らーめん 五ノ神精肉店


あきる野市小川東3-9-13
042-533-3715 [地図

11:00〜15:00、17:00〜21:00
土日祝 11:00〜21:00
無休

カウンタ 11席、テーブル 5席・4席・3席、禁煙
自販機による食券制

駐車場は近隣に90台
最寄り駅は、JR青梅線 拝島駅 or JR五日市線 東秋留駅だが徒歩では遠い

2016/9/20オープン
いつ樹@青梅の支店(別ブランド)
Twitter
Facebook(五ノ神製作所)

[2018/04/13]

(レギュラーメニュー) 
豚骨らーめん 750、味玉豚骨らーめん 850、チャーシュー豚骨らーめん 950、全部入り豚骨らーめん 1050

(レギュラーではないメニュー、定期的に変わる)
豚肉汁つけ麺 780、味玉豚肉汁つけ麺 880、チャーシュー豚肉汁つけ麺 980、全部入り豚肉汁つけ麺 1080

替え玉(ラーメン) 100、大盛り(つけ麺) 100

メンマ・味付き玉子 100、チャーシュー 200
ライス 100、チーズご飯 200、牛バラ肉飯 300
ハートランドビール 500

おみやげチャーシュー
豚肩ロース 1ブロック 400g前後 800〜1200
鴨ロース 1ブロック 120g前後 500


【限定メニュー】


【29(肉)の日限定】

  • 2018/05/29 炭焼きラム肉のっけラーメン
  • 2018/04/29 キャベチャーらーめん 僕の家 950
  • 2018/03/29 とろける牛トマト麺 980
  • 2018/02/09 たっぷりお肉の沖縄そば 920、肉汁ジューシー 180
  • 2018/01/29 らーめん 煙鶏 980
  • 2017/12/29 秋川牛らーめん 葱旨カルビ 1000
  • 2017/11/29 軍鶏出汁ラーメン 下田さんの焼豚のっけ  東京軍鶏の手羽肉付き 980/なし 880、東京軍鶏の砂肝&レバー乗せご飯 250
  • 2017/10/29 熟成 高タンパクみそラーメン 豚テキ&揚げ鶏のっけ 980、海老ダレ替え玉 100
  • 2017/09/29 五ノ神的台湾牛肉麺 950
  • 2017/08/29 五ノ神的ポークラーメン 900
  • 2017/07/29 つけ麺 麻油雛 900、烏龍玉子 100、軍鶏肉飯 300
  • 2017/06/29 つけ麺 背油豚骨角煮カツ乗っけ 900、とうめし 250
  • 2017/05/29 五ノ神的合鴨南蛮つけ麺 980
  • 2017/04/29 ジューシー鶏白湯 照り焼きのっけ 850
  • 2017/03/29 ドッカン勝肉麺 980、おみやげジャージャー麺 500
  • 2017/02/09 ラムチャーシュー麺 980
  • 2017/01/29 香る焼豚&チーパイのっけラーメン 950 、精肉店カレー 250
  • 2016/12/29 つけ麺 照り焼き牛ハンバーグ 930
  • 2016/11/29 下田さん家の豚麺 950、台湾カレー 300
  • 2016/10/29 合鴨肉汁麺 900
  • 2016/09/29 つけ麺 牛トマト 900

(提供終了)
牛出汁中華そば 750、味玉牛出汁中華そば 850、チャーシュー牛出汁中華そば 950、全部入り牛出汁中華そば 1050
アサリ中華そば 750、味玉アサリ中華そば 850、チャーシューアサリ中華そば 950、全部入りアサリ中華そば 1050
牛肉汁つけ麺 780、味玉牛肉汁つけ麺 880、チャーシュー牛肉汁つけ麺 980、全部入り牛肉汁つけ麺 1080
鶏中華そば 750、味玉鶏中華そば 850、チャーシュー鶏中華そば 950、全部入り鶏中華そば 1050
牛トマトつけ麺 830、味玉牛トマトつけ麺 930、チャーシュー牛トマトつけ麺 1030、全部入り牛トマトつけ麺 1130
牛肉汁つけ麺 780、味玉牛肉汁つけ麺 880、チャーシュー汁つけ麺 980、全部入り牛肉汁つけ麺 1080
牛出汁中華そば 750、味玉牛中華そば 850、牛チャーシュー中華そば 950、全部入り牛中華そば 1050
合鴨つけ麺 780、味玉合鴨つけ麺 880、合鴨チャーシューつけ麺 1000、全部入り合鴨つけ麺 1100
チーズご飯 150、焼き豚飯 300

