増戸 大勝軒(ますこ たいしょうけん)


★お店の情報★   (デジカメ画像)

住所・電話 あきる野市伊奈891−9  (042-596-5058)
道順 最寄り駅は JR武蔵五日市線 武蔵増戸駅 近くの「森ノ下」交差点角。徒歩1分。 [地図
駐車場 お店の裏に9台 ← なくなりました ← お店の裏に8台程度
営業時間 (2019/1から) 11:00〜15:00 ← (2017/1/4から) 11:00〜17:00 ← (それ以前) 11:00〜20:00   
定休日 (2019/1から) 月曜日・火曜日・水曜日 ← (それ以前) 月曜日・第2火曜日
席数 (2022/3/25) カウンタ 2席、テーブル 8席、4席×3 ← カウンタ 3席、テーブル 10席、4席×3
メニュー

[2020/11/27] [2022/3/25]

中華麺 825
ワンタン麺 935
チャーシュー麺 1,045
チャーシューワンタンメン 1,155

ワンタン 825、チャーシューワンタン 1,045

大盛 +275、少なめ −110

支那竹(メンマ) 275、玉子 55

(お持ち帰り)
冷凍スープ中華麺 810




(以前のメニュー)
[2015/1/18現在]
中華麺、ワンタン 810
ワンタン麺 918
チャーシュー麺、チャーシューワンタン 1,026
チャーシューワンタンメン 1,134
大盛 +270、少なめ −108
支那竹(メンマ) 270、玉子 54
(お持ち帰り)冷凍スープ中華麺 810

[2008/5/11現在]
中華麺、ワンタン 788円
ワンタン麺 893円
チャーシュー麺、チャーシューワンタン 998円
チャーシューワンタンメン 1103円
大盛 +263円、少なめ −105円
支那竹(メンマ) 263円、玉子 53円
(お持ち帰り)冷凍スープ中華麺 788円

[2001/2/10]
中華麺、ワンタン 683円
ワンタン麺 788円
チャーシュー麺、チャーシューワンタン 893円
チャーシューワンタンメン 998円
支那竹(メンマ) 210円、玉子 53円
大盛 +210円、少なめ −53円
(お持ち帰り生麺 スープ冷凍もあり)中華麺 683円、容器代 158円
サービスシール 1冊(シール20枚)
・500円分サービス ・キーホルダー(北きつね、星の砂2個) ・沖縄産 一口黒糖 2袋

その他

1986年(昭和61年)4月創業、店主は草村一雄氏で、永福町大勝軒(1955年、昭和30年創業)の創業者 故・草村賢治氏の長男。(ちなみに大勝軒に麺を卸している「草村商店」は、故・草村賢治氏の兄が経営)
白い暖簾は「大勝軒」となっている。店内禁煙。ベビーカーは不可。お冷やは氷水。ティッシュあり。BGMはオールディーズ。


★食べたラーメンの情報★

年月日 2001/02/10 14:00ごろ
実食メニュー 中華麺・麺少なめ (683円−53円=630円)
スープ

色:やや濁った醤油色  脂:少量浮いている、ユズが2かけ
味:煮干しの香りが強く、香辛料?やユズの香りがアクセントになっている。温度が熱く量がたっぷり。

太さ:やや太め  縮れ度合い:やや縮れ
やや柔らかい茹で方で、スープとの相性は良い。不思議と後半もダレない。量はかなり多め。(麺箱が見あたらなかったが「草村商店」だろう。)

具の種類:チャーシュー小、メンマ、ワカメ、ナルト、ネギ
チャーシュー:脂がないモモ肉で、味つけは薄味。
メンマ:歯ごたえがあり、味付けは薄味で風味がよい。
ネギ:長ネギの白い部分の小口切り。量は少量。

その他

1杯毎にサービスシール1枚。20枚で、500円分サービス/キーホルダー/沖縄産一口黒糖のいづれかがもらえる。多摩のラーメン本(定価1200円)を1000円で販売していた。

全体の評価 ★★(美味しかった)


活動報告の一覧に戻る
メインのページに戻る