煮干しそば 虎空(こくう)


八王子市大塚1498-1 [地図
電話番号不明


11:00~23:00
無休

カウンタ 7席、テーブル 2席×1
自販機による食券制、禁煙

P 8台(店舗の100mほど北側)
最寄り駅は 多摩モノレール 大塚・帝京大学駅


2011/11/5 オープン
2018/7/3 市内堀之内から移転
「ニューホープ軒」→「支那そば 高澤」→「中華ソバ 煉虎」の跡地

Instagram


外観撮影 2021/2/1
以前の画像

[2021/2/1]
【煮干しそば】 『卓上のブラックペッパーを加えると一層美味しく召し上がれます』とある
煮干しそば [2018/7/3] 830、味玉煮干しそば 940、玉ネギ煮干しそば 940、焼き海苔味玉煮干しそば 1050
お子様煮干しそば 480

【鶏白湯そば
濃厚鶏白湯そば [2021/2/1] 880、味玉濃厚鶏白湯そば 990
辛味鶏白湯そば 980、味玉辛味鶏白湯そば 1090 (辛さ控えめ/辛さ普通/激辛 を選択)

【つけ麺】 13時からの提供 ニンニク入り・抜き可、温盛り可
濃厚ニボつけ麺 850、味玉濃厚ニボつけ麺 960、海老辛濃厚ニボつけ麺 +200

【限定メニュー】
2021/ 2/ 1 背脂煮干しそば 880
2018/10/ 8 背脂煮干しそば 850
2018/ 8/ 6 鰹冷やしらーめん 850

大盛 1.5玉 +130

味玉・刻み玉ネギ・メンマ・国産焼き海苔 4枚 110、チャーシュー 1枚 160

ライス 小 60・中 110・大 160、チャーシュー葱丼 380

(テイクアウト) 鶏白湯・つけ麺 700



[2018/7/3]
煮干しそば 780、味玉煮干しそば 880、玉ネギ煮干しそば 880、焼き海苔味玉煮干しそば 980、お子様煮干しそば 450
濃厚鶏白湯そば 850、味玉濃厚鶏白湯そば 950
辛味鶏白湯そば 950、味玉辛味鶏白湯そば 1050(辛さ控えめ/辛さ普通/激辛を選択)
濃厚ニボつけ麺 780、味玉濃厚ニボつけ麺 880、海老辛濃厚ニボつけ麺 +180(つけ麺は13時からの提供)
大盛 +100
味玉・刻み玉ネギ・メンマ・国産焼き海苔 4枚 100、チャーシュー 1枚 150
ライス 小 50・中 100・大 150、チャーシュー葱丼 350



卓上の調味料
[2018/7/3]


ブラックペッパーミル
おろしニンニク

卓上のPOP
[2018/7/3]

[2021/2/1]
 ⇒なくなっていました

卓上のメニュー
[2018/7/3]

自販機による食券制だが、卓上にもメニューが置いてある


[2021/2/1]
 ⇒なくなっていました





 
煮干しそば

【煮干しそば+味玉】
[2018/7/3]
\780+\100


茶濁スープは、煮干しの風味と旨味が十分に染み出ている。

表面の脂はほとんどない。

まろやかさのある醤油ベースの味付けで、個人的にはやや塩分強め。


麺は細麺ストレートで低加水。
適度な硬さの茹で上げで、サクッとした歯ごたえがある。
(「カネジン食品」とのこと)


チャーシューは豚バラのロール。肉の旨味がある。

味玉は黄身がゼリー状に近い半熟で、白身は全体が色づいている。しっかりとした味わい。

メンマは極太。

薬味は、長ネギの白い部分の小口切りとカイワレ菜。

バラチャーシュー

極太メンマ

味玉




 
鶏白湯そば

【濃厚鶏白湯そば】
[2021/2/1]
\880


白茶濁スープはいかにも時間をかけて取ったと思われる鶏の上質な風味が香るもの。

粘性があるものの、表面の油は皆無で重たくない。

味付けは醤油ベースで、濃すぎないのでスープそのものの味わいを堪能できる。



麺は細麺ストレート。
低加水で適度な硬さがあり、歯切れが良い。
(「カネジン食品」とのこと)



チャーシューはバラ肉ロールで、肉の旨味がある。

メンマは極太。

その他の具は、海苔。

薬味は万能ネギ、刻み玉ねぎ、揚げネギ。

揚げネギが以前の煉虎と同じだとすると、正確には西洋玉ネギ(エシャレットに似ているが一般的には流通していない野菜らしい)で、香りが強すぎないため、スープの風味の邪魔をすることはない。

バラチャーシュー

刻み玉ねぎ

極太メンマ




 
(限定メニュー)

【背脂煮干しそば】
[2018/10/8]
\850


スープは、煮干しの風味と旨味が染み出て、背脂が多めに浮いている。

味付けは醤油ベースで、個人的にはかなり塩分強めでしょっぱい。

岩のりがスープに溶け出すと磯の香りが広がり、味変になる。


麺は中太平打ち縮れで、加水が高いタイプ。
適度な硬さの茹で上げで、モチッとした歯ごたえがある。
(「カネジン食品」とのこと)


チャーシューは豚バラのロール。肉の旨味がある。

メンマは極太。

その他の具は、岩のり。

薬味は、刻み玉ねぎ。


味付けがしょっぱいためか、スープ・麺・具の一体感に乏しく、好みではなかった。

バラチャーシュー

極太メンマ

卓上のPOP




 
(限定メニュー)

【鰹冷やしらーめん】
[2018/8/6]
\850

透明な醤油スープは、鰹節などの和風魚系が香り、上品さがある。
表面の油はない。

まろやかさのある醤油ベースの味付けで、やや甘みと酸味があり、スッキリとしている。

花鰹で、さらに和風の香りが強くなる。


麺は細麺ストレート。
水で締めてあるので、弾力があり強めの歯ごたえがある。
(「カネジン食品」とのこと)


チャーシューは豚バラのロール。肉の旨味がある。

メンマは極太。

薬味は、刻み玉ねぎとカイワレ菜。

バラチャーシュー

極太メンマ

卓上のPOP







 

(以前の画像)

外観撮影 2018/4/22



戻る レポートの一覧に戻る