看板のアップ

牛頭?のオブジェが中央にある


★29★
五ノ神 精肉店
JAPANESE RAMEN

南側の壁にある絵

入り口近くにある案内


駐車場は、店舗の隣にある旧スーパーの裏手、共用駐車場(90台あるとのこと)

行列は店舗の入り口近くではなく、隣の旧スーパーに沿って並ぶ

トイレは店舗の裏手

卓上の薬味(1)

[2016/9/20]

ペッパーミル
一味唐辛子


卓上の薬味(2)

[2016/12/17]

おろしニンニクが追加


ペッパーミル
一味唐辛子

おろしニンニク

卓上の薬味(3)

[2016/12/22]

おろしニンニクがなくなり、白ゴマとラー油が追加


ペッパーミル
一味唐辛子
ラー油

白ごま

卓上の薬味(4)

[2017/3/15]

揚げニンニク(壺)が追加


ペッパーミル
一味唐辛子
ラー油

白ごま
揚げニンニク

卓上の薬味(5)

[2017/4/13]

酢が追加


ペッパーミル
一味唐辛子
ラー油


白ごま
揚げニンニク





 
豚骨らーめん

【味玉豚骨らーめん】
[2016/9/20]
\850


きれいな白茶濁のスープは豚骨ベースでエキスが十分に溶け出し、とろみさえあるが、臭みなどのクセは皆無で上質なもの。唇がくっつくほどコラーゲンがたっぷりで濃厚。丼もスープも熱々。

表面に浮く油が少量なこともあり、とろみがあるがしつこさはない。

味付けは醤油よりも塩を主軸として、個人的には後半は塩味が強め。

丼の奥にトッピングされた茶色いペースト(マー油にしては黒くない)を溶かし入れると、ニンニクの香ばしい風味が広がり、軽快な印象になって面白い。



麺は中細のストレートで白っぽい低加水麺。
適度な硬さの茹で上げで、サクッとした歯応えが特徴的。スープとの相性は良い。
(自家製麺)



チャーシューは肩ロース?が2枚で、柔らかすぎずに適度な味付け。

メンマは厚くカットした三角で、繊維に沿ってきれいにほぐれる。

その他の具は、キャベツ。

薬味は青ネギの小口切り。

チャーシュー

ココのお店らしい三角のメンマ

キャベツはさっと茹でてあり、スープの熱で柔らかくなってくる。

味付け玉子は黄身がトロトロの半熟で、白身は濃いめに色づいている。

味付けは醤油ベースでしっかりとしている。







(以下、提供終了)


 
牛出汁中華そば

【牛出汁中華そば】
[2018/4/13]
\750


透明感のある醤油色のスープは、強すぎない牛の風味がメインでスッキリとした味わい。

表面の油は多めで、コッテリ感を加えている印象。

味付けはストレートな醤油味で、醤油の香ばしさが特徴的。塩味はちょうど良い。


麺は中細のストレートで白っぽい低加水麺。
適度な硬さの茹で上げで、サクッとした歯応えが特徴的。スープとの相性は良い。
(自家製麺)


チャーシューは豚バラ肉。
素材の風味が良く出ている。

メンマはココならではの厚めで三角。繊維に沿って裂けて、風味の良いもの。

その他の具は、ナルト。

薬味は青ネギの小口切り。



スープ

チャーシュー

メンマ



 
アサリ中華そば

【アサリ中華そば】
[2018/1/14]
\750


やや濁りのある薄めの醤油色のスープは、貝の風味がメインで、おとなしめの印象。

トッピングのアサリペーストを溶かすと、アサリとニンニクの風味が広がり、全体が引き締まってくる。

味付けは醤油と塩の中間で、やや塩味がシャープ。

個人的には、後半がやや単調に感じてしまうのが気になるところ。


麺は中細のストレートで白っぽい低加水麺。
適度な硬さの茹で上げで、サクッとした歯応えが特徴的。スープとの相性は良い。
(自家製麺)


チャーシューは豚肩ロースのロースト? 素材の風味が良く出ている。

メンマはココならではの厚めで三角。繊維に沿って裂けて、風味の良いもの。

その他の具は、海苔。

薬味は長ネギと白い部分のの小口切り。

チャーシュー

アサリのペースト

メンマ




 
鶏中華そば

【味玉鶏中華そば】
[2017/2/11]
\850



透明感のある醤油スープは、鶏の風味が満載で風味が高い。

鶏由来と思われる表面の油は多めながら、適度なコッテリ感を押し出しているものの、くどさは感じない。

味付けは醤油ベースで、やや濃いめで甘みがある。



麺は博多ラーメンのような極細ストレートで、低加水のサクッとした歯切れ感が楽しい。スープとの相性は良い。
(自家製麺)



