らーめん れんげ


八王子市子安町3-7-13 [地図]
042-696-3715

11:00〜14:30、18:00〜22:00(水は昼のみの営業)
木休

カウンタ 5席、テーブル 4席×2
ベビーカー、車いす入店可

自販機による食券制。

Pなし
至近に提携コインP(コムパーク八王子子安町)あり


2014/4/24オープン
樽座@八王子出身

TwitterFacebook

[2016/9/19]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

鶏白湯らーめん(濃厚鶏だし) 680
鶏白湯醤油らーめん(濃厚鶏だし) 700

鶏白湯つけめん 800
鶏白湯醤油つけめん 800

【限定】
2016/09/19 鶏白湯味噌ラーメン 800

大盛 +100、
替玉 100 (極細麺。タレ(醤油/塩を選択する)と油が入っていて、そのまま油そばとしても食せる)

粉チーズ・玉ねぎ(みじん切り) 50、温泉玉子・岩のり 100 (にんにく・しょうがあり)

半ライス・カレーライス 500

(セットメニュー)
ミニカレー丼・ピリ辛鶏ネギ丼 +100

野菜サラダ 100
ビール 500 


(以前あったメニュー)
醤油らーめん(淡麗鶏だし) 650
汁なし 700
 



その他

卓上の調味料


胡椒
七味唐辛子
粗挽き生唐辛子


ラー油

白ごま擂り

入り口

菅野製麺所の看板




 
鶏白湯らーめん

【鶏白湯らーめん】
[2014/4/27]
\680



白濁してとろみがあり、鶏の風味が満載のスープ。表面には透明の油が浮いているが、しつこさは皆無。

味付けは濃すぎなく、旨みがストレートに伝わってくる。



麺は細めで軽くウェーブがかかっている。適度な硬さがあり、スープとの相性が良い。



薬味は長ネギの小口切り。

チャーシューは鶏肉で、脂が少ない部分だが、ぱさつきはなく上質な味わい。

メンマはコリコリしている。

綺麗に白濁したスープ。




 
鶏白湯醤油らーめん

【鶏白湯醤油らーめん】
[2016/5/28]
\700



鶏白湯に比べると醤油を使用しているため、やや茶濁している。

同様に鶏の風味が効いているが、醤油ベースの味付けのため、印象が異なるが、どちらが好きかは個人の好みによると思われる。



麺は同様に細めで軽くウェーブがかかっている。適度な硬さがあり、スープとの相性が良い。



薬味は同じく長ネギの小口切り。

チャーシューは鶏肉で、脂が少ない部分だが、ぱさつきはなく上質な味わい。




 
醤油らーめん

(提供終了)


【醤油らーめん】
[2014/10/12]
\650


(前回と同じ印象、以下コピペ)

透明感のあるスープは、鶏の風味が満載で、醤油の香りを生かした味わい。すっきりとしながら物足りなさはなく、上質なスープ。



麺は細めで軽くウェーブがかかったもの。適度な硬さの茹で上げ。

チャーシューは豚肉肩ロースで、適度な濃さの味付け。

メンマ

適度な歯応えと味付け。

醤油らーめん

(提供終了)


【醤油らーめん】
[2014/5/11]
\650



透明感のあるスープは、鶏の風味が満載で、醤油の香りを生かした味わい。すっきりとしながら物足りなさはなく、上質なスープ。



麺は細めで軽くウェーブがかかったもの。適度な硬さの茹で上げ。

チャーシューは豚肉肩ロースで、適度な濃さの味付け。

メンマ

適度な歯応えと味付け。




 
(限定)鶏白湯味噌らーめん

【(限定)鶏白湯味噌らーめん】
[2016/9/19]
\800


昼夜各15食、期間限定

見た目は鶏白湯醤油のような茶濁だが味付けは味噌。

食べはじめは穏やかな味噌味だが、トッピングされた肉味噌を溶かし入れると、赤味噌?の味と肉の風味で、全体が引き締まる。

粘性が強いスープで、麺に良く絡み、スープの持ち上げがスゴイ。



麺は太麺で強い縮れの短め。
モッチリとした食感が濃厚なスープと良く合っている。
(菅野製麺)



チャーシューは鶏肉で、脂が少ない部分だが、ぱさつきはなく上質な味わい。

その他の具はメンマ、青菜。

薬味は長ネギの小口切り。

トッピングされている肉味噌。

スープに溶かし入れると、味噌の味わいと肉の風味でスープ全体が引き締まる。

チャーシューは鶏肉で、脂が少ない部分だが、ぱさつきはなく上質な味わい。




 
セットメニュー

ミニカレー丼
[2016/5/28]
¥100


ルーは黒っぽい色をしている。

苦味と酸味が特徴的な本格的な味わいがするカレー。





(以下、以前の画像)

お店の外観
[2014/4/27]

お店の外観
[2014/5/11]



戻る レポートの一覧に戻る