三松


港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 1階

7:00〜19:00
土曜・日曜・祝日休


カウンタ 7席
料金は後払い


立ち食い価格だがイス席。
そば・うどんがメインで、ラーメンもある

製麺の三松屋食品(荒川区南千住6-33-12)の直営店

関連店として、
三松 @三河島 @泉岳寺、みまつ@馬喰横山
新角 @高砂 @有楽町(閉店)、新華@柴又

[2018/4/16]

【そば・うどん】
かけ 270、月見 330、きつね・たぬき・わかめ 350、山菜 370・山菜たぬき入り 400、天ぷら・ちくわ・ソーセージ・コロッケ 380、しいたけ・昆布 390、メンチ 400、天玉 440、カレー 490、肉 530
大盛り 400
もり 330、ざる 400、冷したぬき・冷しきつね 430、天ぷらざる 500
冷がけ 360 [2018/7/20] [2018/8/29]
かま玉 360
冷や麦 450

【ラーメン】
ラーメン 410 [2018/4/16] [2018/9/26] 、玉子 470、若め 510、天ぷら・ちくわ・ソーセージ・コロッケ 520、メンチ 540、メンマ 560、チャーシューラーメン 610、カレーラーメン 640、大盛りラーメン 520
冷がけ中華 490 [2018/6/11] [2018/8/1] [2018/8/22]
冷やし中華そば 特盛 650

【一品、ライス】
玉子 60、若め 100、天ぷらちくわ [2018/6/11] [2018/7/20] ・ソーセージコロッケ [2018/4/16] [2018/8/1] 110、とろろ 120、メンチ 130、メンマ 150
ちょいカレールー 100
カレーライス 500、小カレー 350、大盛りカレーライス 590
ライス 200・小ライス 150

【カレーセット】
もりそば・うどん+小カレーライス 590
そば・うどん+小カレーライス 600
ラーメン+小カレーライス 660
そば・うどん+小かき揚げ丼 560
ラーメン+小かき揚げ丼 660

【定食】 11:00〜14:00
そば・うどん定食(たぬき、ごはん、煮物、おしんこ、揚げ物(コロッケ・ちくわ・ソーセージ)の中から1品) 530
ラーメン定食(ごはん、煮物、おしんこ、揚げ物(コロッケ・ちくわ・ソーセージの)中から1品) 580


(以前のメニュー)
ラーメン 400、かま玉 350、冷やがけ 350、冷やがけ中華 480
 




その他

卓上の調味料
[2018/4/16]

七味唐辛子
鷹の爪

コショウ

醤油

ソース




 
しいたけそば

【しいたけそば】
[2018/2/14]
\390


鰹節が効いたつゆ。
濃すぎずにスッキリとしたタイプ。

そばは茹で麺。
(三松屋食品)

しいたけは肉厚で、
甘辛く煮込んである。

鷹の爪




 
冷がけそば

【冷がけそば+ちくわ天】
[2018/7/20]
\360+\110

(同じ印象はコピペ)
冷えたつゆは鰹節などの和風魚系が効き、濃くない醤油の味付け。
ワサビを麺に付けながら食べるとサッパリ感が増す。

そばは茹で麺
(三松屋食品)

ちくわ天は縦半分にカットしたもので長い。
茹で置きで温かくはないものの、衣が厚すぎず、冷えていても食べやすい。

薬味は、長ネギの小口切り。




 
冷がけそば

【冷がけそば+天ぷら】
[2018/8/29]
\360+\110


(同じ印象はコピペ)
冷えたつゆは鰹節などの和風魚系が効き、濃くない醤油の味付け。
ワサビを麺に付けながら食べるとサッパリ感が増す。


そばは生麺の茹でたてを、水で締めてある。
サクッとした歯ごたえ。
(三松屋食品)


天ぷら(かき揚げ)は玉ねぎが主で、衣が厚め。
茹で置きで温かくはないものの、衣が厚すぎず、冷えていても食べやすい。

薬味は、長ネギの小口切り。




 
かまたまうどん

【かまたまうどん+ちょいカレー】
[2018/8/10]
\360+\100


茹で上げた熱々のうどんに少量の醤油ダレをかけ、生玉子・ネギをトッピングしてある。


うどんはたぶん茹で麺で、ソフトな食感。
(三松屋食品)


