横浜らーめん 湘南乃家(しょうなんのいえ)


西多摩郡瑞穂町大字駒形富士山130-1 [地図]
042-557-5591

11:00〜24:00
無休

P 13台
最寄り駅はJR八高線 箱根ヶ崎駅


カウンタ 9席、テーブル 4席×6
禁煙、自販機による食券制

2007/8/29オープン
(元・夕焼け軒、宝船の跡地)
武蔵家を立ち上げた店主が地元に出店

Twitter

[オプション]
麺:かため/ふつう/やわらかめ
味:こいめ/ふつう/うすめ
油:多め/ふつう/少なめ  の指定が可能

ライスは無料(炊飯器からのセルフサービス)
夏季はかき氷・それ以外の時期はわたあめ 無料(セルフサービス)


[2018/2/9]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

並ラー 650 [2013/11/25] [2018/2/9]、湘南スペシャル 850、フル装備 1150
ちびラー 0.5玉 550
湘南極みそ +100
中盛 1.5玉 +100,2玉 +200

並つけ 1玉 750、中つけ 1.5玉 850、大つけ 950

激辛(ピリ辛・小辛・中辛・大辛) 50、のり 7枚・温玉・味玉・レン・メンマ・キャベツ 100、ネギ 150、チャーシュー 200
極上のり(特選 有明海苔 極上海苔) 150

ネギめし 150、ライス 無料(セルフサービス)

サラダ キャベチャー 100、激旨ぎょうざ 6ヶ 300

ビール 小瓶 350・中瓶 450
 


(以前のメニュー)
[2015/3/4]
つけ麺 並 1.5玉 850、大つけ麺 2.5玉 1050
[2013/11/25]
並ラー 600、湘南スペシャル 800、フル装備 1100
ちびラー 0.5玉 500
湘南極みそ +100
中盛 1.5玉 +100,2玉 +200

つけ麺 並 1.5玉 800、大つけ麺 2.5玉 1000

のり 7枚・温玉・味玉・ほうれん草・メンマ・キャベツ 100、ネギ 150、チャーシュー 200
ネギめし 150、ライス 無料(セルフサービス)

サラダ キャベチャー 100、激旨ぎょうざ 6ヶ 300




 
ラーメン

【並ラー・麺柔らかめ+味玉】
[2013/11/25]
\700


豚骨が程よく乳化したスープは、まろやかさがあり、表面の油の風味も心地よい。

濃厚ながら、しつこすぎなく、食べやすいスープ。



麺は太目の平打ちで、軽くウェーブがかかった短めの麺は、いかにも家系
(酒井製麺の麺箱が置いてあった)

適度な硬さの茹で方で、モチモチ感がある



ほうれん草は量が多め。

大判の海苔は3枚。

チャーシューは肩ロースで、箸でつまむとバラバラになるほど柔らかい。
適度な味付けがされている。

味玉

白身が全体的に色づき、黄身はゼリー状の半熟

味が良く染みている

ライスに豆板醤とスープに浸したノリをのせて

丼は小さめで、無地のお椀型




 
ラーメン

【並ラー・麺柔らかめ+味玉】
[2018/2/8]
\750


豚骨がしかっりと染み出て乳化したスープは、臭みは皆無でまろやかさがあり、表面の油の風味も心地よい。

濃厚ながら、しつこすぎなく、食べやすいスープ。

味付けはやや濃いめ。


麺は太目の平打ちで、軽くウェーブがかかった短めの麺は、いかにも家系というもの。
柔らかめにすると、スープとの親和性が良い。
(酒井製麺の麺箱が置いてあった)


チャーシューは肩ロースで、柔らかく適度な味付けがされている。
家系のチャーシューとしてはレベルが高いもの。

味玉は白身が全体的に薄らと色づき、黄身の中心部がゼリー状の半熟。味が良く染みている。

ほうれん草は量が多め。

海苔は大判のものが3枚。

薬味は長ネギの薄めの小口切りが少量。



デフォのラーメンが650円と、コストパフォーマンスが非常に良い。

チャーシュー

味玉

ライスはセルフサービス・無料

キュウリの漬け物と辛子高菜を別皿で




 
(限定)湘南極みそ

【並ラー+湘南極みそ・普通】
[2014/2/24]
¥600+¥100


乳化したスープは同じながら、風味の高い味噌を合わせてあるので、印象はかなり異なる。

味噌はとがっておらずまろやかさがあり、とても食べやすい。

やや味付けが濃いめか。


麺はラーメンと同じく、太目の平打ちで、軽くウェーブがかかった短め。

やや硬さの茹で方なので、モチモチ感には薄れており、個人的にはもう少し柔らかい方が好みながら、スープとの相性は大きくはずれている訳ではない。

チャーシューは肩ロースで、箸でつまむとバラバラになるほど柔らかい。
適度な味付けがされている。

ごはんは無料サービス。

卓上の漬け物をトッピングしてみた。

丼は黒く、小さめお椀型





その他

卓上の調味料
[2018/2/8]

醤油

白ゴマ

ラーメンコショー

豆板醤
おろしニンニク


(キュウリの漬け物はライスコーナーに置くようになった)

ライスは無料(セルフサービス)
[2018/2/8]


キュウリの漬け物、辛子高菜が置いてある。

わたあめ無料(セルフサービス)
[2018/2/8]

麺・味・油の指定が可能
[2013/11/25]







(以前の画像)

【お店の外観】
[2009/5/10]
[2009/5/10]

並ラー 600、フル装備 1100、湘南スペシャル 800
中盛 +100
並つけ麺 800、大つけ麺 1000

のり・温泉玉子・ほうれん草・旨いメンマ・茹でキャベツ・キャベチャー 100
マカナイ飯 400、ライス 無料(セルフサービス)

ちっちゃいギョーザ 300、つまみチャー 100

生ビール 400・グラスビール 200



[オプション]
麺:かため/やわらかめ
味:こいめ/うすめ
油:多め/少なめ  の指定が可能
 
【並ラー・普通】
[2009/5/10]
\600

麺・味・油は普通で。
表面の油は少なめながら、豚骨がほどよく染み出てて、背脂の甘みは良く出ている。

味付けは塩が強めで、やや濃いめながら、無料のライスとの組み合わせを考慮したものかもしれない。

濃厚さという点ではおとなしめなスープながら、良くまとまった家系のスープ。温度は熱い。

太いやや平打ちでウェーブがかかった短めの麺は、いかにも家系。適度な硬さの茹で方で、モチモチ感がある(酒井製麺の麺箱が置いてあった)

チャーシューは肩ロースで、スープに浸しておくと脂身に沿ってバラバラになるほど柔らかく長時間煮込まれたもので適度な味付けがされている。
ほうれん草は量が多め。

キャベチャーがメニューにあることから、六角家の流れを汲む武蔵家@吉祥寺か?
卓上の調味料

左から
キュウリの漬け物
胡椒
豆板醤
おろしニンニク

ラー油
醤油
白胡麻すり


その他

卓上の調味料(1)
[2013/11/25]


ラー油
醤油
白胡麻すり


卓上の調味料(2)
[2013/11/25]


ラーメンコショー
豆板醤
おろしニンニク

卓上の調味料(3)
[2013/11/25]


キュウリの漬け物

ライスは無料(セルフサービス)
[2013/11/25]

麺・味・油の指定が可能
[2013/11/25]



戻る レポートの一覧に戻る