Ramen 煮干乃宴(にぼしのうたげ)





 
煮干中華そば(醤油)

【煮干中華そば(醤油)・多加水平打ち麺+味玉】
[2021/9/5]
¥750+¥100



(以前と同じ印象はコピペ)
前回同様、透明感が増した醤油スープ。

煮干しが主体で、旨味が前面に出て、クセや苦みは皆無。

煮干しの旨味だけを抽出したようなスープは従前と方向性は同じながら、より上質・上品でクオリティがアップした。

愛媛の最高級白口使用とのことで、そのせいかもしれない。

味付けは醤油ベースで、塩味は濃すぎずにちょうど良い。

表面の油は少なめ。

バラ海苔の磯感がちょうど良い味変になる。



多加水平打ち麺は中太。
適度な硬さの茹で上げで、香りが良く、ピロピロの口当たりとモチッとした歯ごたえがある。
デフォルトの中細麺とは印象がかなり異なり面白い。
(菅野製麺)



チャーシューは、バラ肉ロールが1枚から肩ロースが3枚になった(前回は2枚)
また、大きく厚めのカットで、ボリュームがアップ。
肉の旨味があって美味しい。

味玉が半分入るようになった。
黄身がトロッとした半熟で、白身は全体的に色づいている。しっかりとした味付け。

メンマは極太で、風味が良い。

その他の具は、バラ海苔。

薬味は青ネギの小口切り。量が多め。



他の麺も試してみたい。

デフォでトッピングされるようになった味玉半分

オプションの味玉

極太メンマ




 
煮干中華そば(醤油)

【煮干中華そば(醤油)+味玉】
[2021/3/21]
¥700+¥100



(以前と同じ印象はコピペ)
前回同様、透明感が増した醤油スープ。

煮干しが主体で、旨味が前面に出て、クセや苦みは皆無。

煮干しの旨味だけを抽出したようなスープは従前と方向性は同じながら、より上質・上品でクオリティがアップした。

愛媛の最高級白口使用とのことで、そのせいかもしれない。

味付けは醤油ベースで、塩味は濃すぎずにちょうど良い。

表面の油は少なめ。

バラ海苔の磯感がちょうど良い味変になる。



麺は国産小麦使用の細麺ストレート。(以前は全粒粉の練り込みだった)

適度な硬さの茹で上げで、香りが良く、サクッとした歯ごたえがありつつ、しなやかなのが特徴的。
(菅野製麺)



チャーシューは、バラ肉ロールが1枚から肩ロースが2枚になった。
また、大きく厚めのカットで、ボリュームがアップ。
肉の旨味があって美味しい。

味玉が半分入るようになった。
黄身がトロッとした半熟で、白身は全体的に色づいている。しっかりとした味付け。

メンマは極太で、風味が良い。

その他の具は、バラ海苔。

薬味は青ネギの小口切り。量が多め。



美味しいだけでなく、内容充実でさらにレベルアップした。

デフォでトッピングされるようになった味玉半分

オプションの味玉

極太メンマ

バラ海苔




 
煮干中華そば(醤油)

【煮干中華そば(醤油)+味玉】
[2021/1/1]
¥700+¥100


(以前と同じ印象はコピペ)
前回同様、透明感が増した醤油スープ。

煮干しが主体で、旨味が前面に出て、クセや苦みは皆無。
煮干しの旨味だけを抽出したようなスープは従前と方向性は同じながら、より上質・上品でクオリティがアップした。

伊吹いりこの分量を増やしているとのことで、そのせいかもしれない。

味付けは醤油ベースで、塩味は濃すぎずにちょうど良い。

表面の油は少なめ。

バラ海苔の磯感がちょうど良い味変になる。


麺は全粒粉を練り込んだ特注の細麺ストレート。(以前はライ麦の全粒粉だったが、表面の適度なざらつきによって、よりスープを持ち上げやすいので変更したとのこと。)
適度な硬さの茹で上げで、しなやかさがありながら、サクッとした歯ごたえがある。
(菅野製麺)


チャーシューはバラ肉。肉の旨味がある。

味玉は黄身がトロッとした半熟で、白身は全体的に色づいている。しっかりとした味付け。

メンマは太く、風味が良い。
その他の具は、バラ海苔。
薬味は青ネギの小口切り。


以前よりこちらの方が、個人的に好み。

チャーシュー

味玉

バラ海苔

メンマ




 
煮干中華そば(醤油)

【煮干中華そば(醤油)】
[2020/11/17]
¥700


見た目、以前より透明感が増した醤油スープになった。

煮干しが主体で、旨味が前面に出て、クセや苦みは皆無。
煮干しの旨味だけを抽出したようなスープは従前と方向性は同じながら、より上質・上品でクオリティがアップした。

伊吹いりこの分量を増やしているとのことで、そのせいかもしれない。

味付けは醤油ベースで、塩味は濃すぎずにちょうど良い。

表面には適度に油が浮いているがしつこさは感じない。

バラ海苔の磯感がちょうど良い味変になる。


麺は全粒粉を練り込んだ特注の細麺ストレート。(以前はライ麦の全粒粉だったが、表面の適度なざらつきによって、よりスープを持ち上げやすいので変更したとのこと。)
適度な硬さの茹で上げで、しなやかさがありながら、サクッとした歯ごたえがある。
(菅野製麺)


