ソラノイロ NIPPON


(画像なし)

 
千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート内

03-3211-7555

11:00〜23:00(L.O.22:30)
無休

29席、禁煙


2015年6月18日オープン
「ソラノイロ japanese soup noodle free style」(本店)、「素良」 に次ぐ3号店

[公式サイト]
[Facebook] [Twitter]
 

[2015/9/3]

江戸式中華そば 800、味玉中華そば 920、ゆず中華そば 920、「辛」中華そば 950、特製江戸式中華そば(江戸式中華そば+味玉+角煮1枚)1100
ベジソバ(ビーガン) 900、玄米麺ベジソバ 1050、ベジソバベジ増し 1020、特製ベジソバ(ベジソバ+味玉+ベジ増し)1100
ビーガン担々麺 900
沖縄式角煮塩ラーメン 950、味玉塩ラーメン(沖縄式角煮塩ラーメン+味玉)1070、特製角煮塩ラーメン(沖縄式角煮塩ラーメン+味玉+角煮1枚)1200

麺大盛り(ベジソバ、角煮塩)+120円、替玉(中華そば)120、玄米麺に変更 +150

半熟味付玉子 120、角煮 1個 240

ご飯(島根産減農薬米) 180円
ソラの日の丸おむすび 250、ソラの角煮丼 350

おつまみ角煮 500
ビーガン豆乳ソフトクリーム 350
COEDO(瓶ビール)600、ハイボール 400、人参100%ジュース 小 200・瓶(持ち帰り可)400、

【ソラノイロ NIPPON のこだわり(抜粋)】  [2015/9/3]

 【江戸式中華そば】
  • 麺:強力粉を使用。加水率30%の低加水、切り刃24番。サクサクする歯応え。
  • スープ:黒さつま鶏をメイン。黒さつま鶏の鶏がら・もみじ・ぽんじり、豚の骨、豚のの背脂、牛脂を使用。昆布・しいたけ・鰯煮干し・鯵煮干し・鯖節・玉ねぎ・にんじん・にんにく・生姜。
  • 油:鶏油・背脂・牛脂に和出汁の野菜の旨味を移した香味油。
  • たれ:秘伝の醤油ダレ。和出汁の旨味がたっぷり。

 【ベジソバ(ビーガン)】
  • 麺:パプリカ練りこみ麺。うどん用中力粉を使用。加水率35%、切り刃14番。モチモチとした食べやすい食感。
  • スープ:ベジブロスにニンジンのグラッセのピュレを混ぜ込んだ。
  • 油:米油でにんにくを揚げた香味油。
  • 塩だれ:ポルチーニ・しいたけ・昆布にフランス産ゲランド塩を混ぜ込んだ特製ダレ。
  • トッピング:季節の彩り野菜を4〜5種類トッピング。ヘルシーな野菜がたっぷり。押し麦バジル和えと赤い柚子胡椒は途中で味を変えるため。豆乳ソースで日の丸 NIPPONを表現。

 【ビーガン担々麺】
  • 麺:中華麺専用粉(準強力粉)と中力粉のブレンド。加水率36%、切り刃14番。少し柔らかめの食感がスープを持ち上げる。
  • スープ:ベジブロス使用。動物性は一切使用していない。
  • 油:自家製秘伝ラー油。
  • たれ:ポルチーニ・しいたけ・昆布にフランス産ゲランド塩と醤油を混ぜ込んだ醤油の特製ダレ。純正練りゴマは2種類ブレンド。
  • トッピング:挽肉の代わりにおからこんにゃくを甘辛く味付け。青菜やトマトでシンプルにまとめた。

 【沖縄式角煮塩ラーメン】
  • 麺:中華麺専用粉を使用。手打ちで沖縄そばをイメージさせるような麺。加水率36%、切り刃10番。
  • スープ:昆布といわしの煮干し、カツオ厚削り。
  • 油:米油。
  • 塩だれ:ポルチーニ・しいたけ・昆布にフランス産ゲランド塩を混ぜ込んだ特製ダレ。
  • トッピング:豚バラ肉の角煮・青ネギ・沖縄かまぼこ。
 



その他

卓上の調味料
[2017/6/26]


胡椒
一味唐辛子
岩塩


ガーリックチップ



(ヘアゴムも置いてある)




江戸式中華そば

【江戸式中華そば】
[2015/9/3]
¥800


透明感のあるスープは、鶏を主体とした動物系と、煮干し・鰹節などの和風魚系がバランス良く染み出ている。

味付けは醤油ベースで、醤油に生姜の風味が加わることによって全体を引き締めている印象。



麺は中細のストレートで角張っている。
小麦のほんのりとした香りと、低加水ならではのサクッとした歯応えが特徴的。
(製麺所は不明)



チャーシューは肩ロースの薄切りがたっぷり入っている。柔らかく上質。


メンマは細切りで、シャキシャキとしている。


その他の具は、海苔とナルト。
薬味のネギは使用していない。

麺のアップ





沖縄式角煮塩ラーメン

【味玉塩ラーメン】
(沖縄式角煮塩ラーメン+味玉)
[2015/9/11]
¥1.070


透明感のあるスープは、煮干しなどの和風魚系が程よく効いている。

塩味ベースの味付けが良く合っていて、シンプルながら奥深さがある。



麺は太めの平打ち。沖縄そばの麺そのものではないが、それに近いコシがある。

比較的穏やかなスープに対して、強めの麺を合わせている印象。
(製麺所は不明)



角煮は甘さは控えめで、生姜の風味がある。軟らかすぎず、肉本来の旨味がある。


麺のアップ。

角煮のアップ。





冷たい煮干しの塩ラーメン

【冷たい煮干しの塩ラーメン】
[2017/6/25]
¥880


透明に近い薄い褐色のスープは、器共々良く冷えていて、煮干しが強く出ている。

クセを感じるほどのインパクトなのは好みが分かれるかもしれない。

塩ベースの味付けで、適度な塩味。

トッピングのすだち?の輪切りは薄切りすぎて、味変には至らないのが残念。


麺は太めの平打ち。水で〆ているので強めのコシがある。
(製麺所は不明)


チャーシューは鶏で、脂身がほとんどないムネ肉。サッパリとしているのでスープに対して違和感がない。

生海苔の磯の香りが、強い煮干しと個人的には合っていないと思う。

ミニトマトの甘さが味変になる。

その他の具は、大根を煮たもの?

薬味は青ネギの小口切り。

鶏チャーシュー

大根

すだち?







(以下、以前の画像)

その他

卓上の調味料
[2015/9/3]


胡椒
一味唐辛子
岩塩


ベジソバ用ガーリックチップ



戻る レポートの一覧に戻る