と多゛食堂(とだしょくどう)


埼玉県飯能市下加治173-3
[地図]  042-974-0422

11:00〜14:00
日曜・祝日 11:00〜15:00
火曜・第3日曜休

カウンタ 5席、テーブル 4席×3、小上がり 4席×4 禁煙
自販機による食券制

最寄り駅は JR八高線・西武池袋線 東飯能駅だが遠い
駐車場 7台+6台

2016年10月12日オープン、昼は「宮前うどん」で、夜はラーメン専門店
2017年7月から、ラーメン専門店(昼だけ営業)

twitter

[2017/11/17]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

中華そば 750、特製中華そば 1050
煮干しそば 黒・ 800、特製煮干しそば 黒・白 1100
牡蠣のまぜそば(スープ割り飯付き) 850、特製牡蠣のまぜそば 1150
(特製:チャーシュー1枚、味玉、メンマ 追加)

大盛り 100、和え玉 200

生玉子・玉ねぎ増し・海苔増し 2枚 50、味付玉子・メンマ 100、レアチャーシュー 200

半ライス 100、ライス 150

生ビール 450、瓶ビール 500ml 500


(以前のメニュー)
[2017/4/20]
煮干しそば 黒・白 750
和え玉 150
味付玉子・メンマ 100、チャーシュー 200
瓶ビール 500ml 500


 

駐車場の案内
[2017/11/17]

店舗前に7台、
店舗向かいの「飯能老年病センター駐車場」に6台


卓上の薬味
[2017/4/20]

ブラックペッパーミル


限定メニュー
[2017/11/17]

詳細はTwitterで告知している






 
中華そば

【味玉中華そば】
[2017/11/17]
\850


透明感のある醤油スープは、表面に多めの透明な脂が浮いている。

動物系は強くなく鶏だろうか、和風系は種々使用しているようだが、突出した風味はなくバランス重視のスープ。貝の風味も感じる。

味付けは醤油ベースで、まろやかさがある。やや濃いめの塩味。


麺は細麺ストレートの低加水。
適度な硬さの茹で上げで、サクッとした歯切れがあり、小麦の風味を感じる。
(菅野製麺のようだ)


チャーシューは豚肩ロースの低温調理。柔らかく仕上げてある。

味玉は黄身がトロトロの半熟で、白身全体がうっすらと色づいている。しっかりとした味付け。

メンマは細めで歯応えがある。

その他の具は、海苔。

薬味は長ネギの白い部分の小口切りと三つ葉。

チャーシュー

メンマ

味玉





 
煮干しそば 白

【煮干しそば 白】
[2017/4/20]
\750


スープは透明感があり、やや緑色を帯びている。表面に浮いた油も煮干し由来のようだ。

直前に雪平鍋で温めているので、温度が高い。

煮干しが強烈に効き、苦味・エグ味が多少出ており、クセのある強い煮干しの風味ながら、食べ進むと気にならない。

味付けはシャープさのある塩ベースで、やや強めの塩味。



麺は細麺ストレートの低加水。
ホシが練り込まれ、全粒粉も使用しているようだ。
適度な硬さの茹で上げで、サクッとした歯切れがあり、小麦の風味を感じる。
(菅野製麺のようだ)



チャーシューは豚肩ロース?の低温調理。柔らかく仕上げてある。

その他の具は、海苔。

薬味は刻みタマネギと三つ葉。
刻みタマネギは大きめのカットで、シャキシャキした歯応えが楽しい。

チャーシュー

刻みタマネギ







(以下、以前の画像)

お店の外観
[2017/4/20]


昼うどん店、夜ラーメン店だった頃



戻る レポートの一覧に戻る