らーめん日和(らーめんびより)


八王子市打越町334-5 スカイマンション北野 1F
[地図]
070-3399-0802

8:00〜13:00、18:00〜24:00
土日 10:00〜20:00
定休日未定


カウンタ 9席 禁煙
料金は後払い

Pなし、至近にコインPあり
最寄り駅は 京王線 北野駅

2017/6/9開店

[2017/6/13]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

八王子ラーメン 600、チャーシューメン 800
カレーラーメン 800
ふわふわラーメン 800

大盛り +100

(トッピング)
こはく玉子・チャーシュー増し(2枚)・玉ねぎ増し・白ねぎ増し・青ねぎ増し・ワンタン・メンマ増し・のり増し(3枚) 100、
こはく玉・ねぎチャーシュー 200

半ライス100
おすすめセット(カレーラーメン)青ネギ 半ライス 200
 

卓上の薬味
[2017/6/13]


ブラックペッパーミル
おろしニンニク

醤油

カレーラーメンの食べ方

八王子ラーメンをベースに、
・辛口カレー(甘口もあり)
・刻みチャーシュー(2枚分)
が入っている

(入門編)
まずはできるだけ静かに八王子ラーメンを食し、トッピングはお好みの物を残しておく。
お好きなタイミングでスープをかき混ぜてカレーラーメンとして食す

(上級編)
おすすめセットの青ネギを浮かべてシャキシャキの食感を楽しみながら半ライスをカレースープにいれてスープカレーとして

(達人編)
トッピングの組み合わせ・食べ方は自由自在




 
八王子ラーメン

【八王子ラーメン+こはく玉子】
[2017/6/13]
\700


丼は皿に乗せて出される。

透明感のあるスープは、動物系・和風乾物系からのバランスの良いダシが感じられ、優しい風味がある。

醤油の新鮮でキリッとした香りが主張しており、醤油ダレに特徴があるようだ。適度な塩味。

表面の透明な油の香ばしさが全体をまろやかさにしている。

レンゲではなくスプーンなので、スープが少量づつしか飲めないのがもどかしいか。


麺は中細ほぼストレートで、緩やかなヨリが入っている。
適度な硬さの茹で上げで、コシがある。
(「田村製麺」のようだ)


チャーシューはバラ肉のロールタイプでジューシー、ホロッと崩れるくらいに柔らかい。

こはく玉子は最初から半分にカットしてある。
黄身の中心部がトロリとした半熟で、白身は全体がうっすらと色づいている。しっかりとした味付け。

海苔は緑色がかり、風味が強い。

その他の具は、メンマ。

薬味は刻み玉ネギで、粗めのカット。

バラ肉チャーシューはジューシー

刻み玉ネギは粗めのカット

こはく玉子は最初からカットしてある。

メンマ




 
カレーラーメン

【カレーラーメン】
[2017/6/15]
\800


基本的には八王子ラーメンと同じ構成で、
・辛口カレー(甘口もあり)
・刻みチャーシュー(2枚分)
が入っている。

かき混ぜなくてもファーストタッチからうっすらとカレーの風味を感じるのが八王子ラーメンと異なる点。



刻みチャーシューはチャーシューを単純に刻んだものではなく、ホロホロと崩れるじっくりと煮込んだタイプ。

量がたっぷりで食べ応えがある。



途中からかき混ぜてみると、麺にペースト状のカレーソースが付いているので、粘性が高い濃縮されたソースが丼の底に入っているようだ。

なので、かき混ぜてもスープの色が劇的に変化することはなく、スパイシーな風味は広がるものの、見た目はそれほど変わらない。

チャーシューはジューシーなバラ肉の他に、ホロホロと崩れる刻みチャーシューが追加される。

刻み玉ネギは粗めのカット

メンマ

途中からかき混ぜても、見た目はそれほど変わらない。



戻る レポートの一覧に戻る