中華そば うお青(うおせい)


日野市石田2-9-1 アイビル101
地図
042-849-4496


11:00~14:30、17:00~スープ切れまで
月曜休

カウンタ 7席、テーブル 4席×2
自販機による食券制

Pなし、コインPあり
最寄り駅は 多摩モノレール 万願寺駅

2018/11/30 オープン
店主は川久保彰人氏
店名は『鯖』から
Twitter] [Instagram

外観撮影 2018/12/9

[2018/12/9]

静岡、伊豆産原料で作る淡麗魚介中華そば

静岡産の魚介だし香る魚介醤油
醤油(標準の中華そば) 680
醤油・並(味玉半分、青菜、海苔 1枚) 790
醤油・上(味玉1個、青菜、焼豚 4枚、鶏 2枚) 980

貝と鶏 伊豆大島の塩 伊東の橙香る 貝だし塩
塩(標準の中華そば) 690
塩・並(味玉半分、青菜、海苔 1枚) 800
塩・上(味玉1個、青菜、焼豚 4枚、鶏 2枚) 990

味玉和節ねぎ 890 (数量限定、煮干しと伊豆生鯖の凝縮合わせだし)


【限定メニュー】


麺大盛 +120
追加の麺 磯雪そば 390 (夜限定、生玉子で和えてだし醤油で召し上がる二杯目の汁なし麺)

桃色ピンクの豚飯(レアチャーシューのせ) 390、ご飯 200
だし茶漬けセット 260

味玉ねぎメンマ 390、生絞り橙ポン酢で食べる豆腐サラダ 460、究極の漁師料理 うずわのたたき 480、宇宙人?小人エイリアンの炙り 490、レアチャーシューのカルパッチョ 580、伊豆の地鶏「炎」の炙り〆鯖 790、伊東漁港発 本日の地魚の刺身 890

生ビール プレミアムモルツ 560、黒ウーロンハイ 390、しぞ~か割り 450、角ハイボール 460、伊豆みかんハイ 480、炙りほたる酒 680、熱燗 チロリ酒 180ml 650・300ml 1080
 




卓上の調味料
[2018/12/9]


卓上に調味料はない

テーブル席はセルフサービス


卓上のメニュー
[2018/12/9]


自販機による食券制だが、卓上にメニューが置いてある


1人前づつ作るので、待つ場合があるとある


使用している食材(1)
[2018/12/19]


静岡県 伊東産 橙皮

大分県産 干ししいたけ

小笠原諸島 父島 大木さんの海塩

使用している食材(2)
[2018/12/19]


静岡県 焼津産 うずわ節(=宗田節)

新潟産 干しスルメいか

北海道 羅臼産 羅臼オニ昆布


使用している食材(3)
[2018/12/19]


静岡県 焼津産 鯖節

瀬戸内産 中羽いわし

静岡県 焼津産 うるめ節


店頭のA看板
[2018/12/9]


淡麗魚介中華そば うお青
11月30日 OPEN!

 とある

入り口のある盛り塩
[2018/12/19]




 
魚介醤油

【醤油・並】
[2019/12/12]
\790


薄めの醤油色をしたスープは、煮干し・節系の和風魚系などからの、優しい風味が香る。

味付けは醤油味で、やや塩味が濃いか。



麺は細麺ストレートの低加水。
パツンと張りがあり、サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は非公開)



チャーシューは豚肩ロースの低温調理が2枚。

味玉は半分。
黄身がトロリとした半熟で、白身はほとんど色づいていない。
薄めの味付け。

メンマは極太で柔らかい。

その他の具は、海苔、青菜。

薬味は青ネギの笹切り。

レアチャーシュー

味玉

メンマ




 
貝だし塩

【塩・並】
[2019/12/9]
\800


褐色を帯びたスープは、鶏・和風魚系・貝だしなどからの、優しくふくよかな風味があり、色々な旨味が折り重なっている。

橙の粒々が入ってほんのり香る程度。強すぎないのが良い。

甘味のある穏やかな塩味で、味の濃さがちょうど良い。



麺は細麺ストレートの低加水。
パツンと張りがあり、サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は非公開)



チャーシューは豚肩ロースの低温調理が2枚。

味玉は半分。
黄身がトロリとした半熟で、白身はほとんど色づいていない。
薄めの味付け。

メンマは極太で柔らかい。

その他の具は、海苔、青菜。

薬味は青ネギの白い部分。

レアチャーシュー

味玉

メンマ




 
味玉和節ねぎ

【味玉和節ねぎ】
[2019/12/19]
\890


やや灰色を帯びた薄めの茶濁スープは、『煮干しと伊豆生鯖の凝縮合わせだし』とあるように、煮干しなどの和風魚系が強めに香り、 旨味も強い。

強いがやり過ぎでないところが個人的には高評価。

味付けは醤油などで、濃さはちょうど良い。

魚粉が多めに入っており、食べ進むとその風味・旨味が強くなっていく。

表面の油が少ないためか、スープが冷えるのがやや早いか。



麺は細麺ストレートの低加水。
パツンと張りがあり、サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は非公開)



チャーシューは醤油・塩の低温調理と異なり、ゴロゴロしたもの。

味玉は黄身がトロリとした半熟で、白身はほとんど色づいていない。薄めの味付け。

薬味は刻み玉ねぎと、多めの青ネギの白・青い部分。

チャーシュー

味玉




 
限定メニュー

【(限定)ゆず塩 鶏玉・白】
[2019/12/24]
\790

2018/12/22~26の限定メニュー。

動物系の油脂を使用せず、 かわりにエキストラバージンオリーブオイルを使用している。

和風魚系が香り、 旨味が強い塩スープに、オリーブオイルと柚子の爽やかな風味が加わり、スッキリと食べやすい。

動物系油脂未使用でも違和感はない。

味付けは塩で、濃さはちょうど良い。



麺は通常と同じ。
細麺ストレートの低加水。
パツンと張りがあり、サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は非公開)



チャーシューは鶏肉で皮目を炙ってあり香ばしい。

味玉は黄身がトロリとした半熟で、白身はほとんど色づいていない。薄めの味付け。

薬味は、白ゴマ、白髪ネギ、三つ葉。




 
限定メニュー

【(限定)焙煎黒胡椒 豚玉・紅】
[2018/12/24]
\790

2018/12/22~26の限定メニュー。

動物系の油脂を使用せず、 かわりにウォールナッツオイルを使用している。

和風魚系が香り、 旨味が強い醤油スープに、ウォールナッツオイル香ばしい風味が加わり、動物系油脂未使用でも違和感はない。

焙煎した黒胡椒の刺激が良く合っている。

味付けは醤油で、濃さはちょうど良い。



麺は通常と同じ。
細麺ストレートの低加水。
パツンと張りがあり、サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は非公開)



チャーシューは豚肩ロースの低温調理。柔らかくて美味しい。

味玉は黄身がトロリとした半熟で、白身はほとんど色づいていない。薄めの味付け。

薬味は、白髪ネギ、青菜。

チャーシュー、焙煎黒胡椒

チャーシュー

味玉



戻る レポートの一覧に戻る