らーめん 凛々(リリィ)


福生市熊川1655-3 白鳥第2ビル1F [地図]
電話番号不明

11:00〜14:00
水曜休


カウンタ 5席、禁煙
自販機による食券制

Pなし、近くにコインPあり
最寄り駅は JR青梅線、JR八高線、西武拝島線 拝島駅


2016年10月22日オープン
丸孫商店@青梅の2号店

[Twitter] [まぐまぐ!]

[2016/11/3]     アンダーラインのあるメニューは、直接ジャンプできます

凛々しい地鶏中華そば 780
凜々しい煮干し中華そば 780 [2016/11/8] [2017/1/10]
凜々しいまぜそば 780 (2017/6/2から提供)
各 特製(味玉、肉団子プラス、チャーシュー増し) +200

替玉 100

塩チャーシューカップごはん 220、チーズカップごはん 150、ごはん 100


【限定】

 【黒板にある説明】
  • 凛々しい地鶏中華そば:秋田県の比内地鶏の熟成丸鶏を使用
  • 凛々しい煮干し中華そば:瀬戸内海の銀付きいりこと北海道の羅臼昆布を使用
  • チャーシュー:岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー
 

[2016/11/3]

卓上の調味料


胡椒
山椒

[2016/11/1]

壁にあるメニュー

お店の入り口付近にあるメニュー





 
凛々しい地鶏中華そば

【凛々しい地鶏中華そば】
[2016/11/3]
\780



秋田県の比内地鶏の熟成丸鶏を使用しているというスープは透明感があり、一口目から鶏の強い風味が押し寄せる。口当たりは非常にまろやか。

味付けは醤油ベースで濃くなく、適度な甘味と芳醇さがある。

表面には透明な脂が適度に浮いている。



麺は中細のストレート。
やや加水が低い麺で、硬めの茹で加減。サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は不明)



チャーシューは二種で、ピンク色の豚チャーシューは『岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー』とのことで、柔らかく上質なもの。
もう一種類は鶏チャーシュー。


その他の具は海苔と山クラゲ。

薬味は三つ葉のみ。

チャーシューは二種類

トッピングされている山クラゲ

麺を食べ終えたら、スープ割りが可能。


この日は、豚・鶏・貝のスープで、また違った味わいが二度楽しめる。





 
凛々しい煮干し中華そば

【凛々しい煮干し中華そば】
[2016/11/8]
\780



瀬戸内海の銀付きいりこと北海道の羅臼昆布を使用しているというスープは透明感があり、一口目から煮干しの強めの風味があるものの、口当たりは非常にまろやか。

味付けは醤油ベースで濃くなく、適度な甘味と芳醇さがある。

表面には透明な脂が適度に浮いている。



(以下、地鶏中華そばと同じため、ほぼコピペ)

麺は中細のストレート。
やや加水が低い麺で、硬めの茹で加減。サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は不明)



チャーシューは二種で、ピンク色の豚チャーシューは『岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー』とのことで、柔らかく上質なもの。
もう一種類は鶏チャーシュー。


その他の具は海苔と山クラゲ。

薬味は長ネギの斜め切り。

チャーシューは二種類

トッピングされている山クラゲ

麺を食べ終えたら、スープ割りが可能。


この日は、どんこ・干し椎茸のスープで、また違った味わいが二度楽しめる。





 
凛々しい煮干し中華そば

【凛々しい煮干し中華そば】
[2017/1/10]
\780



(前回と同じ部分はコピペ)

通常は「瀬戸内海の銀付き煮干し」をベースにして、追い煮干しを「九十九里浜産の鰮煮干し」としているところを、逆にして取ったスープ。

メニューは一緒だが、限定よりもレアかもしれない。

煮干しのクセも苦味も出ていてインパクトが大きい。
だが、食べ進むとそれが旨味に変わっていくのが面白い。



麺は中細のストレート。
やや加水が低い麺で、硬めの茹で加減。サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は不明)



チャーシューは二種で、ピンク色の豚チャーシューは『岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー』とのことで、柔らかく上質なもの。
もう一種類は鶏チャーシュー。


その他の具は海苔と山クラゲ。

薬味は長ネギの斜め切り。

チャーシューは二種類

スープ割り


この日は、牡蠣。
強めの煮干しに牡蠣の風味は良く合う。





 
凛々しいまぜそば

【凛々しいまぜそば】
[2017/6/6]
\780


通常の中華そばと具・麺は同じなので、見た目の雰囲気は良く似ている。

スープは入っていないが、丼からは鶏ベースの香ばしい油と醤油の風味が香る。

丼の下の方に醤油ダレが入っているので、よくかき混ぜて食べる。



麺は中細のストレートで中華そばと同じ麺で、茹で上げたままで温かい。
やや加水が低い麺で、硬めの茹で加減。サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は不明)

醤油ダレに麺が絡ませると、余計な香り・味がなく、麺の美味しさが際立つ。



チャーシューは二種で、ピンク色の豚チャーシューは『岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー』とのことで、柔らかく上質なもの。
もう一種類は鶏チャーシュー。


その他の具は海苔と山クラゲ。

薬味は長ネギの斜め切り。

チャーシューは二種類

山クラゲ

スープ割り


この日は、白はまぐり。

麺を入れたくなるほどしっかりとした貝ダシが効いて優しい味わい。





 
(限定)比内地鶏と蛤の凛々しい中華そば

【(限定)比内地鶏と蛤の凛々しい中華そば】
[2016/11/28]
\880



メルマガでの告知内容
『10リットルのヤカンに比内地鶏の丸鶏と羅臼昆布のスープに新鮮な九十九里産の地蛤をたっぷりとぶっ込んでじっくりと炊き上げて、こしらえたスープ!
ヤカンならではの強烈な対流を生み出すことで格別な旨味が抽出されます!名付けて「対流スープ」!!!
繊細な舌であればあるほど、その違いを御理解して頂けるかと思います!』