カレーは温かく、容器は蕎麦猪口。
具はほとんどなく、溶け込んでいるようだ。

スパイシーさ・辛味は穏やかで、安心感がある。

蕎麦猪口入りのカレー




 
ラーメン

【ラーメン+コロッケ】
[2018/4/16]
\400+\110


透明感のある薄めの醤油色のスープは豚ガラなどが中心のようで、スッキリとしている。

表面の油はなく、コロッケから染み出てくる。

味付けは醤油ベースで、適度な塩味。


麺は中細ウェーブ。
適度な硬さの茹で上げで、適度なコシがある。
(三松屋食品)


コロッケはポテトの一般的なもの。

その他の具は、海苔、メンマ。

薬味は、青ネギの小口切り。

コロッケ

チャーシュー・メンマ




 
ラーメン

【ラーメン+メンチ(別皿)】
[2018/9/26]
\410+\130


(以前と同じ印象はコピペ)
透明感のある薄めの醤油色のスープは豚ガラなどが中心のようで、スッキリとしている。

表面の油はなく、メンチから染み出てくる。

味付けは醤油ベースで、適度な塩味。


麺は中細ウェーブ。
適度な硬さの茹で上げで、適度なコシがある。
(三松屋食品)


メンチは一般的なもの。

その他の具は、海苔、メンマ。

薬味は、青ネギの小口切り。

チャーシュー

メンマ

メンチ




 
冷やし中華そば

【冷やし中華そば 特盛】
[2018/5/25]
\650


普通盛りはなく、麺の量が多いため、器は小さめながら丼になる。


麺は中細ウェーブで、ラーメンと同じと思われる。
水で締めてあるので、弾力のある歯ごたえと伸びがある。
麺の量は多く、2玉程度か?
(三松屋食品)


タレは一般的な冷やし中華に擂りゴマを追加したような印象。
適度な甘み・酸味がある。


具は、チャーシュー・キュウリの細切り、ワカメ、ゆで卵、紅ショウガ。




 
冷がけ中華

【冷がけ中華+ちくわ天】
[2018/6/11]
\480+\110


冷えたつゆは鰹節などの和風魚系が効き、濃くない醤油の味付け。
表面の油は皆無ででスッキリとしている。
ワサビを麺に付けながら食べるとサッパリ感が増す。


麺は中細ウェーブで、ラーメンと同じと思われる。
水で締めてあるので、弾力のある歯ごたえと伸びがある。
量はたぶん1玉。
(三松屋食品)


ちくわ天は縦半分にカットしたもので長い。
茹で置きで温かくはないものの、衣が厚すぎず、冷えていても食べやすい。


チャーシューは小さいながらしっかりとした味わい。

その他の具は、海苔、メンマ。

薬味は、長ネギの小口切り。

チャーシュー、メンマ




 
冷がけ中華

【冷がけ中華+コロッケ】
[2018/8/1]
\490+\110


前回同様、冷たくダシの効いたスッキリとしたスープ。

弾力のある細麺。

ワサビが良く合う。

コロッケはポテトで普通。




 
冷がけ中華

【冷がけ中華+ソーセージ天】
[2018/8/22]
\490+\110


(同じ印象はコピペ)
冷えたつゆは鰹節などの和風魚系が効き、濃くない醤油の味付け。
表面の油は皆無ででスッキリとしている。
ワサビを麺に付けながら食べるとサッパリ感が増す。


麺は中細ウェーブで、ラーメンと同じと思われる。
水で締めてあるので、弾力のある歯ごたえと伸びがある。
量はたぶん1玉。
(三松屋食品)


ソーセージ天は縦半分にカットしたもので長い。
茹で置きで温かくはないものの、衣が厚すぎず、冷えていても食べやすい。


チャーシューは小さいながらしっかりとした味わい。

その他の具は、海苔、メンマ。

薬味は、長ネギの小口切り。

チャーシュー、メンマ



戻る レポートの一覧に戻る