ラーメンWalkerキッチン






【ムタヒロ三昧 ~鶏そば ムタヒロ~】

発券機
[2021/6/9]




 
【ムタヒロ三昧 ~鶏そば ムタヒロ~】

【冷やしラーメン】
[2021/6/9]
¥1300

2021/6/9 ~ 14 の出店

【店頭のPOPより(要約)】

 《名作 鶏そば 塩or醤油》
ムタヒロの代名詞「煮干ラーメン」と双璧をなす大人気の名作「鶏そば」

元々は煮干ラーメンが苦手な人向けに提供していたが、そのあまりの人気でセカンドブラントとして鶏そば専門店をオープン。
鶏の魅力を存分に抽出した旨味たっぷりの絶品スープ。表面に浮く鶏そぼろは絶妙なアクセント。麺は平打ちの中細ゆる縮れ麺で、驚くほどツルリとした麺肌が極上の啜り心地。

豚と鶏2種のチャーシューは、柔らかな食感と肉本来の旨味を楽しめる。他に穂先メンマ、海苔、三つ葉など名脇役が揃う。

食べると思わず笑顔になるムタヒロ自慢の逸品をぜひご堪能ください。

 《塩ダレには能登のご夫婦が手作りするこだわりの塩を採用》
フレンチの巨匠・三國シェフも愛用する塩。
石川県奥能登の綺麗な海水を低温でじっくりと結晶化。
ほのかな甘みとまろやかさが最大の特徴で、ムタヒロ自慢のスープと完璧なハーモニーを奏でる。


器共々良く冷えていているスープは、透明感のあるややとろみがあるもの。

鶏ベースに玉ねぎの甘みが染み出て、風味豊かな旨味がたっぷりのスープ。

塩ベースで、クッキリとした味付け。

表面には透明な脂が浮いているが、しつこさはない。



麺は中細平打ちで、軽くウェーブがかかっている多加水タイプ。
水で締めてあるので、押し返すような強めの歯応えがある。
表面がツルツルで滑らかな喉ごし。スープとの相性は良い。
(「新宿だるま製麺」のはず)



チャーシューは鶏ムネ肉の細切りで、しっとりとした柔らかく、鶏肉の風味を生かしてある。量は多め。

玉ねぎはチャツネと茹でたもの?で、風味と甘みが特徴的。

メンマは穂先メンマ。

薬味はネギのみじん切り、三つ葉のみじん切り、糸唐辛子。



以前「鶏そばムタヒロ」で食べた限定、玉ねぎの冷やし鶏そばの進化形の印象。

チャーシュー



戻る レポートの一覧に戻る