ちゃーしゅうや 武蔵 イオンモール日の出店


西多摩郡日の出町大字平井字三吉野桜木237-3
イオンモール日の出 1F
[地図]
042-588-5301

11:00〜22:00(L.O.21:15)
無休

カウンターテーブル 12、テーブル 2席×5、4席×3

P多数
最寄り駅は JR五日市線 武蔵引田駅

2017年4月17日開店
新潟に本社がある「ちゃーしゅうや武蔵」のFC

公式サイト

[2017/4/25]  (料金は外税)    アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

からし味噌らーめん 740、ちゃーしゅうめん 920
らーめん(醤油) 690、ちゃーしゅうめん 870
塩らーめん 690 (*1)
ブラックらーめん 740 (*1)

大盛 +100

つけめん 790 (冷もり/あつもり、スープ割り可)
並盛 1玉 230g・大盛 1.5玉 345g・特盛 2玉 460g 無料、メガ盛り 3玉 690g 890

お子さまらーめんセット 370(しょうゆらーめん・ドリンク・ガチャコイン)

味玉・もやし・のり 大判5枚・コーン 50、ほうれん草・ねぎ 100、メンマ 150、ちゃーしゅう 1枚 70・3枚 200

餃子 5ヶ 250・11ヶ 500

ライス 150・大盛り 200・半ライス 100、ちゃーしゅう飯 250・大盛 300

おつまみちゃーしゅう 5枚 350・8枚 500、おつまみメンマ 250

ビンビール(アサヒ・キリン) 390、ノンアルコールビール 290
コーラ・オレンジ・ウーロン茶 150

(お土産)メンマ・ちゃーしゅう飯・餃子 5ヶ 250、ちゃーしゅう 500


(*1) 2017/6/1から提供予定
 

【武蔵のこだわり(要約)】

スープ
動物系×魚介系のWスープは、しつこすぎないように、背脂ではなく鶏油をプラスすることにより、コクのある後味を引くスープに仕上げた。

ちゃーしゅう
約2ヶ月熟成させ旨味が凝縮したバラ肉をスープのダシ汁で柔らかく煮込み、更に特製醤油ダレでじっくりと煮込み漬け込む。口に入れた瞬間に赤身も脂身もとろける。


武蔵専用のブレンド小麦を使い、職人達の磨き上げられた腕で出来上がる多加水熟成麺は、風味とつるみ感が絶妙。更に生卵を使い、毎日使用する分のみ製造する自家製麺は新鮮さと旨味が自慢。

からし味噌
3種類の唐辛子を石臼で挽き、10種類以上のスパイスと調味料をブレンド。



【メニューの説明書き】

からし味噌
15種類以上のスパイスを使った特製からし味噌のWスープテイストが楽しめる人気No.1の名物らーめん

からし味噌ちゃーしゅうめん
特製の醤油ダレで煮込んでは冷まし、寝かせを繰り返すボリューム満点のトロ旨ちゃーしゅうが山盛り


昆布と塩を数日寝かせて作る武蔵自家製の塩ダレ。炙りちゃーしゅうの風味が際立つ塩スープは柚子香る上品で爽やかな味わい

醤油
30種類以上の食材と「動物系」「魚介系」の旨味を凝縮。特製の醤油ダレとWスープが相性抜群


厳選濃厚醤油とたまり醤油を重ねて作る醤油ダレに、炙って旨味を凝縮した自慢のちゃーしゅうが2枚。豪華盛り付けと香ばしさが食欲をそそる一杯

つけめん
トロ旨ちゃーしゅう、味玉、メンマ、のり、もやし等のたっぷりな食材。あっさりとした魚介スープにもちもちな太麺の食感が相性抜群
 

卓上の薬味
[2017/4/25]


ホワイトペッパー

醤油

ラー油




 
からし味噌らーめん

【からし味噌らーめん・味玉】
[2017/4/25]
\740+\50+税


茶濁したスープは味噌ベースで、表面には透明な油が適度に浮いてる。

動物系×魚介系のWスープ+鶏油とのことだが、味噌の風味が強く、ダシそのものの風味はわかりづらいものの、香ばしく深みのある味噌味は、物足りなさを感じさせない。

トッピングされているからし味噌をスープに溶かし入れると、一味唐辛子を中心とした辛みが広がり、食べ始めとは異なった味わいを楽しむことが出来る。

味付けは味噌ベースで、やや強めの塩味。



麺は太麺の強い縮れ。
適度な硬さの茹で上げで、モチッとした食感があり、濃厚な味噌スープに負けていない。



チャーシューはバラ肉の煮豚で、厚めのカットしてある。
ホロホロに柔らかく、しっかりとした味付けで上質なもの。

味玉は黄身がトロトロの半熟で、白身は表面に近い部分が濃いめに色づいている。甘めのある醤油味でしっかりとした味付け。

その他の具は、茹でモヤシ、メンマ、ナルト。

薬味は青海苔とネギの小口切り。



味噌ラーメンに辛みそ・青海苔と見た目は龍上海@山形のように見えるものの、辛みそにニンニク風味などがないので、味変には今ひとつか。

味玉

茹でモヤシと青海苔




 
らーめん 醤油

【らーめん 醤油】
[2017/5/25]
\690+税


お店からの告知
『 30種類以上の食材と「動物系」「魚介系」の旨味を凝縮。特製の醤油ダレとWスープが相性抜群』


茶濁したスープは醤油ベースで、表面の油は少なめ。

ダシの中では煮干しが強めで、ややクセがある風味。

味付けは醤油ベースで、やや強めの塩味。甘みもある。


麺は中細の強い縮れ。
適度な硬さの茹で上げで、モチッとした食感があり、スープとの相性は良い。


チャーシューはバラ肉の煮豚で、厚めのカットしてある。
ホロホロに柔らかく、しっかりとした味付けで上質なもの。

その他の具は、ホウレン草、メンマ、ナルト。

薬味は長ネギの小口切りが少量。

チャーシュー

メンマ



戻る レポートの一覧に戻る