チャーシューは鶏と鴨の二種類で、どちらも素材の風味が良く出ている。

メンマはココならではの厚めで三角。繊維に沿って裂けて、風味の良いもの。

味玉は白身の全体が濃いめに色づき、黄身はゼリー状の半熟。
醤油ベースのしっかりとした味付け。

その他の具は、海苔・ナルト。

薬味は長ネギと青ネギの白い部分のの小口切り。
長ネギはスープを注ぎ入れる前に丼に入れ、青ネギは麺を入れトッピングの最後に入れる。

チャーシューのアップ

メンマのアップ

味玉のアップ




 
牛出汁中華そば

【牛出汁中華そば】
[2016/9/23]
\750


牛骨は地元産の秋川牛を使用しているとのこと。
透明感のある褐色のスープは、牛骨の独特のクセのある香りと甘味があるものの、食べやすいスープに仕上げてある。

表面には透明な油が浮いているが、しつこさはない。
牛独特の香りが苦手な人は、トッピングされた刻み玉ねぎが効果的な口直しになるはず。

醤油ベースのクッキリとした味付けで、個人的には好みの味わい。



麺は中太の平打ちで、軽くウェーブがかかっているもの。
麺の硬さよりもしなやかなコシと滑らかな口当たりがあるのが特徴的で、好きなタイプ。スープとの相性は良い。
(自家製麺)



チャーシューは厚切りのバラ肉で、見た目は角煮に近い。柔らかで醤油の適度で甘味のある味付け。肉らしさがキッチリと残っていて美味しい

メンマは厚くカットした三角で、繊維に沿ってきれいにほぐれる。

薬味は刻み玉ねぎと青ネギの小口切り。

麺のアップ

分厚いチャーシュー

ココのお店らしい三角のメンマ

薬味の刻み玉ねぎと青ネギ




 
合鴨つけ麺

【合鴨つけ麺】
[2016/9/27]
\780

つけ汁は合鴨の手羽先などから抽出した『鴨白湯』スープとのことで、強めの鴨の風味と味わいが、全体を包み込んでいる。
温度が高い。

味付けは醤油ベースで、濃いめながらつけ汁としてはちょうど良い。

つけ汁の中には、鴨のつくね2個と三角のメンマ2つ。
つくねは粗挽きの鴨肉でコリッとした食感。鴨の風味と味わいが美味しい。



麺は中太のストレート。
牛出汁中華そばの麺と麺帯・切り刃は共通とのこと(ただし牛出汁中華そばは平打ち)だが、水で締めてあるので硬めの歯応えがあり、印象はかなり異なる。
密度が高くつけ麺に適した麺で、ツルッとした口当たり。
(自家製麺)



具は、麺の上に鴨ロースト2つ。ピンク色の肉で皮に焼き目がある。
鴨らしい強めの歯応えがある上質のもの。

その他の具は海苔大。

薬味は、つけ汁に青ネギの小口切り。

麺のアップ

スープ割り (↑前 ↓後)

鴨白湯スープと少量の青ネギが追加され、温度が再び高くなり鴨の風味が強くなる。

味付けは濃いめだが、飲み干せる程度(濃ければ調整可)



合鴨つけ麺

【合鴨つけ麺・麺少なめ・味付き玉子】
[2016/10/10]
\780


麺少なめにすると、味玉かメンマを追加できる。

味玉はつけ汁の中に入っている。

感想は前回と同じ
(以下、コピペ)

つけ汁は合鴨の手羽先などから抽出した『鴨白湯』スープとのことで、強めの鴨の風味と味わいが、全体を包み込んでいる。
温度が高い。

味付けは醤油ベースで、濃いめながらつけ汁としてはちょうど良い。

つけ汁の中には、鴨のつくね2個と三角のメンマ2つ。
つくねは粗挽きの鴨肉でコリッとした食感。鴨の風味と味わいが美味しい。



麺は中太のストレート。
牛出汁中華そばの麺と麺帯・切り刃は共通とのこと(ただし牛出汁中華そばは平打ち)だが、水で締めてあるので硬めの歯応えがあり、印象はかなり異なる。
密度が高くつけ麺に適した麺で、ツルッとした口当たり。
(自家製麺)



具は、麺の上に鴨ロースト2つ。ピンク色の肉で皮に焼き目がある。
鴨らしい強めの歯応えがある上質のもの。

その他の具は海苔大。

薬味は、つけ汁に青ネギの小口切り。

麺のアップ

つみれ

味玉は黄身がゼリー状の半熟で、白身は全体的に濃い目にタレが染み込んでいる。

ダシが効いた醤油ダレのしっかりとした味付け。



戻る レポートの一覧に戻る