鶏の強い風味に、蛤のコハク酸、昆布のグルタミン酸などが加わり、様々な旨味が凝縮されている印象。その印象は強いが、口当たりは非常にまろやか。

味付けは醤油ベースで濃くなく、適度な甘味と芳醇さがある。

表面には透明な脂が適度に浮いている。



麺は熟成の中細のストレート。硬めの茹で加減。サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は不明)



大きい蛤が具にも使われている。


(以下、地鶏中華そばと同じため、ほぼコピペ)
チャーシューは二種で、ピンク色の豚チャーシューは『岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー』とのことで、柔らかく上質なもの。
もう一種類は鶏チャーシュー。

その他の具は海苔と山クラゲ。

薬味は三つ葉。

チャーシューは二種類

トッピングされている山クラゲ

麺を食べ終えたら、スープ割りが可能。


この日は、どんこ・干し椎茸のスープ。

フレッシュな香りが加わり、また違った味わいが二度楽しめる。

店頭の告知





 
(限定)凛々しい鯛煮干し中華そば

【(限定)凛々しい鯛煮干し中華そば】
[2017/1/30]
\780



メルマガでの告知内容
『例のヤカンに羅臼昆布とたっぷりの鯛煮干しを投入して炊き上げた必殺の対流スープ!
そんな旨味すこぶるスープに熟成麺を合わせます!』



鯛煮干しは通常の煮干しとは異なる乾物系の風味があり、それが予想以上にしっかりと香り、インパクトのあるスープになっている。

味付けは醤油ベースで濃くなく、適度な甘味と芳醇さがある。

表面には透明な脂が適度に浮いている。



麺は熟成の中細のストレート。硬めの茹で加減。サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は不明)



(以下、地鶏中華そばと同じため、ほぼコピペ)
チャーシューは二種で、ピンク色の豚チャーシューは『岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー』とのことで、柔らかく上質なもの。
もう一種類は鶏チャーシュー。

その他の具は海苔と山クラゲ。

薬味は三つ葉。

チャーシューは二種類

トッピングされている山クラゲ

麺を食べ終えたら、スープ割りが可能。


この日は、カキのスープ。

フレッシュな香りが加わり、また違った味わいが二度楽しめる。





 
(限定)極上背脂煮干し中華そば

【(限定)極上背脂煮干し中華そば】
[2017/2/14]
\780


Twitter限定告知メニュー
『2月14日(火)は214(煮干し)の日ってことでビターな鰮煮干しに極上の熟成背脂を注いだ『極上背脂煮干しらーめん』をご提供させて頂きます!
ザックザク食感が魅力の細麺をあてがっちゃいます! *注)凛々しくはございません。』


煮干しが強めに効き、確かに苦味を感じるものの、勝手に想像していたよりもおとなしめで、いやな苦味ではなく適度なインパクトと言うのが適切かもしれない。

チャーシューを中心に背脂がかけてあるが、粒々は粗めでなく細かくなもので、甘みのある油。
量は多めだが、しつこさはなく上質さを感じる。

味付けは醤油ベースで濃くなく、適度な甘味と芳醇さがある。


(以下、地鶏中華そばと同じため、ほぼコピペ)
麺は熟成の中細のストレート。硬めの茹で加減。サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は不明)


チャーシューは二種で、ピンク色の豚チャーシューは『岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー』とのことで、柔らかく上質なもの。
もう一種類は鶏チャーシュー。

その他の具は海苔と山クラゲ。

薬味は長ネギの小口切り。

トッピングされている山クラゲ

麺を食べ終えたら、スープ割りが可能。


この日は、しじみとえのき茸のスープ。

素材のフレッシュな香りが加わり、また違った味わいでスープが二度楽しめる。

店頭の告知





 
(限定)凛々しいサバ節中華そば

【(限定)凛々しいサバ節中華そば】
[2017/3/20]
\780


メルマガでの告知内容
『例のヤカンに羅臼昆布とサバ節をたっぷりと投入して炊き上げた必殺の対流スープ!
使用するタレも油もサバ節をベースにしっかりと作り込んでいきます!
そんなクッキリハッキリとさせたサバ節スープにザックザック食感が魅力の細麺をあわせます。』


和風魚系の鯖節が強めに効き、独特のクセのある節系の風味が香るスープ。

味付けは醤油ベースで濃くなく、適度な甘味と芳醇さがある。

スープに岩のりを浸すと、潮の香りが広がり、また違った味わいになる。


(以下、地鶏中華そばと同じため、ほぼコピペ)
麺は熟成の中細のストレート。硬めの茹で加減。サクッとした歯切れ感がある。
(製麺所は不明)


チャーシューは二種で、ピンク色の豚チャーシューは『岩手県館ヶ森高原牧場で徹底された衛生管理のもと、タピオカやハーブで育てられた高原豚の肩ロースを0℃で温度管理し熟成させて自家製ダレに2日間漬け込んだあと低温調理したレアチャーシュー』とのことで、柔らかく上質なもの。
もう一種類は鶏チャーシュー。

その他の具は山クラゲ。

薬味は、岩のり、青ネギの小口切り。


蕎麦つゆでは鰹節だけでは単調になるため鯖節を加えて味に厚みを与えることがあるが、鯖節単体の出汁は珍しく、とても良い経験になった。

海苔の代わりにトッピングされている岩のりの風味が面白い

山クラゲ

麺を食べ終えたら、スープ割りが可能。


この日は、カキのスープ。

素材のフレッシュな香りが加わり、また違った味わいでスープが二度楽しめる。



戻る レポートの一覧に戻る