らーめん 縁(えん)


昭島市昭和町5-12-11 [地図]
042-544-6553

11:00〜15:00、17:00〜21:00
水曜休


カウンタ 4席・3席・2席
自販機による食券制

Pなし、至近にコインPあり
コインP利用でトッピングサービス

2015/8/10 オープン
2018/8/09 リニューアル
リニューアル前

武蔵村山大勝軒』出身

[Facebook] [Twitter

[2018/9/6]

焼き煮干しらーめん 750、特製焼き煮干しらーめん 950、チャーシュー増 焼き煮干しらーめん 1050、全部増 焼き煮干しらーめん 1150

つけ麺 並・中 800、特製つけ麺 並・中 1000、チャーシュー増 つけ麺 並・中 1100、全部増 つけ麺 並・中 1200

特製 +200:チャーシュー 2枚、味玉
チャーシュー増 +300:チャーシュー 4枚
全部増 +400:チャーシュー 3枚、味玉、メンマ


大盛 +100

玉ねぎスライス増 50、味玉 100、穂先メンマ 150、チャーシュー 2枚 200

ごはん 小 100g・並 150g 100、ミニチャーシュー丼 250(昼は200)

缶ビール・角ハイボール 300

 

店内のPOPより (抜粋)

【焼き煮干しらーめん】
店主が惚れ込んだ「焼き煮干し」、「焼きあじ」のみ使用。
素材を遠赤外線でじっくり焼くことにより、香ばしい薫りと、熟成が促進されれ旨味が増し、通常の煮干しより深い味わいと、少しの苦みが特徴。
素材はシンプル、味は唯一無二の一杯。
 
 

卓上の調味料
[2018/9/6]


一味唐辛子


壁にあるPOP
[2018/9/6]




 
焼き煮干しらーめん

【焼き煮干しらーめん】
[2018/9/6]
\700


茶濁スープは、焼いた煮干しなどの和風魚系が強く主張している。

多少のクセ・苦みを伴っているので、インパクトはあるが、苦手な人もいるかもしれない。

味付けは個人的にはかなり濃いめ。
ダシが重厚なので、もっと薄味で良いかもしれない。


麺は中細で軽くヨリが入っている。
適度な硬さの茹で上げで、加水が低めなのか、サクッと歯切れ感がある。
(鈴めんとのこと)


チャーシューは豚バラのロールタイプ。
厚めのカットで、脂の甘みがある。

穂先メンマは柔らかい。

薬味は玉ねぎスライスと、青ネギの小口切り。

チャーシュー

穂先メンマ



戻る レポートの一覧に戻る