麺とスープの店 歩き出せ、クローバー


▲TOPに戻る

八王子市明神町3-24-12
Soup&Smile LABO
地図
電話番号不明

火曜〜金曜 11:00〜15:00
土曜・日曜・月曜休
詳細は Twitter


カウンタ 5席
前払い制

P なし、至近にコインPあり
最寄り駅は 京王線 京王八王子駅


2022/1/21 オープン
鴨中華そば 楓 関連店
Soup&Smile LABOのセカンドシーズン

Twitter

外観撮影 2021/10/22

[2022/1/28]
らーめん(塩・醤油) 800
あじ玉らーめん 醤油 [2022/2/2] 900
ワンタン麺 塩 [2022/1/28] 1000
チャーシュー麺 1000

あじ玉 [2022/1/28] [2022/2/2] 100、メンマ・チャーシュー・ワンタン 200

エビス中瓶 600、クラフトビール 900、 レモンサワー・ハイボール 500、日本酒 900
烏龍茶 200
 




 

[2021/11/12]

看板はない

入り口の足下にあるロゴ
『Soup&Smile LABO』

卓上の調味料はない
[2022/1/28]

メニュー
[2022/1/28]




 

【ワンタン麺・塩+あじ玉】
[2022/1/28]
¥1000+¥100


透明感のある褐色を帯びたスープは、動物系に和風食材だろうか、様々な食材からのダシがバランス良く薫り、深みがありじんわりと旨い。

奥にかすかに貝類を感じ(アサリ、牡蠣だそう)、煮干し・節系は未使用とのこと。

食べ進むにつれて、旨さが加速する印象。

表面には透明な油が多めに浮き、適度なコッテリ感を演出。

角のないまろやかな塩味で、ちょうど良い濃さ。

おろし生姜が味変アイテムで、サッパリ感が増す。



麺は太麺平打ちストレートで短め、茹で時間が長め。
表面がツルツルと滑らかで、モッチリとしたしなやかな食感で、喉越しが良い。
小麦の風味・甘みがある。
(自家製麺)



チャーシューは肩ロースで厚めのカット。しっかりとした味付けで、肉の旨味がある。

ワンタンはオーダーの都度、餡を包み、大きめが4個でボリュームがある。
皮が厚めでモッチリとして、餡は大きめで肉の旨味が詰まっている。

味玉は黄身がしっとりとした半熟で、白身は全体が薄らと色づいている、しっかりとした味付けで、黄身が旨い。

メンマは極太で短く、コリコリとして風味が良い。

その他の具は、青菜。

薬味は、長ネギの笹切りと小口切り、おろし生姜、ブラックペッパー粒。



楓などで提供したことがないスープ・麺は美味しいのはもちろん、オリジナリティー溢れる。

ワンタン

味玉

メンマ




 
醤油

【あじ玉らーめん・醤油】
[2022/2/2]
¥900


透明感のある濃いめの醤油スープは、焦がしたような香ばしい醤油の風味が特徴的。

奥にバランスの良いスープを感じ、クッキリとした醤油味に深みを出している。

食べ進むにつれて、旨さが加速する印象。

表面には透明な油が多めに浮き、適度なコッテリ感を演出。
(鴨の薫香油+地鶏油とのことで、香りだけでなく独特の甘みがある。)

クッキリとした醤油味だが、しょっぱくはない。角がなくまろやか。

柚子皮が味変アイテムで、柑橘系のサッパリ感が増す。



麺は太麺平打ちストレートで短め、茹で時間が長め。加水率を高めて、前回よりは茹で時間が短くなったとのこと。
表面がツルツルと滑らかで、モッチリとした滑らかな食感で、喉越しが良い。
小麦の風味・甘みがある。
(自家製麺)



チャーシューは肩ロースで厚めのカット。しっかりとした味付けで、肉の旨味がある。

味玉は黄身がトロッとした半熟で、白身は全体が薄らと色づいている、しっかりとした味付けで、黄身が旨い。

メンマは極太で短く、コリコリとして風味が良い。

その他の具は、青菜。

薬味は、長ネギの笹切りと小口切り、柚子皮。



塩とは全く味わいが異なるが、同様に、楓などで提供したことがないスープ・麺は美味しいのはもちろん、オリジナリティー溢れる。

チャーシュー

味玉

メンマ



戻る レポートの一覧に戻る