みんみんラーメン


【お店の外観】
[2018/2/20]


店舗の住所、営業時間など




その他

卓上の調味料(テーブル席)

[2018/2/20]



ホワイトペッパー
ブラックペッパー



豆板醤
おろしニンニク


(ごはん用)
ごましお
ゆかり
(その他に鰹節の佃煮あり)


子供用の器とフォーク

水はセルフサービス(テーブル席)
[2018/2/20]

メニュー
[2018/2/20]




バラチャーシューメン

【バラチャーシューメン・並】
[2018/2/20]
\850


透明感のある醤油スープは、突出した香りはなく、和風魚系がほのかな香り、甘味がある。

表面の油の香ばしさが特徴的。

以前より色が薄めで、醤油の味付けも薄めでマイルドになった。


麺は中細ストレートで黄色みを帯びている。
適度な硬さのある茹で上げ。
少なめで並で130g程度か。
(製麺所は不明)


チャーシューは薄くカットしたバラ肉が7枚ほど。
柔らかくジューシーさがあり、薄めの味付け。脂身に甘味がある。

メンマは柔らかい。

その他の具は、海苔。

薬味は刻み玉ネギ。
刻み玉ネギは、手切り(粗みじん)と機械切り(みじん)を混ぜている。

バラチャーシュー

刻み玉ネギ

メンマ






【お店の外観】
[2012/5/3]


年季が入った老舗らしい外観。

店中は古さはあるものの掃除が行き届き、清潔感があります。




ラーメン

【ラーメン】
[2012/5/3]
\480


これぞという八王子系ラーメン。




バラチャーシューメン

【バラチャーシューメン】
[2012/5/3]
\740


バラチャーシューが6・7枚トッピングされている。

ラーメンとは部位が異なり、個人的にはバラのほうが好き。

バラチャーシュー

脂は多めながら薄めにカットされているので、しつこさはない。



中細のやや縮れで、適度な硬さがある。

製麺所、以前は尾張屋だったが、今も継続しているのかは確認できなかった。

スープ&刻み玉ネギ


スープは透明な油が多め。

刻み玉ネギは、微塵〜荒微塵が混在している。

刻み玉ネギは、手切り(大)と機械切り(小)を混ぜているとのこと。

メンマ


柔らかめで、本来の風味としっかりとした味がある。

メンマ皿もある(320円)




その他

卓上の薬味(1)

(左から)
 酢
 ホワイトペッパー
 ブラックペッパー
 ごましお
 ゆかり

卓上の薬味(2)

(左から)
 豆板醤
 おろしニンニク
 鰹節の佃煮

並の丼は切り立ち





(以前の画像)
【お店の外観】

八王子中心部から離れた秋川街道沿いにある。
【ラーメン】

濃い目の醤油スープに、刻みタマネギの八王子系。
麺は細めで硬めの茹で方。
【バラチャーシューメン】

バラ肉チャーシューが7枚程度入っている。
【にぼしラーメン】

表面の油は皆無で、刻みタマネギではなく長ネギになる。チャーシューはバラ肉。

戻る このお店のレポートへ

レポートの一覧に戻る