分田上(わけたがみ)


お店の外観
[2021/2/3]



店舗情報、メニューなど

駐車場



【 実食メニュー 】
2021/ 2/ 3 ラーメン+チーズ 800+サービス
2015/ 4/22 ラーメン+チーズ 700+サービス
2014/12/ 7 ラーメン+チーズ 700+サービス
2014/ 6/26 ラーメン+チーズ 650+サービス
2013/ 6/ 5 ラーメン+チーズ 650+サービス
それ以前 ~2007


 


 

駐車場

[2021/2/3]

駐車場は、店舗の並び、京王堀之内方面にある

4台になっているが、実際は5台ある


(注)京王堀之内方面からは駐車場が反対車線にあり、中央分離帯があるため駐車場に入ることができません

ブンブンマルと供用

駐車場入口の案内




 

ラーメン

【ラーメン+チーズ】
[2021/2/3]
\800+サービス



(以前と同じ印象はコピペ)
豚骨主体の白濁スープは、臭みや雑味は皆無で、非常に丁寧さを感じる。

表面の褐色のマー油のニンニクの香ばしさが特徴的で、スープの美味しさが最大に生かされている印象。

味付けは醤油・塩の中間で、まろやかよりもキレの良さが特徴的。

チーズがとろけて、まったりとした味わいに変化する。



麺は白っぽく、低加水の極細ストレート。
適度な硬さの茹で上げで、硬いだけではなくしなやかさがあり、スープとの相性が抜群に良い。
(自家製麺)



チャーシューはバラ肉で、小さめながら厚めのカットが3枚。
ホロホロに柔らかく、味・風味とも申し分のないレベル。
(チャーシューは以前は2枚だった)

味玉は最初から1個、半分にカットされて入っている。
黄身がしっとりとした半熟で、白身は表面が濃いめに色づいている。おとなしい味付け。
(味玉は以前は半分だった)

キクラゲは細切りでコリコリとした食感。

さつま揚げは、以前は入っていなかった。

その他の具は、海苔。

薬味は、青ねぎの小口切り、白ゴマ、紅生姜スライス。



都内屈指の熊本ラーメンだと思う。


チーズがとろけてまったり

味玉

スープのアップ

・白濁スープ
・褐色のマー油
・白ごま
・青ネギ

さつま揚げ
以前は入っていなかった

紅生姜はスライス



卓上の調味料など

卓上の調味料
[2021/2/3]


白胡椒のみ


以前は紅生姜があったがなくなり、丼の淵に配置されるようになった


趣のある給水器
[2021/2/3]


以前と同じ


メニューは壁にある
[2021/2/3]




 

ラーメン

【ラーメン+チーズ】
[2015/4/22]
¥700+サービス


従前と変わらない美味しさ





 

ラーメン

【ラーメン+チーズ】
[2014/12/7]
¥700+サービス


(以前と同じ印象はコピペ)
豚骨主体の白濁スープは、臭みや雑味は皆無で、非常に丁寧さを感じる。

表面には褐色のマー油・白ごま・青ネギが浮き、ごちゃとして雑のように見えるが、スープとそれらの味わいが最大に生かされて、頂点を結しているような印象。

表だってはいないがニンニクが奥に感じ、それらの香ばしさも食欲をそそる一因になっている。

スープの塩味とまったり感がスープに良く合う。


麺はやや平打ちの細麺で、硬めの茹で上げながら、単に硬いだけではなく滑らかさがあり、スープとの相性が抜群。
(自家製麺)


チャーシューはバラ肉で、小さめながら厚めにカットされ2枚トッピングされている。
味・風味とも高いレベル。

味玉は最初から半分入っている。黄身全体がしっとりとした半熟。

チャーシュー





お店の外観
[2014/12/7]

卓上の調味料など

卓上の調味料
[2014/12/7]


胡椒・紅生姜。


メニュー
[2014/12/7]




 

ラーメン

お店の外観
[2014/6/26]

【ラーメン+チーズ】
[2014/6/26]
\650+サービス


(以前と同じ印象はコピペ)
豚骨主体の白濁スープは、臭みや雑味は皆無で、非常に丁寧さを感じる。

表面には褐色のマー油・白ごま・青ネギが浮き、ごちゃとして雑のように見えるが、スープとそれらの味わいが最大に生かされて、頂点を結しているような印象。

表だってはいないがニンニクが奥に感じ、それらの香ばしさも食欲をそそる一因になっている。

スープの塩味とまったり感がスープに良く合う。


麺はやや平打ちの細麺で、硬めの茹で上げながら、単に硬いだけではなく滑らかさがあり、スープとの相性が抜群。
(自家製麺)


チャーシューはバラ肉で、小さめながら厚めにカットされ2枚トッピングされている。
味・風味とも高いレベル。

味玉は最初から半分入っている。黄身全体がしっとりとした半熟。


チャーシュー

味玉




 

ラーメン

お店の外観
[2013/6/5]

【ラーメン+チーズ】
[2013/6/5]
\650+サービス


(以前と同じ印象はコピペ)
豚骨主体の白濁スープは、臭みや雑味は皆無で、非常に丁寧さを感じる。

表面には褐色のマー油・白ごま・青ネギが浮き、ごちゃとして雑のように見えるが、スープとそれらの味わいが最大に生かされて、頂点を結しているような印象。

表だってはいないがニンニクが奥に感じ、それらの香ばしさも食欲をそそる一因になっている。



麺はやや平打ちの細麺で、硬めの茹で上げながら、単に硬いだけではなく滑らかさがあり、スープとの相性が抜群。
(自家製麺)

チャーシューはバラ肉で、小さめながら厚めにカットされ2枚トッピングされている。

味・風味とも高いレベル。

見た目は乱雑に見えるが、それらのバランスの良さが光る。

左上の白っぽいのがチーズで、このスープには間違いなく合う。

味玉は最初から半分入っている。

黄身全体がしっとりとした半熟。

スープのアップ

・白濁スープ
・マー油
・白ごま
・青ネギ
・揚げネギ

卓上の紅生姜をトッピング

丼はお椀と切り立ちの中間



卓上の調味料など

卓上の調味料
[2013/6/5]


胡椒・紅生姜。


以前は揚げニンニクがあったが、なくなったようだ。


趣のある給水器
[2013/6/5]






 
(以下、以前の画像)

【お店の外観】
[2000/4/29]

野猿街道沿い、殿ヶ谷戸交差点そば。

木を活かした落ち着いた雰囲気。


【ラーメン】
[2007/4/20]
\600

以前に比べて表面の褐色の油が多くなった。


【ラーメン】
[2000/4/29]
\600

透明感のある白茶濁スープに細めのストレート麺。


【店先のメニュー】
[2000/4/29]

店内にのメニューがあり、同じく黒板に書いてある。




戻る このお店のレポートへ

レポートの一覧に戻る