アンタイNOODLES (アンタイヌードルズ)


昭島市朝日町1-3-14 [地図]
電話番号非公開

11:30〜14:30、17:30〜21:00
土日祝 11:00〜15:00 (いずれもスープ切れ終了)
月曜休


カウンタ 10席、禁煙
自販機による食券制

最寄り駅は JR青梅線 中神駅
P なし、至近にコインPあり


2014/8/30 オープン
店主は礒田祐樹氏
いくつもの都内有名店での修行経験を経て独立
2015/7 自販機導入
2018/3/13 価格改定

[Facebook] [Twitter] [ブログ]

[2018/3/13]

【つけ麺】 (並 200g/中 250g/大 300g は同料金、あつもり可、辛追加 +50)
 つけ麺 780、辛つけ麺 830、味玉入りつけ麺 880、特製つけ麺 980

【中華そば】 (塩もあり)
 中華そば 750、味玉入り中華そば 850、チャーシューそば 900、特製中華そば 950、(夜のみ数量限定)ワンタンそば 1000
 濃厚中華そば [2016/11/9] [2017/10/26] [2018/4/6] [2018/5/18] 800、特製濃厚中華そば 1000
 きまぐれ限定そば 800

【その他】 煮干しのあぶらそば 700、あぶらそば 780

麺増量 +100

【トッピング】 辛増し 50、味玉・メンマ 100、チャーシュー 150、ワンタン・特製 200(味玉・チャーシュー 2枚・メンマ増量)、
 カップ茶碗蒸し 100 [2016/11/9] [2018/4/15] [2018/5/6] [2018/5/18] [2018/6/24]
【ごはんもの】 ごはん 100、チャーシューごはん 200、チャーシューごはんDX 300、カップ茶碗雑炊 200
【おつまみ】 日替わりおつまみ 150、三種の神器おつまみ 250、アンチョビポテサラ 300、チャーシュー盛り合わせ 450、幻のスイーツ 300
【ドリンク】 ビンビール 500、ハイボール 400、サワー(ウーロン・レモン・バイス)300、ソフトドリンク 150


【限定メニュー】

 

(以前のメニュー)
つけ麺 750、辛つけ麺 800、味玉入りつけ麺 850、特製つけ麺 950 (並 200g/中 250g/大 300g は同料金、あつもり可、辛追加 +50)
中華そば 700、味玉入り中華そば 800、チャーシューそば 850、特製中華そば 900(塩もあり)、(夜のみ数量限定)ワンタンそば 950
濃厚中華そば 750、きまぐれ限定そば 800
あぶらそば 750
チャーシュー盛り合わせ 400、ポテサラ 200、おいしいらっきょ 100、アンタイプリン 250
 

アンタイヌードルズのこだわり (抜粋)

【つけ麺】

  • スープ:鶏ガラ・背ガラ・もみじ・豚足などを強火で何時間も炊き出した動物系スープと、鯖・鰹などの魚介系スープをブレンド。
  • タレ:多摩の名産品 近藤醸造の「キッコーゴ丸大豆醤油」をメインに、3種類の醤油・和出汁をブレンドし、スープを引き立てるように仕上げた。
  • 油:片口煮干の旨味と香りを抽出させた煮干油
  • 麺:村上朝日製麺謹製 小麦の香りが強い良質な中力粉と味わいがあり粘りの強い強力粉をブレンド。自家製麺のように限界まで加水を上げ、味わいのあるもちもちと喉越しの良い麺に仕上げた。


【中華そば】

  • スープ:豚のげんこつ・鶏ガラ・丸鶏などの動物系スープと、昆布・しいたけ・鯖・鰹・片口煮干などの魚介系スープをブレンド。
  • タレ:多摩の名産品 近藤醸造の「五郎兵醤油」をメインに、チャーシュー煮汁・和出汁を合わせ、風味良く仕上げた。
  • 油:煮干油と鶏油をブレンドして使用。
  • 麺:村上朝日製麺謹製 波動粉を使用。小麦本来の美味しさ、滑らかさ、しっかりとした食感を引き出している。
 


卓上の調味料

ブラックペッパー
フライドガーリック

シンプルな外観





 
中華そば

【中華そば+味玉】
[2016/1/6]
\700+\100


透明感のあるスープは、豚骨・鶏ガラ・丸鶏などの動物系と、鯖節・鰹節などの和風魚系のWスープ。

インパクトではなく、バランスの良さで食べさせるスープ。

表面の透明の油は多めだが、しつこさはない。

味付けは醤油ベースで、醤油の風味が特徴的で、濃くない味付けでスープそのものの味わいを堪能できる。



麺は中細のほぼストレート。
小麦のほんのりとした香りと、適度な歯応えがある。
(村上朝日製麺)



チャーシューは豚バラロールと鶏肉。
豚バラは適度な濃さの味付け。
鶏肉はサッパリとしている。


メンマは極太で三角にカットしてある。軟らかめで味付けは濃すぎない。



薬味はネギの白い部分小口切りと万能ネギ。

味玉は黄身全体がしっとりとした半熟。
しっかりとした味付け。

中華そば

【中華そば】
[2014/9/23]
\700


スープ・麺・具は、見た目は現在と同じながら、より洗練されて来た。

開店当時は海苔が小さかった。





 
ワンタンそば

【ワンタンそば・塩】
[2017/1/27]
\950


透明感のあるスープは、豚骨・鶏ガラ・丸鶏などの動物系と、煮干しなどの和風魚系とのWスープ。

インパクトではなく、バランスの良さで食べさせるスープで、中では煮干しが最もわかりやすい。

味付けは塩ベースで、シャープさよりもまろやかさのある塩味で、スープの風味とよくマッチしている。



麺は中細のほぼストレート。
小麦のほんのりとした香りと、適度な歯応えがある。
(村上朝日製麺)



