old school 中華そば Miya Dera Soul


埼玉県入間市宮寺3272-2
[地図]
080-1157-4304

11:30〜15:00、18:00〜21:00
日 11:30〜15:00
月曜休

カウンタ 10席、小上がり 4席×3
自販機による食券制
店内禁煙(店先に灰皿あり)

P 4台+2台
最寄り駅は、西武池袋線 西武藤沢駅だがかなり遠い。


2015/7/21、BUSHOU IRUMA BASE 本店がリニューアルしてオープン

[Twitter]

[2016/5/8]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

中華ソバ 700
中華ソバ(塩) 750
背脂中華ソバ 750
肉ソバ 950

つけソバ 並 180g 680・中 270g 780・大 360g 880
つけソバ(塩) 並 730・中 830・大 930
背脂つけソバ 並 730・中 830・大 930

油ソバ 630、油ソバ用 出汁スープ 100

特製 +130 (チャーシュー 2枚増し、味玉、海苔 2枚)
麺大盛 100

生卵・海苔 50、味玉・メンマ 100、肉 250

ごはん 150・小 100、煮干しのふりかけごはん 170・小 120、メンマごはん 280・小 180、肉めし 300・小 200、チャーハン 500・半チャーハン 350

ランチAセット : 中華ソバ+ごはん 小 750
ランチBセット : つけソバ 中+肉めし 小 870
ランチCセット : 背脂中華ソバ 大盛+肉めし 小 900

生ビール 中 450、ハイボール 350、コカコーラ 缶 100
 

卓上の調味料
[2016/5/8]


ブラックペッパーミル
一味唐辛子


卓上の調味料
[2017/4/11]


ホワイトペーパー(ブラックペッパーは置かなくなったようだ)
一味唐辛子


駐車場の案内
[2016/5/8]


お店の近くの
No.1・21・22・23の4台と、

少し離れた場所の
「岩崎」と書かれた2台





 
中華ソバ

【中華ソバ+味玉】
[2016/5/8]
¥700+¥100



煮干しがかなり強めに効いており、食べはじめは苦味・エグ味が若干出かけていると感じるものの、食べ進むと気にならずにむしろアクセントになってくる。

表面には透明な油が浮いている。

味付けは醤油ベースで、適度な濃さ。



麺は中太で丸めのやや縮れ。
適度な硬さのある茹で加減で、モチッとした食感があってスープとの相性は良い。
(「いつ樹」製麺らしい)



チャーシューは豚バラ肉の煮豚で、薄めの切り方。
煮込み時間は長くないようで、肉の風味を残した味わい。
柔らかく、味付けは濃くない。

味玉は黄身が半分ほど固まった半熟。味付けは濃すぎなく丁度良い。

メンマは細切りでコリコリとした食感がある。

薬味は長ネギの小口切りと、青菜の細切れ。

チャーシュー

メンマ

味玉





 
中華ソバ(塩)

【中華ソバ(塩)】
[2017/4/11]
¥750



醤油とは味わいがかなり異なり、煮干しは強くない。

突出した風味はないものの、バランスの良いスープで、食べ進むと奥行きが出てくる。

繊細さがあり、少量浮いた揚げネギの風味もアクセントになっている。

味付けは塩ベースで、甘み・まろやかさがあり、塩味はちょうど良い。

表面には透明な油が浮いている。



麺は中太のほぼストレート。
適度な硬さのある茹で加減で、モチッとした食感があってスープとの相性は良い。
(「いつ樹」製麺らしい)



チャーシューは豚バラ肉の煮豚で、薄めの切り方。
煮込み時間は長くないようで、肉の風味を残した味わい。
柔らかく、味付けは濃くない。

メンマは以前に比べると一般的な切り方になり、柔らかめになった。

その他の具は、海苔、ナルト。

薬味は長ネギの小口切りと、青菜の細切れ。

麺のアップ

チャーシュー

メンマ

青菜





 
背脂中華ソバ

【背脂中華ソバ】
[2017/3/14]
¥750


ベースのスープは中華そばと同じと思われるが、背脂がたっぷりなので、煮干しの風味は強く感じない。

背脂はたっぷりで甘みはあるが、見た目ほどしつこくない。

味付けは醤油ベースで、適度な濃さ。



麺は中太で丸めのやや縮れ。適度な硬さのある茹で加減で、モチッとした食感があってスープとの相性は良い。
(「いつ樹」製麺らしい)



チャーシューは豚バラ肉の煮豚で、薄めの切り方。
煮込み時間は長くないようで、肉の風味を残した味わい。
柔らかく、味付けは濃くない。

その他の具は、ナルト。

薬味は長刻みタマネギと、青菜の細切れ。
刻みタマネギは中央に盛ってある。

チャーシュー

背脂たっぷり





 
つけソバ

【つけソバ 並】
[2016/5/24]
¥680



つけ汁は深い器に入っている。
温度が熱く、中華そば同様に煮干しがかなり強めに効いているが、味付けが醤油ベースで濃いめなので、中華そばのようにダシがストレートに来ないせいか、クセを感じにくいのかもしれない。

表面には透明な油が浮いている。
酸味・辛味・甘味はなく、中華そばの味わいを踏襲している。



麺は中太で丸めのやや縮れ。冷やしているので硬めのコシがある。
(中華そばと同様に、「いつ樹」製麺らしい)



食べ終えるとスープ割りが可能。
煮干しの風味が再度引き立ち、二度楽しめる。

つけ汁の中の具は、

・薄めの切り方の豚バラ肉
・コリコリとしたメンマ
・ナルト
・長ネギの小口切り
・青菜の細切れ

と、中華そばのトッピングを踏襲している。

麺リフト



戻る レポートの一覧に戻る