チャーシューはバラ肉。肉の旨味がある。

メンマは太く、風味が良い。

その他の具は、バラ海苔。

薬味は青ネギの小口切り。


以前よりこちらの方が、個人的に好み。

チャーシュー

バラ海苔

メンマ




 
中華そば

【中華そば+味玉】
[2019/4/9]
¥680+¥100


(麺がライ麦全粒粉入りに変更となった。以前と同じ印象はコピペ)

やや濁りのあるスープは、煮干しがクッキリ強めに効き、旨味が前面に出て、クセや苦みは皆無。
煮干しの良い部分だけを抽出したようなインパクトがある。
以前より、煮干しの旨味・甘味が強く出ている印象。

味付けは醤油ベースで、塩味は濃すぎずにちょうど良い。
表面には適度に油が浮いているがしつこさは感じない。
スープを飲み干すと、丼の底には煮干しの粒々が残る。


麺は細麺ストレートで、ライ麦全粒粉入りに変わった。
適度な硬さの茹で上げで、しなやかさがありながら、サクッとした歯ごたえがある。
(菅野製麺と思われる)


チャーシューはバラ肉。肉の旨味がある。

味玉は黄身がトロっとした半熟で、白身は全体的に色づいている。しっかりとした味付け。

メンマは太く、風味が良い。

その他の具は、ナルト、海苔からバラ海苔に変わった。

薬味は長ネギの笹切り。


さらに洗練されてレベルアップしている。

チャーシュー

味玉

メンマ

バラ海苔、ネギ




 
中華そば

【中華そば+味玉】
[2018/9/23]
¥680+¥100


やや濁りのあるスープは、煮干しがクッキリ強めに効き、旨味が前面に出て、クセや苦みは皆無。
煮干しの良い部分だけを抽出したようなインパクトがある。

味付けは醤油ベースで、塩味は濃すぎずにちょうど良い。

表面には適度に油が浮いているがしつこさは感じない。

スープを飲み干すと、丼の底には煮干しの粒々が残る。


麺は細麺ストレート。
適度な硬さの茹で上げで、しなやかさがありながら、サクッとした歯ごたえがある。
(菅野製麺と思われる)


チャーシューはバラ肉。肉の旨味がある。

味玉は黄身がトロトロの半熟で、白身は全体的に色づいている。しっかりとした味付け。

メンマは太く、風味が良い。

その他の具は、ナルト、海苔。

薬味は長ネギの笹切り。

チャーシュー

味玉

メンマ

スープ




 
中華そば(塩)

【中華そば(塩)】
[2020/1/28]
¥750


(麺を変更、同じ印象はコピペ)
やや濁りのあるスープは、煮干しがクッキリ強めに効き、旨味が前面に出て甘味もある。
クセや苦みは皆無。
煮干しの良い部分だけを抽出したようなインパクトがある。

味付けは塩ベースで、塩味は濃すぎずにちょうど良い。

表面の油は少なめでスッキリ。

バラ海苔と柚子胡椒が味変アイテム。


麺はライ麦全粒粉を練り込んだ特注の細麺ストレート。
適度な硬さの茹で上げで、モチッとした歯応えと、しなやかなコシがあり、かなり好みの麺。
(菅野製麺)


チャーシューは肩ロースの低温調理。肉の旨味がある。

その他の具は、バラ海苔、柚子胡椒。

薬味は刻み玉ねぎ(赤玉ねぎ)、カイワレ菜。

チャーシュー

スープ

バラ海苔




 
中華そば(塩)

【中華そば(塩)+味玉】
[2020/1/2]
¥750+¥100


(同じ印象はコピペ)
やや濁りのあるスープは、煮干しがクッキリ強めに効き、旨味が前面に出て甘味もある。
クセや苦みは皆無。
煮干しの良い部分だけを抽出したようなインパクトがある。

味付けは塩ベースで、塩味は濃すぎずにちょうど良い。

表面には適度に油が浮いているがしつこさは感じない。

バラ海苔と柚子胡椒が味変アイテム。


麺は細麺ストレート。
適度な硬さの茹で上げで、しなやかさがありながら、サクッとした歯ごたえがある。
(菅野製麺)


チャーシューは肩ロースの低温調理。肉の旨味がある。

味玉は黄身がトロトロの半熟で、白身は全体的に色づいている。しっかりとした味付け。

その他の具は、バラ海苔、柚子胡椒。

薬味は刻み玉ねぎ(赤玉ねぎ)、カイワレ菜。

チャーシュー

味玉

柚子胡椒



戻る レポートの一覧に戻る