昭島 大勝軒(あきしま たいしょうけん)


★お店の情報★   (注:2008/3 閉店しましたが、2009/4 に復活しました)   (デジカメ画像)

住所・電話 昭島市昭和町2-1-15 (042-546-1808)
道順 JR青梅線 昭島駅、南口を出て線路沿いを立川方面に向かった左手すぐ、徒歩0分 [地図]
駐車場 なし  路駐不可
営業時間 11:00~20:00
定休日 月曜日
席数 カウンタ 10席、テーブル 4席×3
メニュー [2020/12]

中華麺 850、玉子入 中華麺・生玉子付 中華麺 900、チャーシュー麺 1050
ワンタン麺 1000、チャーシューワンタン麺 1150
ワンタン 850、チャーシューワンタン 1050
大盛 +100、小盛 ▲100

ねぎ・玉子(生・ゆで)・のり・なると 50、ネギメンマ 120、メンマ 220

(テイクアウト)
お土産中華麺 950(容器代込み)、お土産メンマ 220



(以前のメニュー)
[2010/4/10]
中華麺 700、玉子入中華麺(生・ゆで) 750、チャーシュー麺 900
ワンタン 700、 ワンタン麺 850、チャーシューワンタン麺 1000
大盛 +100、少なめ可、小盛り(麺半分) ▲100
メンマ 200、玉子(生・ゆで) 50

[2001/7/21]
中華麺 700円、中華麺玉子入り 750円、中華麺大盛 800円
チャーシュー麺 900円、ワンタン麺 800円、チャーシューワンタン麺 950円
ワンタン 700円、ワンタン玉子入り 750円、ワンタン大盛 800円
支那竹(メンマ) 200円、玉子 50円
その他 白い暖簾は「大勝軒」となっている。永福町大勝軒の流れを汲むお店で、メニューの裏に「本店 大勝軒草村商店をはじめ、永福町、保谷、一ツ橋、増戸などのお店の一覧が書いてある。「麺固茹では不可」と張り紙がある。お冷やは氷水。ティッシュレジ付近にあり。BGMあり。

[追記]
2008/3 閉店
2009/4 二代目(元・大勝軒 梅ヶ丘 店主)が再開。それに伴い、大勝軒 梅ヶ丘 閉店⇒勝や オープン(梅ヶ丘の弟子が店主)


★食べたラーメンの情報★

年月日 2001/7/21 20:00ごろ
実食メニュー 中華麺 (700円)
スープ 色:やや濁った醤油色  脂:少量浮いているように見えるが実は多いようだ
味:煮干しの香りが強く、独特な香辛料の香りがアクセントになっている。湯気が立たないが温度が熱く量がたっぷり。
太さ:やや太め  縮れ度合い:やや縮れ
やや柔らかい茹で方ながら、モチっとした食感がありスープとの相性は良い。不思議と後半もダレない。量はかなり多め。(麺箱が見あたらなかったが「草村商店」だろう。)
具の種類:チャーシュー小、メンマ、ワカメ、ナルト、ネギ
チャーシュー:脂が程良い肩ロース肉で、味つけは薄味。
メンマ:歯ごたえがあり、味付けは薄味で風味がよい。
ネギ:長ネギの白い部分の小口切り。量は少量。
その他 閉店間際でほぼ満席だった。
全体の評価 ★★(美味しかった)


活動報告の一覧に戻る
メインのページに戻る