松屋(まつや)


★お店の情報★   (デジカメ画像)

住所・電話 西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎258-22 (042-557-0102)
道順 JR八高線 箱根ヶ崎駅を出て直進、旧国道16号線を渡った左手。徒歩3分くらい。車だと旧国道16号線を福生方面から入間方面に向かい、箱根ヶ崎駅前の信号を右折した左手。美容院の看板が目印。 [地図]
駐車場 2台 路駐不可
営業時間 昼ごろ〜15:00ごろ
定休日 不定休(土日は営業することが多いとのこと)
席数 テーブル 4席×3
メニュー

[2016/10/1]
中華そば 450
冷し中華そば 600
チャーシューメン 650
大盛 +100
ビール 550、お酒 400、ジュース・コーラ200

(以前のメニュー)
中華そば 400円
冷し中華そば 550円
チャーシューメン 600円
大盛 +100円
ビール 500円、酒(2級)350円、ジュース 200円 

その他 お店の看板がなく、暖簾がかかっているだけ。女将さん(清水富美恵さん)1人で切り盛りしている。店内は昔の食堂風。メニューは壁に手書きであるのみ。ティッシュなし。BGMなしで静寂した店内。レンゲはないようだ。


★食べたラーメンの情報★

年月日 99/12/25 13:30ころ
食べたラーメン チャーシューメン (600円)
スープ 色:透明な薄い醤油色  脂:ほとんど浮いていない。後半はチャーシューの脂が浮いてくる
味:豚骨に煮干しなどの和風風味が香るストレートな醤油味。醤油の香ばしさがよくわかる。まろやかさよりもシャープな醤油味。油が浮いていないので、かなりスッキリとしている。
太さ:極太が中心で普通の太さも混合  縮れ:やや縮れ
太さが均等ではなくいかにも手打ち麺。太い部分はモチモチとした歯ごたえで、細い部分は柔らかく、食感の違いがおもしろい。(自家製麺)
具の種類:チャーシュー小7枚、ワカメ、ナルト、ノリ、ネギ。
チャーシュー:周囲がピンク色のモモ肉。厚めの切り方で堅くぱさつき感がある。味付けは薄目。
ワカメ:柔らかい。
ネギ:白い部分の小口切りで、太い部分は半分に切ってある。
その他 スープはかなり単調なのだが、麺といっしょに食べ進むと意外と美味しい。チャーシューが硬めなので柔らかいのが好きな人には、チャーシューメンより中華そばの方が良いかも。
全体の評価 ★★ (美味しかった)


活動報告の一覧に戻る
メインのページに戻る