ワンタンは4個。肉ワンタンで、肉の風味が高く、生姜が効いている。

チャーシューは豚バラロールと肩ロース。
豚バラは適度な濃さの味付け。
肩ロースは低温調理。

メンマは穂先メンマで柔らかい。

薬味はネギの万能ネギ。

ワンタンのアップ

チャーシューのアップ





 
つけ麺

【つけ麺・並】
[2015/11/14]
\850


鶏ガラ・背ガラ・もみじ・豚足などを強火で何時間も炊き出した動物系スープと鯖・鰹などの魚介系スープのWスープ。

どろっとしていて、インパクトがある。



麺はヨリが入った太麺。
小麦の香りが強い良質な中力粉と味わいがあり粘りの強い強力粉をブレンドした多加水のため、小麦の香りとモチッとした食感が楽しめる。



麺のアップ。

スープが冷めた時のために、焼け石が用意されている。

スープに入れると、ジューと音を立てて、つけ汁が再加熱される。





 
つまみ

【チャーシュー盛り合わせ】
[2016/7/1]
\400


豚二種(バラ肉煮豚の炙り、肩ロース低温調理)と鶏の組み合わせ。

キャベツと切りおとりチャーシューを和えたものも盛られている。

【味玉】
[2016/7/1]
\100


黄身全体がしっとりとした半熟の味付け玉子。





 
カップ茶碗蒸し

【カップ茶碗蒸し】
[2016/11/9]
\100



中華そばの残りのスープを使用し、カップに玉子を加えてレンジで加熱したもの。

なのでかなりの熱々で提供される。

ふわふわ玉子に本来のスープの風味がプラスされることによって、完結した一品料理のようになる。





 
濃厚中華そば

【濃厚中華そば】
[2016/11/9]
\750

基本的には中華そばのスープを踏襲しており、Wスープの動物系を濃縮させたようなイメージで、濃厚でとろみがある。

もちろん臭みやクセは皆無で、非常に上質なスープ。

トッピングされた柚子の皮が爽快感を与えている。

味付けは醤油ベースで、甘味があり適度な塩味で食べやすい。


麺は通常の中華そばと同じく中細のストレート。小麦のほんのりとした香りと、適度な歯応えがある。
(村上朝日製麺)


チャーシューはバラ肉ロールタイプと、低温熟成の二種。

メンマは穂先メンマ。

その他の具は海苔大。

薬味は刻み玉ネギと青ネギ。



[2017/10/26]
\750

とろみのある濃厚スープで、派手さはないがじわりとした旨さに丁寧さを感じる。

甘味・塩味がちょうど良く、以前よりも洗練された印象。

濃厚だがしつこさはなく、スープを最後まで飲み干せる。

チャーシューはバラ肉ロールタイプと、低温熟成の二種

薬味は刻み玉ネギと青ネギ

メンマは穂先メンマ





 
濃厚中華そば

【濃厚中華そば】
[2018/4/6]
\800


(前回と同じ部分はコピペ)
基本的には中華そばのスープを踏襲しており、Wスープの動物系を濃縮させたようなイメージで、濃厚でクリーミー。

もちろん臭みやクセは皆無で、非常に上質なスープ。

以前トッピングされていた柚子の皮はない。

味付けは醤油ベースで、甘味があり適度な塩味で食べやすい。


麺は太麺平打ちの縮れ麺。
適度なコシとモチッとした食感が特徴的で、小麦のほんのりとした香りがある。
スープとの相性が特に良い。
(村上朝日製麺)


チャーシューはバラ肉ロールタイプと、肩ロースの二種。

メンマは穂先メンマ。

その他の具は海苔大。

薬味は、長ネギの白い部分の小口切り、刻み玉ネギ(赤玉ネギ)と三つ葉。

チャーシューはバラ肉ロールタイプと、肩ロースの二種

メンマは穂先メンマ





 
濃厚中華そば

【濃厚中華そば】
[2018/5/18]
\800


(前回と同じ部分はコピペ)
基本的には中華そばのスープを踏襲しており、Wスープの動物系を濃縮させたようなイメージで、濃厚でクリーミー。

もちろん臭みやクセは皆無で、非常に上質なスープ。

柚子の皮の柑橘系の爽やかさを感じる。

味付けは醤油ベースで、甘味があり適度な塩味で食べやすい。


麺は太麺平打ちの縮れ麺。
適度なコシとモチッとした食感が特徴的で、小麦のほんのりとした香りがある。
スープとの相性が特に良い。
(村上朝日製麺)


チャーシューはバラ肉ロールタイプと、肩ロースの低温調理の二種。

メンマは穂先メンマ。

その他の具は海苔大。

薬味は、青ネギの小口切りと刻み玉ネギ。

チャーシューはバラ肉ロールタイプと、肩ロースの低温調理の二種

メンマは穂先メンマ

カップ茶碗蒸し

【カップ茶碗蒸し】
[2018/5/18]
\100


中華そばの残りのスープを使用し、カップに玉子を加えてレンジで加熱したもの。なのでかなりの熱々で提供される。

濃厚中華そばの風味を再度堪能できる。

ふわふわ玉子に本来のスープの風味がプラスされることによって、完結した一品料理のようになる。



戻る レポートの一覧に戻る