば

【味玉中華そば】
[2016/3/2]
\800


中華そばは味玉が半分、味玉中華そばはカットしていない味玉1個になる。

動物系は丸鶏?で、和風魚系は鰹節が強めで煮干しなどの乾物なども使用していると思われる。
(ただ、日によっては煮干しを強めにしたりと、変化のあるスープを提供しているようだ)

化学調味料未使用なので穏やかながら、奥深いスープに仕上がっている。

味付けは醤油ベースで、濃すぎないのでスープそのものの味わいを堪能でき、醤油ダレにも相当工夫をしていると思われる。



麺は角張った細麺ストレート。
適度な硬さがありしなやかで、歯切れが良い。
春よ恋などの小麦粉の風味がある。
(自家製麺)



チャーシューはモモ肉と肩ロースが1つずつ入っている。低温調理のような肉の風味が楽しめる。

味玉は黄身がトロリとした半熟で、濃すぎない味付け。

メンマは細切りだか、コリコリと硬めで強い食感がある。

その他の具は、青菜。

薬味は長ネギの白い部分の小口切り。

チャーシュー

味玉





 
ワンタン中華そば

(提供終了)



【ワンタン中華そば】
[2016/3/16]
\900


この日のスープはかなり煮干しを強調したバージョンのようだ。

煮干しの風味は強いが、えぐみ・苦味は皆無の上質なスープ。



ワンタンが4・5個入っている。

餡がたっぷり入った大ぶりで、温度がかなり高い。

餡は粗挽きの挽肉を使用しているようだが粘りもある食感。

ゴマ油など香りと、適度に調味料で味付けされた新鮮な肉の風味を感じる。



このワンタンが実質150円というのは、かなりお得感がある。






 
担々麺

【担々麺+小ライス】
[2016/3/10]
\800+\100



芝麻醤やラー油も自家製にこだわっているそうだ。

胡麻のフレッシュさのある香りと、辛すぎないラー油と、独特の中華系の風味が相まって、かなり本格的な味わい。

ノーマルで辛すぎることはないが、好みによって辛さを控えたり、逆に辛くすることは可能、食べ始めてからも調整可能とのこと。



麺は担々麺専用で、中力粉を使い、中華そばの麺よりもやや太めのため、モチモチ感が強くなっている。麺に旨味がある。
(自家製麺)



麺を食べ終えたら、丼の底に沈むひき肉などをライスにトッピングし、スープを注いでおじや風にして食べると、担々麺のスープを2度楽しめる。


小ライスに、スープ・残った食材をトッピングして、二度美味しめる

担々麺には穴あきレンゲを付けるという細やかな心遣いがうれしい。





 
担々麺

【担々麺】
[2018/7/7]
\800


自家製の芝麻醤・ラー油、旨味が以前よりはっきりと主張するようになった。


麺は担々麺専用で、中力粉を使い、中華そばの麺よりもやや太め。モチモチ感が特徴的。
麺に旨味がある。
(自家製麺)





 
担々麺

【担々麺】
[2019/2/13]
\800


(同じ印象はコピペ)
オーダー時に辛さを指定する。「普通でも辛い」とのこと。

芝麻醤やラー油も自家製。

胡麻のフレッシュさのある香りとまろやかさ、適度な辛さのラー油と、花山椒などの風味が相まって、かなり本格的な味わい。


麺は担々麺専用で、中力粉を使い、中華そばの麺よりもやや太めのため、モチモチ感が強くなっている。麺に旨味がある。
(自家製麺)


挽肉を食べるのに便利な穴あきレンゲが重宝する。
肉の美味しさがある。

皮ワンタンはツルンとした食感。

その他の具は、青菜。

薬味は長ネギの白い部分の小口切り。


無化調ならではの担々麺。

挽肉

皮ワンタン





 
担々麺

【担々麺】
[2021/2/27]
¥850


(同じ印象はコピペ)
オーダー時に辛さを指定する。「普通でも辛い」とのこと。

芝麻醤やラー油も自家製。

胡麻のフレッシュさのある香りとまろやかさ、適度な辛さのラー油と、花山椒などの風味が相まって、かなり本格的な味わい。


麺は担々麺専用で、中力粉を使い、中華そばの麺よりもやや太めのため、モチモチ感が強くなっている。麺に旨味がある。
(自家製麺)


挽肉を食べるのに便利な穴あきレンゲが重宝する。
肉の美味しさがある。

味玉は半分入っている。
黄味がトロリとした半熟で、白身はうっすらと色づいている。
薄めの味付け。

皮ワンタンは厚めで、ツルンとした食感。

その他の具は、青菜。

薬味は長ネギの白い部分の小口切り。


無化調ならではの担々麺。



挽肉

味玉

皮ワンタン

穴あきレンゲが重宝する





 
つけ麺

【つけ麺】
[2016/8/3]
\850



麺は自家製の中太ストレートで、やや褐色を帯びている。麺そのものに香り・味わいがあって美味しい。

水で締めてあるので硬めのサクッとした食感がある。

量は2玉?と多め。



つけ汁は酸味・辛味は皆無で、和風の醤油ベース。
表面の油の香ばしさが特徴的で、食欲をそそる。



具は麺の上にトッピングされ、つけ汁の中にはメンマが入っている。

具は、チャーシュー、ワンタンの皮、ほうれん草、味玉半分。

低温調理のチャーシューの柔らかさ・新鮮さが秀逸。


つけ汁

麺のアップ

麺のアップ





 
つけ麺
【味玉つけ麺】
[2021/5/28]
¥900


麺は自家製の中細ストレートで長め。

水で締めてあるので硬めでサクッとした食感だが、それだけでなく、しなやかさも持ち合わせている。

麺そのものに香り・味わいがあって美味しい。

超幅広麺が2枚入っている。

量は2玉?と多め。



つけ汁は酸味・辛味は皆無で熱々。
和風魚系、特に煮干しがしっかりと効いたキリッとした醤油味。

化学調味料未使用のため、ベタつかずスッキリとした味わいなのが特徴的。

薬味は、ネギ・玉ネギのみじん切り。



具は麺の上にトッピングされている。

チャーシューは、モモと肩ロースの2種。
低温調理で、肉の旨味がある。

味玉はデフォが半分で、半分追加となる。
黄味がゼリー状の半熟で、白身は全体的に色づいている。
しっかりとした味付け。

メンマは太くコリッとしている。

その他の具は、青菜。



スープ割りは、割りスープとネギ・刻み玉ねぎのみじん切りが追加となる。

温かさが戻り、和風魚系が強くなり、異なった印象で楽しめる。



超幅広麺

チャーシューは2種

味玉

メンマ

スープ割り



戻る レポートの一覧に戻る