らーめん 将貴(しょうき)


青梅市新町3-20-1 [地図
電話番号不明


11:00〜14:30
日祝 11:00〜16:00
月曜休

カウンタ 6席、テーブル 4席×2
自販機による食券制


P 3台
最寄り駅は JR青梅線 小作駅


2014/1/5 オープン

[2016/12/23]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

あごだしらーめん 800 (細麺)
中華そば 650 (手もみ麺 細麺も可)
らーめん 700 (細麺 or 中太麺)
ちょい辛らーめん 720 (細麺 or 中太麺)
大盛 +100

(つけ麺、油そばは、土日祝のみ提供)
とんこつしょう油つけ麺 700・中 750・大 800 (細麺 or 中太麺)
和だしつけ麺 700・中 750・大 800 (手もみ麺 or 細麺)
油そば 並・大 750

味玉 100、ほうれん草増し・メンマ増し・しらがネギ 150、チャーシュー 3枚 250

ライス 小 100・並 大 150(ランチタイムは無料)
ねぎチャーごはん 300

びんビール 500
 


(以前のメニュー)
[2014/2/5]
らーめん 650、味玉らーめん 750、わんたんめん 850、チャーシューめん 900
特濃あごだしらーめん 750
油そば 700
大盛り +100
味玉 100、しらがネギ・メンマ増し 150、チャーシュー 3枚 250
ごはん(大盛り無料) 150、ネギチャーごはん 250
まかない飯 月水金 ランチタイム(11〜15時) 無料
生ビール 450、びんビール 500、コーラ 150つまみ キムチ 100、つまみ キャベチャー 150


駐車場はお店の近くに3台ある


卓上の調味料
[2016/12/23]


ブラックペッパー
ホワイトペッパー

生ニンニク


壺には漬け物が入っている。





 
中華そば

【中華そば】
[2016/12/23]
\650



「大山鶏と国産豚、かたくちイワシと鰹の絶妙なバランス」とある。

透明感のある醤油スープは、鶏・豚の動物系の出汁に、和風魚系のコクが加わることによって、輪郭がハッキリとした味わいになった。

味付けは醤油ベースで、化学調味料未使用らしい柔らかく優しい。



麺は平打ちの手もみ縮れ麺で、適度な硬さの茹で上げ。スープとの相性は良い。
(菅野製麺)



チャーシューはバラ肉のロールタイプ。小ぶりだが4枚とボリュームがある。柔らかくてジューシー。

メンマは量がたっぷりで、コリコリとした食感。

その他の具は、海苔、ほうれん草、ナルト。

薬味は長ネギの小口切りが少量。


これで650円はコスパが良い。

チャーシューはバラ肉ロール

メンマはコリコリ

ほうれん草とナルト





 
あごだしらーめん

【あごだしらーめん】
[2016/12/23]
\800



「店内で一尾一尾あぶり、焼きあごにしたものを細かく砕き出汁にしています」とある。


見た目は中華そばと酷似しているが、アゴの優しい出汁と、焼き目の香ばしさが印象的なスープになっている。

焼きあごを使用したラーメンでは、クッキリとしたスープ。



麺は細麺ストレートで、適度な硬さとサクッとした歯切れ感がある。
(菅野製麺)



具は、中華そばとほぼ同じ。





 
らーめん

【味玉らーめん】
[2014/1/6]
\750


透明感のある醤油スープは、鶏由来の風味が強く出ていて、表面の油もチー油のようだ。

食べはじめは鶏のインパクトがあるが、後半はやや単調になるので、和風魚系を強めにするのもアリかもしれない。

味付けは醤油ベースで、化学調味料未使用らしい柔らかく優しい味わい。

スープの量がたっぷり。



麺は細麺ストレートで、適度な硬さとサクッとした歯切れ感がある。
(菅野製麺)

チャーシューはバラ肉ロールで、厚めにカットしてある。

フレッシュで柔らかくジューシー。
チャーシュー増しをオススメできるレベル。

味玉は白身全体がうっすらと色づき、黄身はトロリとした半熟。

味付けは濃いめ。

メンマ

丼はお椀型





 
わんたんめん

【わんたんめん】
[2014/2/5]
\850


透明感のある醤油スープは、以前と同じく優しい味わいで、麺も同じ。


海苔が大きめの1枚になり、見た目も味わいも改善されている。

肉入りのトロトロの三角のワンタンが5個入っている。

生姜の風味があり柔らかい。

チャーシュー・メンマは以前と同じ印象。

丼はお椀型





 
特濃あごだしらーめん

【特濃あごだしらーめん】
[2014/3/12]
\750


やや濁りのある醤油スープは、表面に浮かぶ油が多めだが、化学調味料未使用ということもあってすっきりとしている。

動物系よりも魚介系の風味が強く効いているが、アゴ(飛魚)自体の風味はもともと強くないので全体に穏やかで、味付けは薄め。


麺はノーマルのラーメンと同じく細麺ストレートで、適度な硬さとサクッとした歯切れ感がある。

バラ肉ロールタイプのチャーシューもノーマルのラーメンと同じく、柔らかく仕上げてあるもの。

表面の油は多めだが、しつこさは感じない。

丼はお椀型





 
まかない飯

【まかない飯】
[2014/2/5]


月・水・金 ランチタイム(11〜15時) はまかない飯が無料

セルフサービス
おかわり自由

わかめ入りのふりかけまぜご飯。






その他

【お店の外観】
[2014/1/6]


開店当時の様子

卓上の調味料


ブラックペッパー
ホワイトペッパー
ラー油


壺には漬け物が入っている。



戻る レポートの一覧に戻る