中華そば 勝本(かつもと)


千代田区三崎町2-15-5 三崎町SSビル1F
地図
03-3239-7370


11:00〜22:30
日曜休

カウンタ 8席+9席 禁煙
自販機による食券制

最寄り駅は、JR中央・総武線 水道橋駅(西口)


2015/3/14オープン
店主は松村靖氏
元・京都全日空ホテル フレンチの総料理長
神保町に二店舗目の「つけそば 勝本」(2016/2オープン)がある

facebook] [Twitter

[2018/10/15]

【煮干し醤油スープ】 中華そば 730、味玉中華そば 830、特製中華そば 930
【あさり塩スープ】 塩そば 750、味玉塩そば 850
【煮干し豚骨スープ】 濃厚煮干しそば 780、味玉濃厚煮干しそば 880、特製濃厚煮干しそば 980

【限定メニュー、1日30食】 濃厚煮干しつけそば 830

(特製は、味玉、チャーシュー、のり増量)

大盛 +100

辛味 無料、すだち 半個 50、のり・ねぎ 80、味玉・メンマ 100、チャーシュー 3枚 300、数量限定 切り落としチャーシュー 200

ご飯もの(魚沼産コシヒカリ使用、お新香付き)
ご飯(おかわり無料) 100、チャーシューご飯 300、(限定30食)特製卵かけご飯 280

ビール(おつまみメンマ付き)小瓶 250・大瓶 450


【蘊蓄】(抜粋)  [2018/10/15]

薬味の楽し味

中華そば
鶏と煮干しの効いたスープを楽しみながら食べて頂けるよう丁寧にスープを仕込んでいます。
「黒七味」をかけると風味と辛さが味を引き締めます。
シンプルに「一味」を加えてお好みの辛さに。

塩そば
フレッシュなあさりスープと、鶏と煮干しでとった清湯の旨味が融合したダブルスープ。
フランスと与論島の二種をブレンドした塩で仕上げています。
食べ進めるうちにチャーシューの上のモリーユ茸のコンフィや、ゆずの香りがスープと溶け合って、より奥行きのある味わいに。
あえて薬味を加えず、そのままお召し上がりいただくのがおすすめです。
*塩そばの味玉は、塩味でご用意いたします。

濃厚煮干しそば
丸鶏、鶏ガラ、ゲンコツの動物系がスープの土台となり、煮干し、サバ節、昆布などの魚介系が香りと深みを出しています。
唐辛子の辛さと山椒の香りが豊かな「黒七味」が良く合います。
ストレートな辛味がほしいときは「一味」、後を引くようなジワジワくる辛さがお好みの方は「辛味」をどうぞ。
 
   



店頭の提灯
[2018/10/15]


卓上の調味料
[2018/6/28]


ブラックペッパーミル
一味唐辛子
黒七味(原了郭)

つゆ(かえし)




卓上にもメニューがある
[2018/10/15]


メニュー裏の蘊蓄
(薬味の楽し味)
[2018/10/15]


割り箸
[2018/10/15]

箸袋付き


[2018/10/15]

着席すると、水とおしぼりが出される

お店の方は、白い和帽子に白い和食調理衣の板前スタイル

店内は木を活かした和風の造りで、清楚かつきれい

天井の照明の他に、一席ずつライトが当たるようになっている





 
中華そば

【味玉中華そば】
[2018/10/15]
\830


透明感のある醤油スープは、表面に透明な油が浮いて熱々。

鶏よりも煮干しの香りがメインで、煮干しは風味もあるが旨味が強く、雑味やクセは全くない。

味付けは醤油で、芳醇な風味と甘味がある。

スッキリとしながら、印象深いスープで、最後の一滴まで飽きずに楽しめ、食後も煮干しの余韻が続く。


麺は中細で軽くウェーブがかかっている。
表面がツルツルとして、コシよりもしなやかさと小麦の風味で食べさせる麺。
(「浅草開化楼」の麺箱がある)


チャーシューは肩ロースの低温調理が2枚。
柔らかく肉の旨味がある。

味玉は黄身がトロトロの半熟で、白身全体が濃いめに色づいている。
しっかりとした味付け。

メンマは柔らかい。

海苔は2枚、スープに溶け出し良い風味が漂う。

その他の具は、ナルト。

薬味は長ネギの白い部分の小口切り。

チャーシュー

味玉

メンマ




 
塩そば

【味玉塩そば】
[2018/10/22]
\850



透明感のあるスープは熱々で、表面の油は少なめ。

貝よりも煮干しの香りを感じるが、強すぎずバランスの良いスープ。
雑味やクセは全くない。

塩味ベース味付けはで、まろやかさと甘味がある。

モリーユ茸のコンフィが溶け出すと印象が変わり、食べ進むと柚子の香りが味変になる。

スッキリとしながら、印象深いスープで、最後の一滴まで飽きずに楽しめ、食後も余韻が続く。



麺は中細で軽くウェーブがかかっている。
表面がツルツルとして、コシよりもしなやかさと小麦の風味で食べさせる麺。
(「浅草開化楼」の麺箱がある)



チャーシューはモモ肉の低温調理が3枚。
小ぶりながら柔らかく肉の旨味がある。

味玉は塩味。
黄身がトロトロの半熟で、白身はほとんど色が付いていない。
塩味のしっかりとした味付け。

メンマは穂先メンマ。

海苔は2枚、スープに溶け出し良い風味が漂う。

その他の具は、モリーユ茸のコンフィ、青菜。

薬味は長ネギの白い部分の小口切り、白髪ネギ、糸唐辛子。

モリーユ茸のコンフィ

味玉

メンマ




 
濃厚煮干しそば

【味玉濃厚煮干しそば】
[2018/11/5]
\880



透明感のある茶濁スープは熱々で、表面の油は皆無。

煮干しなどの和風魚系の香りが強めで、インパクトのあるスープ。

醤油ベース味付けはで、まろやかさと甘味がある。

インパクトはあるが、やり過ぎない濃厚さにお店のコンセプトを感じる。食後の余韻も心地よい。



麺は中太で軽くウェーブがかかっている。
表面がツルツルとして、モチッとした食感が印象的。
スープとの相性が良い。
(「浅草開化楼」の麺箱がある)



チャーシューはバラ肉が2枚。
トロトロに柔らかく肉の旨味がある。

味玉は黄身がトロトロの半熟で、白身はほとんど色が付いていない。
しっかりとした味付け。

メンマははコリコリとした食感。

海苔は2枚、スープに溶け出し良い風味が漂う。

その他の具は、ナルト。

薬味は長ネギの白い部分の小口切りと、青ネギの小口切り。

味玉

メンマ



戻る レポートの一覧に戻る